脱毛ポリス > 失敗しない脱毛サロンの選び方には方程式があります。それは… > 脱毛サロンの人気NO.1や口コミ評判に惑わされない!本当のおすすめサロンを比較

脱毛サロンの人気NO.1や口コミ評判に惑わされない!本当のおすすめサロンを比較

脱毛サロンの人気NO.1や口コミ評判に惑わされない!本当のおすすめサロンを比較のイメージ

脱毛サロンの人気NO.1は本当に信用できる?おすすめサロンを口コミ比較で調査

脱毛サロンの公式サイトを見ていると、“人気NO.1”や“口コミ評価NO.1”などの記載がありますよね。

でも問題なのは、全ての脱毛サロンの公式サイトにNO.1や第1位の記載があるってポイント。

「結局どこが本当におすすめなのよ?!」って、思いますよね。

そこで!

人気脱毛サロンを知り尽くした脱毛のプロ集団脱毛ポリスが、サロンの公式サイトにも書かれていない裏側を徹底調査!

あえて悪いポイントに注目して、「“裏”がない本当に人気NO.1のおすすめ脱毛サロンはどこなのか?」を発表していきます。

ポリスmiyuki

公式サイトでもカウンセリングでも教えてくれない、マル秘情報を大公開しているよ!

この記事さえ読めば、あのサロンの裏の裏まで見えちゃうかも♪

脱毛サロンの人気No.1に惑わされないで!それ本当におすすめポイント?

脱毛サロンの公式サイトには、必ずと断言できるほどの確率でこんな記載がありますよね。

「〇部門でNO.1を獲得」
「△年連続◆部門で第1位を獲得」
「おすすめしたい脱毛サロンNO.1」

どの脱毛サロンにも書いてあるから「ふ~ん」くらいに思って軽く流してしまいますが、ここってよく見れば面白いことが分かるんです♪

ほぼ100%の確率でアンケート調査の注意書きが小さく書かれていると思いますが、ここに注目すると以下のことが分かります。

  • アンケート対象の人数が全然違う
  • アンケート調査を行った時期が全然違う
  • 部門の意図がはっきりしている

これらを、銀座カラー・キレイモ・ミュゼ・コロリー・ストラッシュ・脱毛ラボ・シースリー・恋肌の8社で比較!!

すると…

「え、このアンケート調査の意味あるの?!」と突っ込みたくなるような裏アリ脱毛サロンや、「このアンケートは凄いわ。」と感服したくなる裏ナシ脱毛サロンに分けられます。

シースリー・脱毛ラボの人気NO.1は信用できない!裏がある脱毛サロン?!

大手脱毛サロン人気8社の中で、脱毛ポリスが「これはナシでしょ…」と思ったのがシースリー脱毛ラボの“人気NO.1”です。

アンケート調査の内容を細かく見ていると、微妙過ぎて「裏があるんですか?」と言いたくなります!!

1脱毛ラボの第1位は古すぎ!おすすめも信用もできない

脱毛ラボの公式サイトには、以下のように「日本一予約が取れる脱毛サロン(年間8.22回もの来店を実現!)」と書かれているかと思います。

脱毛ラボのNo.1広告は情報が古すぎ!!

「日本一予約が取れるサロン」と書いてありますが、裏を返せば「2倍以上通わないといけないサロン」ってことですよね。

月額の安さに心を惹かれますが、全身1回分を14ヶ月に分けて通わないといけない脱毛ラボならではの来店回数!

それに、このアンケート調査自体が実施されたのは2014年と古すぎるし、更にアンケート対象は自社の会員向け!!

2014年といえば、キレイモ・コロリー・ストラッシュ・恋肌はまだ存在せず、競合他社サロンがさほどなかった影響も考えられます。

まだ脱毛サロンの数が多くなかった時代に、他サロン経験者が何人いたのか?といえば疑問です。

2シースリーのNO.1はナシ!取り扱っていないプランを対象にしている

全身脱毛無制限コースが主流のシースリーの公式サイトには、「最もお得に感じる脱毛サロンNO.1」の記載があります。

確かに、永久保証付きの無制限コースはお得感がありますが、この小さい文字をよ~く見てください。

C3のNo.1広告は取り扱っていないプランが対象に!

