脱毛ポリス > 失敗しない脱毛サロンの選び方には方程式があります。それは… > 脱毛サロン7社を比較(価格・効果・口コミ) 全身・部分脱毛の総額は?おすすめは?クリニックは?

脱毛サロン7社を比較(価格・効果・口コミ) 全身・部分脱毛の総額は?おすすめは?クリニックは?

脱毛サロン7社を比較(価格・効果・口コミ) 全身・部分脱毛の総額は?おすすめは?クリニックは?のイメージ

脱毛サロンの効果・口コミ・価格を比較 全身脱毛なら?クリニックは?家庭用脱毛器は?

脱毛サロンを検討中のみんな、その比較方法は本当に正解ですか?

ネットには沢山の脱毛サロン比較サイトがありますが、価格の総額月額料金だけで比較すると絶対に後悔します!!

どこも同じように見える脱毛サロンでも、取り扱っているプランの種類がそもそも違う!

更に、全身脱毛なのか部分脱毛なのかでも、おすすめ脱毛サロンは全く違ってきます。

今回は脱毛ポリスが調査をして、以下の内容をまとめました。

  • 脱毛サロンの価格比較表
  • 脱毛サロンの効果や口コミを徹底比較
  • 脱毛サロンとクリニックの比較
  • ケノンなどの家庭用脱毛器との比較
ポリスmiyuki

先に答えを言っちゃうと、脱毛サロンで全身脱毛を始めるのが一番お得だよ!

ちゃんと比較ポイントを知って、ベストサロンを選ぼうね♪

脱毛サロン7社を徹底比較 全身脱毛のおすすめは?価格・効果・口コミ◎は?

全身脱毛サロンの比較の前に、まずは「どのプランで通いたいのか」を決めないといけません。

というのも、脱毛サロンってどこも同じように見えますが、取り扱っているコースやプラン内容が全然違います。

全身脱毛のプランを見極めるのは、この2つのポイントが重要です!

  1. どの程度ムダ毛を薄くしたいのか
  2. どの支払い方法か(ローン組めるか組めないか)

みんなネットで脱毛サロンの比較サイトをチェックしていると思うけど、実はどのサイトもプランをごちゃまぜにしているのが現状。

プランによってサービスや単価が全然違うのに比較をしても意味ないし、間違えた脱毛サロンを選んで後悔しちゃうんです!!!

契約するプランによって料金もサービスも全く違ってくるので、まずは「どのプランで契約したいのか」を決め、同じプランで条件を整えて比較をするのが大切です。

全身脱毛の3大プランは月額制・回数制・通い放題、特徴や内容を簡単に説明するとこんな感じ。

月額制(月額定額制)とは?

毎月定額料金を支払っている間、全身脱毛に通えるプラン。

フィットネスクラブの月会費のようなシステムで、気軽に始めていつでも解約できるのが魅力的。※サロンによっては契約縛りあり

ただし、回数制や通い放題よりも料金が高く、サロンルールも厳しくなる。


回数制(回数パック)とは?

予め決められた回数を契約する、いわゆるコース契約。

月額制よりも1回あたりの料金が安く、個人差にあわせたベスト回数で契約できるので総額も抑えられる。

サービス面も充実しているが、支払いは数十万円になるためローンやカード分割での支払いになる。


通い放題(脱毛し放題・無制限)とは?

一度契約したら全身脱毛に通い続けられる、いわゆるフリーパス契約。

通えば通う程1回あたりの料金が安くなり、完璧なつるつるを目指すことも可能。

サービス面は月額制・回数制よりも優れているが、総額が高額なのでローンやカード分割になる。

サロンによっては、途中解約できる時期が限定されるので注意が必要。

脱毛サロンの公式サイトには、「月額○○円○ヶ月分無料」とよく書いてありますよね。

CHECK!
でも、これは月額制の「月額○○円」ではなく、回数制や通い放題をローン分割した時の毎月の支払い料金であることが多いので注意が必要です!

