脱毛ポリス > 医療脱毛口コミランキング 効果が高くて安い人気クリニック 全身は?顔は? > リゼクリニックの口コミを元看護師が解説 脱毛効果、予約、受付接客、硬毛対策、機械や料金の評判ウラオモテ

リゼクリニックの口コミを元看護師が解説 脱毛効果、予約、受付接客、硬毛対策、機械や料金の評判ウラオモテ

リゼクリニックの口コミを元看護師が解説 脱毛効果、予約、受付接客、硬毛対策、機械や料金の評判ウラオモテのイメージ

リゼクリニックの評判の真実とは?元看護師が徹底解説!

急成長しているリゼクリニックは、ネット上の口コミ数も膨大です。

でも、良い口コミって本当に信じていいのでしょうか? 逆に悪い口コミだからといって、それが真実の声だといえるのでしょうか?

実は、良い口コミにも悪い口コミにも必ずウラがあります。

それなら何を信じればいいの?!という方に向けて、美容皮膚科で医療脱毛の施術をしていた元看護師がリゼクリニックの口コミを徹底解説します。

リゼクリニックの口コミ「受付の接客編」

脱毛にかかわらずクリニックでの第一印象を左右する「受付での接客」。

どれだけ腕がいいクリニックだとしても、毎回受付で不愉快な対応をされては気分が悪いですよね。

まずは、リゼクリニックの受付に関する口コミから実態を見ていきましょう。

悪い口コミ

看護師は親切なのに受付に不愛想な人がいて、接客業なのになぁと思います。

悪い口コミ
 

2回カウンセリングを受けたのですが、とても親身に相談に乗ってくれる方と、時間を気にしてこちらの質問を後回しにするような方がいました。当たり外れが大きいのかなぁと思います。友達が行っているリゼは誰に相談しても良い人しかいないそうなので、私も移動しようかなぁと思っています。

解説

受付スタッフのことをリゼクリニックでは「コンシェルジュ」と呼んでいます。

リゼクリニックのコンシェルジュ求人情報を見ると「ノルマなし」と言っていますが、その代わり「報奨金あり」「インセンティブ制度」とのこと。つまりお客様から契約を取れた分だけバックがある、いわば営業職なんですね。

上記のような受付で態度が悪い人が、たとえば「ワキで通っているけれど全身をやりたいかも」と相談した時だけ熱心に勧誘トークをしてきたら、(豹変しすぎ!)と引いてしまう人が多いのではないでしょうか。

ですから、私の経験から言うと接客態度がよろしくない受付スタッフは営業成績に伸び悩み、長く在籍できることはありません。営業成績に直接かかわらないような悩み相談やクレーム対応をきちんとできるスタッフが、信頼されて営業成績にもつながるのです。

したがって、このような受付スタッフは(そのうち居づらくなって辞めるんだろうな)と思っていれば大丈夫です。感じが悪い人の営業成績に貢献するのが嫌な場合は、担当を変えてもらって契約するのもありだと思います。

リゼクリニックの口コミ「効果と機械編」

サロン脱毛に比べて効果が高いといわれる医療脱毛ですが、実際どの程度の効果なのか?と気になる方も多いですよね。

続いては医療脱毛において一番気になる「脱毛効果」と「脱毛器」に関してみていきましょう。

リゼクリニックで使われている脱毛機械は3種類

リゼクリニックでは3種類の脱毛機器を使い分けることで、個人個人に適切な脱毛効果を感じさせられるようになっています。

  1. ライトシェア・デュエット
  2. メディオスターNeXT
  3. ジェントルYAG

上記3種類の脱毛器となり、それぞれが独自の特徴を持っています。まずは、どのような違いがあるのかを見ていきましょう。

1ライトシェア・デュエット

世界でも初めて永久脱毛の認可を受けたダイオードレーザー脱毛器です。国内産の脱毛器としては、多くのクリニックで使われている一般的な脱毛器ともいえるでしょう。

810nmという短めの波長をもつレーザーで、毛根を熱破壊することによって脱毛を叶えます。

2メディオスターNeXT

ライトシェア・デュエットと同じく810nmの短めな波長をもつレーザーを用いた脱毛器です。ただし、ライトシェア・デュエットが毛根に対して働く脱毛器であることと違い、メディオスターは肌全体に蓄熱させる脱毛方法になります。