月額制 全身脱毛専門サロン競合3社を対象に調査 月額料金及び契約者特典にて比較」と記載されています。

あの…あまり大声で言えませんが、シースリーって無制限回数コースしか取り扱っていないんです…

CHECK!
回数制コースのローン分割を月額制というのはちょっとズルいし、そもそもアンケート対象の人数が分からないのも微妙すぎます。

調査をされた時期も2016年5月と、少し古めの情報です。

キレイモ・ミュゼ・恋肌のNO.1はちょっと微妙…

大手脱毛サロンの中でも特に人気の高いキレイモ・ミュゼ・恋肌は、アンケート調査の内容が実はちょっと微妙なんです。

まずは恋肌から解説していきますね。

1恋肌の人気NO.1は、アンケート調査の時期が分からない

恋肌の公式サイトには、こんな記載があるかと思います。

  • 月額1,435円料金が本当に安いと思うサロンNO.1
  • 最短3ヶ月脱毛卒業までが早いと思うサロンNO.1
恋肌のNo.1広告はアンケート調査期間が明確じゃない!

アンケートを実施したのはマイナビウーマンで信頼度は高いし、アンケート対象者は400人とまずまず。

でも、九州在住に限定しているのか謎だし、そもそもこのアンケート調査がいつ行われたのかも疑問。

「もしかして、まだ名前がラ・ヴォーグで、更に九州にしか店舗がなかった時代のアンケート?!」というのが脱毛ポリスの見解です。

2ミュゼの人気NO.1はアンケート項目がぶっちゃけ微妙

ミュゼプラチナムの公式サイトには、「店舗数・売上6年連続NO.1」「顧客満足度4年連続NO.1」と記載されています。

ミュゼのNo.1広告はアンケート対象人数が明確じゃない!

毎年アンケート調査をしているのはとても信頼できるけど、アンケートの対象人数が分からない!

それに「店舗数・売り上げNO.1」って、店舗数は私たちに関係あっても、売り上げは別に関係ないですよね。(だってコース料金が高いだけってオチもあるし)

3キレイモの“第1位を獲得”はアンケート対象が少なすぎる

キレイモの公式サイトには「他サロンの中でも9部門で第1位を獲得」と記載されています。

キレイモのNo.1広告はアンケート対象人数が少なすぎ!

9部門の項目はとてもイイですが、よ~く見てみるとアンケート対象は80人と超少ない

満足度は高そうだけど、人数が少ないのが気になります。

コロリー・ストラッシュの人気NO.1はアリ! 裏がなさそうで安心

大手脱毛サロンの中でも、口コミ評判がとても良いコロリーストラッシュは、アンケート調査もしっかりしていました

裏がなさそうな内容なので、安心して通えそうです♪

1コロリーの人気第1位は、調査時期が新しいから信用できそう

コロリーの公式サイトには「予約が取りやすく感じるサロン第1位」の他にも、全6冠達成と記載されています。

コロリーのNo.1広告はアンケート調査時期も新しいので信頼度◎

アンケート調査が行われた年月も新しいし、更に調査対象は一般の20~60代の300名の女性とまずまずの内容。

裏もなさそうだし、安心して通えそうですね♪

2ストラッシュの3年連続NO.1は、医療関係者(プロ)が選んでいる

ストラッシュの公式サイトには「3年連続 医療関係者が選ぶ脱毛サロンNO.1 他6部門でもNO.1を獲得!」と記載されています。

ストラッシュのNo.1広告は3年連続&医療従事者に選ばれているので信頼度◎

毎年ちゃんとアンケート調査をしているし、更にアンケート対象が医療従事者

医療従事者なら脱毛の仕組みや肌への負担なども理解しているだろうから、一般の女性対象よりも信頼度としては高いと思います。

銀座カラーの「人気NO.1」は真実味が高い!本当におすすめできる脱毛サロン

銀座カラーのNO.1は、他の脱毛サロンよりもはるかに多い11部門

しかも1位を取った部門が「価格がリーズナブル」「お客様満足度が高い」「脱毛効果が感じやすい」など脱毛サロンで特に重視されるポイントばかりです。

銀座カラーのNo.1広告は11部門による調査結果!