サロン毎に取り扱っているプランを、一覧表でまとめたので参考にしてください。

  月額制 回数制 通い放題
キレイモ
銀座カラー ×
ストラッシュ
脱毛ラボ ×
コロリー × ×
恋肌 ×
シースリー ×

回数制は全サロンが取り扱っていますが、設定されている回数が全然違います。

例えば、キレイモは6回・10回・12回・15回・18回だけど、ストラッシュや恋肌は6回・12回・18回のみとなります。

設定回数が大雑把だと、個人差にあわせた微調整ができません。

また、脱毛し放題コースを主に取り扱う銀座カラーやシースリーは回数制プランもありますが、料金が高い・設定回数が少ないのでおすすめしません。(△で記載しています)

ポリスmiyuki

結局どのプランで通えばいいのか分からないと思うから、一目で向いているプランが分かる診断チャートを作ったよ

あなたにぴったりのプランが分かる診断チャート

もし、あなたが…

「ローンは組みたくない!」
「毎月1万円も支払えない」
「お金があるときだけ脱毛したい」
「1回だけ全身脱毛したい」

というなら、「都度払いで全身脱毛をする」という方法もあります。

ただし、都度払いは他プランよりも1回あたりの料金が高額で、面倒なポイントも多いので脱毛ポリス的におすすめはしません。

「それでも都度払いで全身脱毛がしたい!」という人のために、こちらで都度払い脱毛のおすすめランキングを発表しているので参考にしてください。

月額制全身脱毛サロンの価格比較表 1回あたりの料金・シェービング代・期間は?

全身脱毛の月額制プランを取り扱っている脱毛サロンは、キレイモ・ストラッシュ・脱毛ラボ・恋肌のみです。

各脱毛サロンの料金・別途料金・ルールを比較してみましょう。

月額制の価格比較表
  キレイモ ストラッシュ 脱毛ラボ 恋肌
月額料金 月9,500円 月7,980円 月1,990円 月1,550円
キャンペーン 初月分無料 初月分無料 15ヶ月分無料 12ヶ月分無料
シェービング代 毎月1,000円 毎回1,000円 1,000円~ サービスなし
1回でできる範囲 全身まるごと 1/4 1/12 選択可能
1回にかかる期間 2ヶ月 2ヶ月 1年 1年
契約縛り なし なし 16ヶ月 2年
全身1回の総額 21,000円 19,960円 35,880円 18,600円
(税別)
月額制の全身脱毛ならキレイモがおすすめ

キレイモは月額料金が一番高額ですが、1回あたりの総額を計算すると実はそんなに高くないんです。

2ヶ月に1回サロンに行くだけで全身まるごと完了できるので、予約を取る手間や交通費も節約できます。

また、契約縛りがないのでいつでも解約OKです。

ストラッシュの月額制は月7,980円と一見するとキレイモよりもお得に見えますが、2ヶ月間に4回もサロン通わなくちゃいけません。

しかもストラッシュは毎回”シェービング代が1,000円加算されるので、総額で比較するとキレイモと約1,000円の差額しかありません。

脱毛ラボと恋肌は、全身の対象部位を細かく分けて、1年かけて全身1回を完了するから現実的に考えてナシ!

恋肌に限っては2年の契約縛りがあるため、12ヶ月分無料でも残りの1年分18,600円は必ず支払いを続けないといけません。

しかも、恋肌の月額制はうなじしかシェービング対応がないので、自力で背中や腰のシェービングが必要です。

ポリスmiyuki

月額制の「月額○○円」に騙されちゃだめ!

シェービング代を含めた全身1回の総額や、1回にかかる期間を考えないと後悔するよ。

回数制全身脱毛サロンの価格比較表 プラン総額・効果・期間は?