ピンポイントにムダ毛そのものに対してアプローチをするのではなく、肌内部にある「バルジ領域」を熱破壊させる脱毛器。バルジ領域は毛の発毛指令をつかさどっている場所になるので、新しいムダ毛を生やさせないという脱毛方法ですね。

3ジェントルYAG

1,064nmという長めの波長をもつレーザーで、毛根を熱破壊することによって脱毛を叶える脱毛器です。

脱毛のメカニズムとしてはライトシェア・デュエットと同じ方法ですね。レーザーの波長が長く取られているので、色黒な方でもリスクを抑えて脱毛をすることが可能となっています。

良い口コミ

1回目が終わって1週間ですがほとんどなくなりました、効果抜群です!5回も要らないんじゃないかと思っています!!

解説

照射後1週間と言えばまさに抜け落ちている時期なので、「なくなりました」は時期尚早です。

元の量にもよりますが、1回目の1~2か月後には大分生え揃ってくる人が多いです。減った実感は3回目の後に感じる方が多いですよ。

悪い口コミ

同じ部位の脱毛にかかる時間が結構バラツキがあり、早く終わったときは少し心配になります。機械はいろいろあるようですが、効果は毎回実感しています。

解説

看護師の手際により所要時間の差は生まれますが、照射時間が1.5倍以上速かったり遅かったりする場合は使用した機械によって施術の時間が変わっている可能性があります。

また、同じ機械でも毛質によってレーザーのレベル(J)の違いで照射スピードが変わることも。「今日は早いんですね」と聞いてみると、理由を教えてくれるかもしれませんよ。

良い口コミ

3種類ある機械全部体験しましたが、効果の実感はヤグ>デュエット>メディオスター、痛みもヤグ>デュエット>メディオスターでした。

私は長年カミソリで自己処理をしてしまってワキが黒ずんでいたので、ワキだけはヤグで毎回やってもらいました。ワキは一番痛かったけれど、効果も一番満足している部位です。

解説

リゼクリニックの脱毛機械をレーザーの種類でわけるとYAGレーザーのジェントルYAG、ダイオードレーザーのライトシェア・デュエットメディオスターNeXT、と分けられます。

YAGレーザーは色の濃い肌へのリスクを最小限にすることができ、ダイオードレーザーは毛嚢炎(にきびのような毛穴の炎症。)のリスクを最小限にすることができます。ダイオードレーザーの中でもメディオスターNeXTは痛みが少ないことで有名です。

また脱毛方法で分けると、黒い色に反応して毛根自体を一時的な熱で焼き切るのがライトシェア・デュエットとジェントルYAG、肌全体を温めて毛に発毛指令を出すバルジ領域を破壊するのがメディオスターNeXTです。

各レーザーと痛みの感じ方、毛の抜け落ち方の相性は人それぞれ。

POINT!
レーザーが3種類あると様々なトラブルにも対処して脱毛を進めることができるので、痛みや肌トラブルが心配な方も安心して通うことができます。

こちらの口コミの方のように黒ずんだ肌や地黒の方は、ジェントルYAGがないクリニックだと火傷予防のため出力を下げて照射するので、必然的に効果が出るまでの回数もかさむため、トータルの費用は高くなると思ってよいでしょう。

リゼクリニックの口コミ「増毛・硬毛対策編」

脱毛をすることによって「毛が増えた」「毛が太くなった」という口コミを見ると、クリニックに行くにもしり込みしてしまいますよね。

リゼクリニックでは、この「増毛・硬毛」に関してどのような対策を行っているのでしょうか?口コミから見える実態、そしてそもそも増毛・硬毛とは何なのかを詳しく見ていきましょう。