次に、この細かく書いてある部分をよ~く見てください。

銀座カラーのNo.1は重視される項目を調査しているので信頼度◎

銀座カラーのアンケート調査の対象者が、18~39歳までの女性10,940人!!!

他脱毛サロンのアンケート調査の数よりも圧倒的に多く、かなり信用できる内容です!!!

更に「全身脱毛サロン5社いずれかを認知している」という項目があるので、脱毛の事を少しでも知っている女性に限定されています。

アンケート調査の日付を見ていると2018年2月と新しいので、情報の正確性も信頼度も高いです。

脱毛サロンの公式サイトに書いてある「人気NO.1」を、全て鵜呑みにしちゃダメ。

調査対象・時期・アンケート項目を見て、本当に信用できる調査なのかを見極めないといけないよ。

脱毛サロン人気8社の裏事情 公式サイトやカウンセリングでも教えてくれないマル秘情報

脱毛サロンの情報収集をしようと思って、公式サイトや比較サイトなどの情報を見ていても、良いことしか書いていないですよね。

「いや、私は裏が知りたいのよ、裏が!!」

というのが女子の本音では?

今回は脱毛ポリスがカウンセリングに潜入して見つけた、各脱毛サロンのマル秘情報をまとめました。

ここを見逃して脱毛サロンの比較をすると確実に損するので、キッチリ覚えておいてくださいね!

脱毛サロンの部位数に惑わされないで!「数が多い=範囲が広い」は思い込み

全身脱毛サロンを比較するとき、全身〇部位の数の多さを気にしていませんか?

実際人気脱毛サロンの中には、「業界最多の全身××部位」と謳い文句があります。

CHECK!
でも、対象部位数が多ければ範囲が広いというのは、ただの思い込みなので要注意!!

大手脱毛サロン8社の中で…

  • 全身脱毛の部位数が一番少ない「銀座カラー(全身22部位+顔2部位)」
  • 全身脱毛の部位数が一番多い「恋肌(全身62部位)」

を例にして比較をしてみましょう。

銀座カラー(22部位+顔2部位) 恋肌(62部位)
銀座カラーの対象範囲図 恋肌の対象範囲図

恋肌の部位数が多い理由は、左右・裏表で部位を細かく分けているから!!

部位の数の大きさは、対象範囲の広さと全く関係がありません。

脱毛サロンの公式サイトに記載されている「業界最多の全身××部位」は、無視してOKです。

“脱毛し放題”や”無制限”でも、途中解約には制限がある

全身脱毛には「脱毛し放題(通い放題・無制限)」というコースを取り扱っている、脱毛サロンがありますよね。

大手脱毛サロン8社でいうと、銀座カラー・キレイモ・ストラッシュ・シースリーの4社です。

一度契約すればつるつるになるまで通えるし、通えば通うほど1回あたりの単価はどんどん安くなります。

でも、全身脱毛し放題の「途中解約」には裏が潜んでいるので、注意が必要です!

基本的に脱毛サロンのコースを途中解約すると、解約手数料などを差し引いた残金が返金されます。

計算方法は
契約総額-(施術済回数×単価)-解約手数料10%(最大2万円)

ここで注意しないといけないのが「単価」!!!

脱毛し放題だと回数に上限がないため、単価がありません。

そのため、脱毛し放題や通い放題はあらかじめ単価が設定されており、サロンが「1回〇万円」と設定していればその金額が問答無用で適用されます。

ということは!!!