身脱毛の回数制プランを取り扱っている脱毛サロンは、全キレイモ・ストラッシュ・コロリー・脱毛ラボ・恋肌です。

銀座カラーとシースリーは総額が高いので、今回は割愛します。

各脱毛サロンの料金・別途料金・ルールを比較してみましょう。

ATTENTION!!
表の中の「キャンペーン」列カッコ内に書いてある「リベンジ割」や「のりかえ割」は、他サロンに行ったことがある人が対象のキャンペーン割引です。
他サロンの会員証や契約書を見せるだけで数万円の割引が適用されるので、本命サロンに行く前にミュゼの0円~100円のキャンペーンを契約しておきましょう。
このひと手間さえすれば、キレイモや恋肌も20万円以下で全身脱毛12回を契約できます◎
回数制の価格比較表
シェービング 12回の定価 キャンペーン
ストラッシュ 無料 181,800円 163,620円
(リベンジ脱毛)
恋肌 背面無料
剃り残し800円
189,600円 179,600円
(のりかえ割)
キレイモ 無料 212,040円 187,040円
(のりかえ割)
コロリー × 無料 342,000円 234,000円
(キャンペーン)
脱毛ラボ 1,500円 309,980円 269,980円
(のりかえ割)
(税別)
回数制全身脱毛の最安値は
ストラッシュ

回数制全身脱毛最安値はストラッシュ、次に恋肌、キレイモの順で料金が安いです。

ただし!!

回数制は長く通うサロンだから、サービス面はとーっても重要。

価格が安いからってストラッシュや恋肌で契約すると、人によっては合わないこともあるので注意が必要です!!

というのも…。

最安値のストラッシュ他サロンと施術法や脱毛機器が違うため、一旦つるつるになる無毛期間がありません。

脱毛効果を実際に感じ始めるのも、他サロンよりも遅いんです…。それでも良い人には最安で脱毛が出来ます☆

2番目に価格が安い恋肌は、サロンルールが超厳しい!!

手の届かないうなじ・背中・腰・ヒップはシェービング対応してくれますが、Oラインはシェービング対象外!

ほんの少しでも剃り残しがあれば、1部位につき800円が追加されます。

CHECK!
予約の取り方なども不便で、途中解約ルールなどもよく見ると裏がある脱毛サロンなので注意が必要です。

3番目のキレイモは一旦つるつるになる期間があり効果の実感が早く、剃り残しがあった場合のシェービングも無料でサロンルールが優しい!通うストレスが一番少ないサロンだと言えます。

回数制全身脱毛サロンのサービスを比較 美肌効果・予約変更・当日キャンセル

回数制を取り扱っている脱毛サロンの、予約やサービスなどを比較してみましょう。

脱毛サロンは長期間かけて何度も通うので、予約の取りやすさは重要ですよ!

  予約変更 当日キャンセル 脱毛以外の効果
ストラッシュ 前日20:00 1回分消化
恋肌 前日18:00 1回分消化
キレイモ 前日23:59 1回分消化 ・フォトフェイシャル
・スリムアップor美白
コロリー 前日営業中 実質ペナルティなし
脱毛ラボ 前々日20:00 前日1,000円当日
1回分消化
・ホワイトヴェールパック
・イオンモイスチャーシャワー
・バイオピーリングシャワー
・鼻毛ワックス脱毛
バランス重視ならキレイモ
当日キャンセルしやすいならコロリー
料金とサービスの総合的なバランスを重視するなら、キレイモがおすすめ!

毎回顔のみフォトフェイシャルに切り替えOKだし、予約専用サイトも完備されているから24時間空き状況をチェックできます。

お手入れ後の保湿ローションはスリムアップ効果とプレミアム美白から選択でき、冷却ジェルを使わない脱毛機器だから不快感は一切ありません◎

キャンセル変更も前日23:59までOKだから、当日キャンセルのペナルティを課せられることも少ないです。

予定がコロコロ変わる人なら、当日キャンセル実質無料のコロリーがおすすめ!