増毛・硬毛とは

そもそも脱毛を受けることによって、かえって毛が増えたり毛が固く太くなってしまうとはどういうことなのか?と疑問に感じる方も多いでしょう。

この現象は名前の通りに、脱毛をした部位の脱毛しきれなかった毛が固く太くなったり、毛穴から複数の毛が生えることでムダ毛が増えてしまったように見える症状です。なぜなってしまうのか、という根本的な原因はいまだ解明されておらず、脱毛を受ける際のリスクの一つといえるでしょう。

一般的には産毛のような細い毛が生えている部位(二の腕、背中、襟足など)ほど、増毛・硬毛のリスクが高いといわれています。医療レーザーだけではなく、サロン脱毛、家庭脱毛器などでも起こるトラブルの一つなので、医療脱毛以外ならばリスクがないというわけではありません。

悪い口コミ

リゼで脱毛してた部位が硬毛化しました。。。稀になる人がいるって聞いていたけど、まさか自分がなるとは。。保証があるとはいえ、つらい。

解説

どこのエステサロン、クリニック、家庭用脱毛機でも、光を用いて脱毛する機械を用いる場合は必ず増毛・硬毛のリスクがあります。ほとんどの人に起こりませんが、残念ながら一時的にではありますが増毛・硬毛が起こってしまう人がいるのは確かです。

POINT!
もし自分がそうなってしまった場合を考えると、1年間再照射無料の保証があるリゼクリニックは安心ですよね。

気分はちょっと落ち込むかもしれませんが、保証の安心感と金銭的負担も軽くしてくれるのは本当に画期的なシステムです。

リゼクリニックの口コミ「写真撮影編」

リゼクリニックでは契約段階で、他ではなかなか聞かない「写真撮影」があります。この写真撮影は何のためにあるのでしょうか?また、撮影時はどのようなやり方になるのかなど見ていきましょう。

悪い口コミ
全身契約して、脱毛する前に最初の状態を記録すると言って写真を撮られた…めんくらったし恥ずかしかった・・・
解説

さきほど解説した「増毛・硬毛」の保証は、この「初回撮影」があるからこそだと思います。

もともと太い毛質の人がみんな「硬毛化したから1年無料にして!」と言ってきたらキリがないので、本当に硬毛化してしまった人にも対応できませんよね。初回の写真があるからこそ、「硬毛化してしまいましたね、1年無料にします」と診断することができるのでしょう。

万が一火傷になってしまった場合も同様で、最初の状態の写真はお客様の主張を支える証拠になるのです。

スタッフさんの説明が不十分で不快に思われてしまったのだと思うのですが、このシステム自体はクリニックが誠実な証拠だと言えますので今後は好意的にとらえられるといいですね。

ちなみに撮影は断ることもできるそうです。

リゼクリニックの口コミ「予約の取り方編」

医療脱毛以外でも気になる「予約の取り方状況」。契約したはいいけれど、予約がちっとも取れなければ時間ばかりがかかってしまいますよね。

リゼクリニックでは予約は取りやすくなっているのか?またどのような予約システムになっているのか解説していきます。

良い口コミ
1か月後までしか予約が取れないから、2-3か月先まで予約が埋まってるってことがなくて安心☆
解説

リゼクリニックは予約を取れるのが1か月先まで、そして照射間隔を2か月空ける、というルールがあります。つまり脱毛した日に同じ部位の次回の予約はとれないということになるのです。

「ワキだけ」「VIOだけ」「顔だけ」で通っていると、このルールでは「予約を取りたい日の1か月前に電話か予約フォーム送信」となり、仕事をしている人には少し難しいかもしれません。

POINT!
全身で契約の場合、「上半身」「下半身」などのパーツを2週間ずつずらして通うことをお勧めします。

たとえば4月1日に上半身1回目を行い2週間後に下半身1回目を予約、4月15日に下半身1回目を行い2週間後にVIOを予約、5月1日にVIO1回目を行い2週間後に顔を予約、5月15日に顔1回目を行い2週間後に上半身2回目を予約、と予約を取っていけば、スムーズに進めることができます。