サロンの単価設定が高ければ、数回の施術だけで途中解約しても返金額が残らないってこと!!

各サロンで設定されている単価で計算すると、以下の回数までしか途中解約することができません。

サロン 途中解約可能な回数
キレイモ(通い放題SPプラン) 18回目まで
銀座カラー(新全身脱毛リーズナブル) 10回目まで
ストラッシュ(回数無制限) 6回目まで
シースリー(永久保証付き無制限) 3回目まで

キレイモはほぼつるつるになる18回目までなら、いつでも途中解約OK

ただ、シースリーは元々設定されている単価が超高額のため、3回お手入れをした時点で途中解約しても返金されません。

約38万円のコースが、3回お手入れした後に解約すればパァになります。

実際脱毛ポリススタッフがシースリーの無料カウンセリングに潜入して、このポイントを突っ込んだらやっとルールを説明してくれました

多分突っ込まなかったら、説明されなかったんじゃないかな(汗)

脱毛サロンへ通う間隔が違うと、仕上がりや卒業までの期間が全く違う

脱毛サロンはどこも同じように見えますが、設定されている間隔や通うペースが全然違います。

サロン名 通う間隔
キレイモ 2~3ヶ月
銀座カラー 1.5~3ヶ月
コロリー 最短2週間~
ミュゼ 1ヶ月※
ストラッシュ 最短2週間~
脱毛ラボ 最短2週間~
恋肌 最短2週間~
シースリー 3ヶ月
※別途3万円支払ってスター会員になれば最短2週間~
CHECKT!
「最短2週間で通えた方がいいんじゃない?」といえばそうではなく、毛の生え変わる毛周期のペースに合わせて通わないと脱毛効果自体がありません。

分かりやすく例えると…
草むしりしたくても、雑草生えていないとできないでしょ?
脱毛だってこれと同じ。

最短2週間で通えるサロンは、有効期限に注意して自分でコントロールさえすればOK。
そして銀座カラー・キレイモ・ミュゼは、平均的な通い方ができるのでOKです。

…ただ、シースリーのように3ヶ月も開くと期間がかかりすぎます!

仮に全身12回を通うとなると、ここまでかかる期間に差が出ます。

  • 銀座カラーやキレイモは最短2年半
  • シースリーは最短3年

仕上がりを急いでいないなら特に問題はないけど、少しでも早く脱毛完了したいなら3ヶ月間隔のサロンはあまりおすすめしません。

人気脱毛サロンのおすすめキャンペーンに惑わされないで!本当にその割引はお得?

脱毛サロンといえば、キャンペーンが人気ですよね。

でも、脱毛サロンの公式サイトに大きく書いてある人気のキャンペーンでも、必ずおすすめできるとは限りません。

脱毛サロンの「〇ヶ月無料」は本当にお得か見極めて

多くの脱毛サロンの目玉キャンペーンといえば、「〇円〇ヶ月無料」ですよね。

でも、これは習い事のように通える「月額定額制(月謝制)」ではなく、「回数コースをローン分割した時の月額支払い」を指しているサロンも混ざっているので注意が必要!

現状、各人気脱毛サロンの公式サイトに記載されている文言と、実際の割引対象になるコースを一覧表でまとめました。

サロン名 対象コース キャンペーン内容
キレイモ 月額制 初月分無料
銀座カラー 脱毛し放題 2ヶ月分0円
コロリー 回数コース
ミュゼ 回数コース
ストラッシュ 月額制 初月分無料
脱毛ラボ 月額制 15ヶ月無料
恋肌 月額制 12ヶ月間0円
シースリー 回数コース 2ヶ月間0円スタート

「ん?よくわからない…」という人が多いと思うので、細かく解説していきます!