施術室は可愛い壁付の完全個室だから、プライベート感を重視したい人にもイチオシです◎

エステ並みの美肌効果を求めるなら脱毛ラボもおすすめですが、料金が高くなるのが気になるポイント。

料金が数万円高くてサロンルールが厳しくても、エステのフルコースも付けたいならアリかもしれません。

ポリスmiyuki

回数制全身脱毛は、料金の安さだけで決めると後悔するよ!

ライフスタイルを見極めて、ベストサロンを選んでね♪

通い放題全身脱毛の価格比較表 顔ありorなし?シェービング代は?

身脱毛の通い放題プラン(脱毛し放題・無制限)を取り扱っている脱毛サロンは、全銀座カラー・キレイモ・ストラッシュ・シースリーです。

各脱毛サロンの料金・別途料金・ルールを比較してみましょう。

ATTENTION!
表の中の「キャンペーン」列カッコ内に書いてある「リベンジ割」や「のりかえ割」は、他サロンに行ったことがある人が対象のキャンペーン割引です。
ミュゼなどの会員アプリを見せるだけで数万円の割引が適用されるので、本命サロンに行く前に別サロンのキャンペーンを契約しておきましょう。
サロンによって異なりますが、5~12万円も安くなる可能性があります!!
通い放題の価格比較表
  シェービング 定価 キャンペーン
銀座カラー × 背面3,000円 197,650円
(リーズナブル)
ストラッシュ 無料 369,800円 258,860円
(リベンジ脱毛)
キレイモ 無料 324,074円 274,074円
(のりかえ割)
シースリー 無料 354,074円
(税別)
脱毛し放題の最安値は
銀座カラーだけど…

最安値は銀座カラーだけど、全身に顔が含まれていないし、手の届かない背面のシェービング代が毎回3,000円追加されます。

仮に20回分のシェービング代を支払うと60,000円の追加になり、ストラッシュやキレイモと価格が変わらなくなります。

「顔はいらないし背面シェービングは家族にしてもらう」という人は銀座カラーで良いですが、そうじゃない人はストラッシュキレイモがおすすめです。

通い放題全身脱毛サロンのサービスを比較 期間・通う間隔・途中解約

通い放題全身脱毛は、有効期限や通う間隔がサロンによって全く違います。

また、通い放題は回数が決められていないので、途中解約時の返金額の計算はサロンで決められている単価が採用されます。

CHECK!
設定されている単価が高額だと、数回サロンに行っただけで解約しても返金されなくなります!!!

通い放題プランの落とし穴なので、必ずチェックしておきましょう。

  有効期限 通う間隔 途中解約
銀座カラー なし 2~3ヶ月に1回 2年以内
ストラッシュ 5年 1ヶ月に1回 6回目まで
キレイモ なし 2~3ヶ月に1回 18回目まで
シースリー なし 3ヶ月に1回 3回目まで
料金とサービスのバランスならキレイモ
沢山通いたいならストラッシュ
全体的なバランスを見るなら、キレイモがおすすめ!

2~3ヶ月毎に通ってOK、有効期限はなく18回目まで途中解約OKなのも嬉しいポイントです。

ストラッシュは1ヶ月に1回サロンに通ってOKなので、沢山通いたい人におすすめ!

ただし、有効期限は5年なので、将来的に再生した場合は保証されません。

シースリーは「永久保証」って言っているけど裏があり、いざ解約となると施術3回を完了した時点で返金されません

料金も高いし通えるのは3ヶ月に1回、更に予約システムが超ややこしいのでおすすめしません。

ポリスmiyuki

通い放題の脱毛サロンは、途中解約が最大の落とし穴!

少しでも通えなくなる可能性があるなら、キレイモにしておくと安心だね。

脱毛ポリスでは、都道府県ごとにおすすめサロンの比較もしています。

人気脱毛サロンでも、地区によってはベッド数が全然違うので、予約の取りやすさが大きく変わります!!

大阪なら?京都なら?名古屋なら?地域別の脱毛サロン比較が気になる人は、こちらからチェックしてくださいね♪

脱毛サロン徹底比較 部分脱毛(顔・VIO・足だけ)のおすすめは?

ここまで全身脱毛サロンの比較をしてきましたが…

「わたしは全身脱毛じゃなくて人目に付くヒザ下やヒジ下だけでいいんだけど」

という人も沢山いるはず。

先に答えを言っちゃうと、脱毛ポリス的には部分脱毛をするよりも全身脱毛の方がおすすめ!

部分脱毛よりも全身脱毛をおすすめする理由は…
  • 本格的に脱毛効果を実感し始めると変な境目ができちゃう
  • 絶対に他の部位もやりたくなる
  • コスパを考えると全身脱毛の方が絶対安い

部分脱毛はかなり細かく部位が分けられるので、部位数が多くなるほどコスパが悪くなります!!

例えば、人気の足全体を部分脱毛ですると、少なくとも4つの部位の契約をしないといけません。

足全体を部分脱毛で契約すると、以下の契約内容となります。

足全体の部位の分け方と相場
  • 大きい部位【相場5,000円】×2部位(ヒザ上・下)
  • 小さい部位【相場2,500円】×2部位(ヒザ小僧・甲指)
足全体の相場15,000円

さっき全身脱毛(回数制)脱毛サロンで最安値だった、ストラッシュの料金を覚えていますか?

ストラッシュの全身脱毛はリベンジ割引を使えば回数パック12回163,620円なので、1回あたりの価格は13,635円!!

ね?15,000円で足全体の部分脱毛をするよりも、ストラッシュで全身脱毛した方がお得でしょ?

脱毛サロンとクリニックを比較 わたしはどっちがおすすめ?永久脱毛なら?

脱毛サロンで契約するなら、全身脱毛がいかにお得かということは分かってもらえたと思います。

でも、脱毛サロンとクリニックで迷っている人も多いのでは?

脱毛サロンとクリニックの違いを比較したので、参考にしてください。

脱毛サロンとクリニックの比較表
  脱毛サロン クリニック
脱毛種類 光脱毛 医療レーザー脱毛
効果に満足する回数 12回~ 5回~
顔込み全身の予算 20~25万円 35~40万円
かかる期間 平均2年半 平均1年半
痛み 温かい程度 バチっと弾く痛み
トラブル対応 皮膚科同行 その場で処置
美肌ケア ×
予約
対応

近年はクリニックの医療脱毛も料金が安くなっていて、脱毛サロン全身脱毛し放題の総額に数万円足せば契約はできます。

それに痛みが強いと言われる医療レーザー脱毛でも、施術法を選べばほぼ痛みなしで施術をすることができます。

結局「何を重視するか」になるけど…

  • 仕上がりと料金の安さ、痛みの少なさ重視 → 脱毛サロン
  • 少しでも早く脱毛効果を出したい → クリニック

というのが、一番比較しやすいポイントかと思います。

こちらの記事では、脱毛サロンとクリニックの比較ポイントを、更に詳しく紹介しています。

「いや、私は医療レーザー脱毛がいいわ!」という人のために、医療レーザー脱毛のおすすめクリニックランキングも発表しているので参考にしてくださいね♪

実は脱毛サロンもクリニックも、永久脱毛ではない?!

脱毛サロンの光脱毛もクリニックの医療レーザー脱毛も、実は永久脱毛ではありません。

現状永久脱毛」と断言できるのは、電気針脱毛(ニードル脱毛)のみです。

というのも、脱毛サロンの光脱毛もクリニックの医療レーザー脱毛も、脱毛機器の出力に違いはあるけど仕組み自体は同じです。

どちらも近年登場した脱毛法のため、現状永久性が証明されていないんです。

こちらの記事で、永久脱毛・サロン脱毛・医療脱毛の違いを詳しく比較しているので、参考にしてください。

家庭用脱毛器・脱毛クリーム・脱毛サロンを比較 効果が高くて費用が安いのは?