1キレイモ・ストラッシュは裏なし!月額制の「初月分無料」

キレイモとストラッシュで開催されている「初月分無料」キャンペーンは、フィットネスクラブの会費のような“月謝定額制”のキャンペーンです。

契約縛りなどはなく初月分の料金が無料になるので、実質全身脱毛を半額で始められます。

2脱毛ラボと恋肌は、月謝制の月額定額制だけど裏がある

脱毛ラボの「15ヶ月無料」と恋肌の「12ヶ月間0円」は、キレイモやストラッシュと同じ、習い事の月謝のような全身脱毛の月額定額制のキャンペーンです。

ただし裏があり、脱毛効果を実感することはまずないのでおすすめしません。

CHECK!
月額料金が格安の裏には1回のお手入れ範囲」があり、全身を14分割して1年2か月かけて全身脱毛1回を完了させる内容です。

となると、しっかり脱毛効果を実感するには、10年以上の年月がかかってしまう計算になります。

しかも恋肌に関しては契約縛りが2年あるので、12ヶ月無料でも残りの1年は料金が発生します。

3銀座カラーの2か月分0円は、脱毛し放題のローン分割

銀座カラーの「2か月分0円」は、新・全身脱毛のスピードコースを契約してローン分割をした人のみが対象となるキャンペーンです。

キレイモやストラッシュなどの月額定額制のキャンペーンではありません。

CHECK!
そもそも銀座カラーの新・全身脱毛のスピードコースは料金が高く、リーズナブルコースで契約している方が確実に安くなります
4シースリーは裏だらけ!おすすめしません

シースリーの「月額5,800円2ヶ月間0円スタート」は、裏だらけなのでおすすめしません!

まずこれは「プレミアム全身脱毛(永久保証付き無制限)のローン分割」で、キレイモやストラッシュのような月額制のキャンペーンではありません。

料金も2ヶ月間の支払い金額が0円になるのではなく、2ヶ月後から支払いが始まるというだけ。

結局、料金が安くなるわけではありません!!

そして、シースリーの月額5,800円は安く見えますよね。

CHECK!
でもこの裏にはボーナス月」が存在し、2年間の間に計4回、約6万円+月額5,800円の支払いがドカンと来ます。

仮にボーナス月なしの分割払いの場合、月額支払いは約16,000円と超高額になります。

脱毛サロンのキャンペーンは激安でも、よく考えて使おう

脱毛サロンの人気のキャンペーンって沢山あり、どれを使えば最安値になるのか分からないですよね。

さっき解説した「〇ヶ月無料」を使ってしまいそうになりますが…ちょっと待った!!

CHECK!
脱毛サロンでは一度キャンペーンを使っちゃうと、もう他の割引が使えません!

どの脱毛サロンもキャンペーンが適用されるのは「初めて利用する人」に限定されています。

例えば「キレイモで“初月分無料(9,500円OFF)”を使って月額定額プランで契約する」とします。

その後、キレイモの回数パックプラン(回数制コース)で契約したくても、最大5万円安くなるのりかえ割は使えません!!

コース契約を考えている脱毛サロンでは、一切キャンペーンを使わず最後まで取っておくことをおすすめします。

脱毛サロンの学割=一番安いは思い込み!実は他のキャンペーンの方がお得

脱毛サロンの人気のキャペーンといえば「学割」ですよね。

学生さんの割引率って高そうだし「数あるキャンペーンの中でも一番安いんじゃない?」なんて思いがちですが…

これ、大きな誤解です。

全サロンで共通して言えるのは…

他サロンから乗り換えると適用される「のりかえ割(別名乗り換え割・リベンジ脱毛割)」を使った方が、学割よりも安くなります!!

キレイモののりかえ割だと最大5万円割引、ストラッシュのリベンジ脱毛は最大12万円割引!!

CHECK!
さっきも言いましたが、コース契約をする本命サロンは最後までキャンペーンを使わないでおきましょう。どうしても部分契約でスタートする場合、全身契約は別のサロンで「のりかえ割」を使うほうがいいです。

脱毛サロンのペア割は、自分には合わないことだってある

お友達に誘われて、脱毛サロンでペア割を使って契約を考えているそこのあなた。
そのお友達に合ったおすすめサロンかもしれないけど、本当にあなたに合った脱毛サロンですか?

誘われるままに契約したけど、自分に合わずに途中解約なんて勿体ないですよ!

例えば、あなたが超剛毛のチクチク女子なのに、お友達は産毛を中心に処理したいとします。

お友達が産毛の処理が得意なサロンで契約したくてペア割を勧められても、自分は剛毛だから黒い毛に反応させる施術法の方が合っていますよね。

脱毛サロンはそれぞれ特徴があるので、個人差・脱毛イメージ・ライフスタイルに合っているかがとても重要!

CHECK!
それにペア割よりものりかえ割リベンジ脱毛を使っている方が、確実に安くなるのでお忘れなく。
誰でものりかえ割を使う裏ワザ

どの脱毛サロンでも人気のりかえ割は、脱毛初心者さんでも手間さえかければ適用されます!

その方法は…

  1. ミュゼで格安の両ワキ脱毛キャンペーンを契約
  2. ミュゼで1回両ワキのお試しをする
  3. 本命サロンでのりかえ割を使って契約

どのサロンののりかえ割も、「他社で〇円以上の契約」という条件はありません。

となると、100円のキャンペーンでも数万円の割引が適用されるってこと!

少し手間はかかりますが、キレイモだと最大5万円、ストラッシュは12万円も安くなります

脱毛サロンの”口コミおすすめ人気”に惑わされないで!情報の正確さを見極めて

みんな脱毛サロンの比較サイトって絶対チェックしていると思います。

…実際脱毛ポリスの記事をここまで読んでもらっているんだし、他のサイトも絶対チェックしているでしょ?

でもね。
ネット上にある脱毛サロン情報や口コミって、やらせや嘘が沢山あります!!

悪質なサイト代表的な嘘の口コミや情報の特徴
  • Aサロンの口コミの文章をBサロンの口コミとして再利用
  • 新オープンのサロンなのに、やたら口コミの数が多い
  • 倒産した脱毛サロンの情報が未だに掲載されている

「どこまでネットの口コミ情報を信用するか?」を見極めるには、口コミの正確さをしっかり見極める事

誰でも書けるような「効果あった(なかった)」「予約とれない」だけではなく、もっと具体的に回数や日付に突っ込んでいる口コミを参考にしましょう。

例えば…

  • △店で前日に予約変更をしようと思ったら、〇日先まで予約がいっぱい
  • 〇回の施術が完了、ムダ毛の状態は×××
編集部コメント
脱毛ポリスは脱毛サロンのカウンセリングに潜入して極秘取材や、取材をして取ってきた情報のみを掲載しているので、情報の正確さには自信があります!

良いポイントばかりを紹介するのはみんなのためにならないので、悪いポイントもガッツリ紹介しています。(ぶっちゃけすぎて怒られないか日々ヒヤヒヤですw)

私たち脱毛オタク集団から見ると超疑わしいサイトは沢山あるし、古い情報を記載し続けているサイトも本当に驚くほどあります。

「結局どのサイトの情報を信用するのか?」はみんな次第だけど…

  • 明らかに良いことしか書いていないサイト
  • 更新日時が古すぎるページ

こんなサイトのウェブ情報は、まず信用しない方が良いかも。

ネットの口コミ評判に流されず、自分の目でカウンセリングへ行って確かめることをおすすめするよ。

裏がない脱毛サロン人気NO.1を調査!本当のおすすめランキングを発表

今回は脱毛サロンの良いポイントではなく、あえて悪いポイントを比較しました。

え?

行きたかったサロンの裏が見えてビックリ?それともためになった?