料金総額やコスパを重視して脱毛するなら、家庭用の脱毛器や脱毛クリームという手もありますよね。

たしかに自宅で手軽にできるとはいえ、家庭用脱毛器や脱毛クリームには盲点があるから注意が必要!!

脱毛サロン・家庭用脱毛器・脱毛クリームの、効果や価格を比較してみましょう。

脱毛サロン・家庭用脱毛器・脱毛クリームの比較表
  脱毛サロン 家庭用脱毛器 脱毛クリーム
脱毛種類 光脱毛 光脱毛 除毛
効果に満足する回数 12回~ 20回~ 来ない
顔込み全身の予算 20~25万円 5~10万円 毎月3,000円程度
かかる期間 平均2年半 平均3年半
痛み 温かい程度 温かい程度 ヒリヒリ感
トラブル対応 皮膚科同行 自己責任 自己責任
美肌ケア × ×

まず、「脱毛クリーム」って「脱毛」という言葉が付いているけど、毛そのものを薄くしていく脱毛法ではなく、結局はその場しのぎの「除毛」クリームなので脱毛サロンのような効果はありません!

それに肌が弱い人が使うと痛痒くなり、最悪肌荒れしちゃうのでおすすめしません。

脱毛クリームのデメリットについては、こちらの記事で詳しく紹介しているのでチェックしてください。

ケノンなどの家庭用脱毛器は手軽に家でお手入れできるし、わざわざサロンまで行く必要がないというのがメリット。

ただ、手の届かない部位は自分で脱毛できないし、機械の出力自体が低いから約2週間ごとに最低20回はお手入れが必要です。

それに「2~3年間で、脱毛のお手入れをほぼ毎日できるのか?」といえばかなり疑問。

実際、メルカリで「脱毛器」や「脱毛機」を検索してみると、なんとヒットしたのは5,500件!!!

メルカリ実際に検索したら…

みんな家庭用脱毛機でコスパを意識して購入したものの、結局面倒になって続かなくて売っているんじゃないかな?

出品者のコメントを見ていても…

  • 私には続かなかったから5回しか使っていない
  • 10回程度しか使っていない

などなど、ほぼ数回しか使わずに中古出品している人が多い印象です。

お試し程度の使用のために家庭用脱毛器で5~10万円を支払うよりも、やはりプロに頼んで脱毛契約をした方が最終的には成功すると思いますよ♪

脱毛サロン比較まとめ 結局おすすめはどれ?脱毛ポリスの推奨は…

今回は脱毛サロンの全身脱毛や部位別の比較だけではなく、クリニックの医療レーザー脱毛・家庭用脱毛機・脱毛クリームなどと比較をしてきました。

少し長くなったので最後に答えをまとめておくと…

プラン 脱毛サロン
全身脱毛(月額制) キレイモ一択
全身脱毛(回数制) 最安値はストラッシュ
バランス重視ならキレイモ
当日キャンセルしやすいならコロリー
全身脱毛(し放題) 最安値は銀座カラー
バランス重視ならキレイモ
沢山通いたいならストラッシュ
部分脱毛 1~2部位だけならOK
3部位以上は全身脱毛を選択
医療レーザー脱毛 早く脱毛完了したい人におすすめ
料金重視なら脱毛サロンへ
家庭用脱毛機 脱毛サロンの方がおすすめ
脱毛クリーム やめておこう

コスパ・効果・仕上がり・期間を総合的に判断すると、脱毛サロンでの全身脱毛がおすすめ!

CHECK!
とりあえず脱毛サロンで全身脱毛を始めてから、気になる部位だけ部分脱毛や医療レーザー脱毛で足せば仕上がりも完璧です。
  • どの部位のムダ毛をどのくらい薄くしたいのか
  • 支払い方法はどうするのか(ローン組めるのか)

この2点をしっかりと決めて向いているプランを確認してからサロン比較をし、ベストサロンを見極めましょう♪

 
ページのトップへ
ページのトップへ