脱毛ポリスとしては「料金が安いから」って理由で契約をして、後悔してほしくないんです。

ただ、注意ポイントさえ忘れなければ、総額を下げて契約することが出来ることもあります。

最後に脱毛サロンの人気NO.1を総合評価し、本当に裏がないおすすめランキングを紹介しておくので参考にしてください。

裏なし優良脱毛サロン!人気も高くておすすめ
銀座カラーの店舗内装

銀座カラーは自社アンケート調査の信頼度が高く、サロンルールに裏もありません。

老舗の脱毛サロンなのでサロン実績や技術力も高いとの口コミ評判が良く、実際にポリススタッフがカウンセリングを受けた時の印象もとても良かったです。

ただ、キャンペーンがかなりややこしく、良いな…と思ったキャンペーン割引でも契約したいプランやコースに適用されないことも。

キャンペーンが入れ替わるタイミングも一切告知がないので、「終わっちゃったの?!」なんてこともしばしば。


銀座カラーで賢く全身脱毛し放題を始めたい人は、コチラの記事を読んで少し特殊なキャンペーンを知っておけば完璧ですよ♪


アンケート調査が微妙だけど、顧客目線の脱毛サロン
キレイモの店舗内装

全身脱毛専門サロンのキレイモは公式アンケート調査の人数が少なく微妙ですが、大手8社の中でもサロンルールが顧客目線で設定されています。

途中解約ルール・施術部位・通う間隔はもちろん、キャンペーン割引も裏がないので優良サロンと断言できます◎

他社サロンからキレイモに乗り換えれば「のりかえ割」が適用されて25,000円~50,000円の割引に!

美肌効果などにも力を入れているので、顔込みの全身脱毛をしたい人にイチオシです♪



バランスが良い!安心できる脱毛サロン
コロリー 河原町OPA店内観

ミュゼプラチナムがプロデュースしている全身脱毛専門サロンコロリーは、アンケート調査もサロンルールも優れている脱毛サロンです。

割引額が大きなのりかえ割や学割の併用もOK、更に全身脱毛12回の契約もキャンペーン価格が適用されます。

顔は別料金・サロン移動が自由にできないというデメリットはありますが、当日キャンセルしてもペナルティなし・壁付完全個室という見逃せないメリットも!

全体のバランス重視の人におすすめです♪



行っておけば、他サロンでのりかえ割を使える
ミュゼ 店舗内観

ミュゼプラチナムは部分脱毛をメインに取り扱っている脱毛サロンで、大手脱毛サロンの中でも店舗数が多く満足度も高いサロンです。

毎月開催されているミュゼの格安キャンペーンさえ契約しておけば他サロンでのりかえ割が適用されるし、一度契約しちゃえば両ワキとVラインをワンコインでツルツルにできるのも魅力的♡

ただし、コース契約となると他サロンよりも高額になるので、注意が必要です。



優良サロンだけど、有効期限と途中解約に注意
ストラッシュ 店舗内観

全身脱毛専門サロンのストラッシュは、アンケート調査やサロンルールのバランスが良い脱毛サロンです◎

プラン料金は大手最安値となり、回数無制限コースは1ヶ月に1回通ってOKなのも魅力的。

ただ、無制限コースは有効期限が5年だし、更に途中解約は6回目までしかできないのは少しデメリット。

料金重視でルールを守れるならおすすめしたい脱毛サロンです。



シースリー・脱毛ラボ・恋肌は裏あり!おすすめしません

脱毛ポリスの検証の結果、シースリー脱毛ラボ恋肌は裏があります

脱毛ラボは月額お試しプランのみ裏がありますが、基本的にサロンルールが厳しい印象。前日キャンセルでも違約金が発生するのは少し痛いです。

恋肌は料金自体が安いサロンですが、大手サロンの中でサロンルールが一番厳しいです!

料金の安さ重視で契約しても、途中解約は半年~1年未満の契約のみ、剃り残しがあれば1部位800円が加算されるのもデメリットになります。

シースリーに関しては、裏がありすぎて何も言えません!

ボーナスのある社会人でなおかつ高級志向の人であればいいですが、おすすめできるポイントは内装と完全個室というポイントだけです。

しっかり裏事情を理解したうえで、自分がどのサロンに向いているのかを見極めようね!

 
ページのトップへ
ページのトップへ