リゼクリニックは格安の全身脱毛が人気なので、全身で契約する方のための予約システムだとも言えますね。

悪い口コミ
上半身・下半身・顔・VIOの4つのパーツに分けて通うのが面倒。全身を1回でできるクリニックもあるのになー。
解説

全身を1回で通えるとラクですが、その分一人のお客様の予約時間が長くなるので予約は取りづらくなります。

全員がパーツ別に通っていることで、細かく予約を取って結果的に脱毛を早く進められるメリットがあります。

POINT!
全身を1回で通うことがデフォルトになっていると、身体のどこかが日焼けしたりお肌にトラブルがあるとその間はお休みしなくてはなりませんが、パーツ別に通うことで「夏は焼けやすい上半身は休んで下半身とVIOを進めよう」という通い方もできるのです。

それから、VIOの毛、足の毛、背中の毛、全身の中でも毛質ってそれぞれ太さも長さもかなり差がありますよね。

脱毛回数を重ねるごとに生え揃うまでの期間も変わってきます。できるだけ少ない回数=料金で最大の脱毛効果を得るには、パーツ別に生えそろってからの施術を行うことがベストといえます。

リゼクリニックの口コミ「キャンセル料編」

続いては忙しい女性にとって気になる「キャンセル料編」です。突然の生理など、予約を取ったからといって確実に来院できるとは限りませんよね。

前日、当日キャンセルではどのような対応になるのか、気になるところを見ていきましょう。

良い口コミ

他のクリニックはキャンセルするとキャンセル料金が発生したり1回分消化にされてしまうところが多いけれど、ここは急な仕事が終わらなくて行かれなくなっても連絡すればキャンセル料がかからないから安心です。

解説

脱毛料金以外にキャンセル料がかからないのは安心ですよね。

ただ、「行けなくなっても罰金がないから連絡すればいいし」と確実に行ける日でなくても予約を入れる人が増えてしまうのも確か。それによって多少なりとも予約が取りづらくなることは否めません

悪い口コミ

当日のキャンセルで空きが出るとLINEで連絡が来るのはありがたいけれど、できれば最初から行けなそうな日は予約入れないでほしい・・・分かっていたら予約取ったのに、って思うことが何度もある。いっそ他のクリニックみたいにペナルティを導入してほしい。

解説

キャンセル料や1回消化などのペナルティシステムがあると、「確実に行ける日」でしか予約を入れられなくなります。でも脱毛に合わせたスケジュールで生きていくのは実際難しいですよね。

予定外に生理が来てしまうこともあるし、勉強に仕事に遊びに、脱毛よりも優先させたいスケジュールがあるのは当たり前です。

そもそもプライベートの時間短縮や楽をするための脱毛なのですから、脱毛のために何かを犠牲にするのは本末転倒ではないでしょうか。

「毛はなくしたいけど他にもいろいろ忙しいし、脱毛優先で生きてるわけじゃないよー!」という人には、ペナルティのないリゼクリニックの予約・キャンセルシステムがぴったりだと言えますね。

リゼクリニックの口コミ「提携院編」

医療脱毛だからこそできることでしょうか。リゼクリニックでは「提携院」という存在があります。これはリゼクリニックと同じ脱毛器、そして料金で医療脱毛が受けられるように提携した別系統のクリニック。

リゼクリニックとは何が違うのか、実際のところを口コミとともに解説していきます。

良い口コミ

私の近所にはリゼクリニックがないので「提携院」に行きました。むかし入れてしまったタトゥーのところは脱毛レーザーを諦めていたけれど、こちらのクリニックではタトゥー除去も行っているので、除去してから脱毛することでレーザーも当てられると説明してもらいました。

提携院は診療項目が多いのに脱毛は脱毛専門のリゼと同じ低価格で、いいとこどりが出来ました☆

解説

実は私も、提携院とは?と疑問に思っていました。

調べたところ、提携院のうち青森・盛岡・いわき・郡山の4院は「タウン形成外科グループ」、四日市院は「SONOメディカル美容&ヘルスケアクリニック」で、「リゼの機械・料金システム」で脱毛できるということなんですね。

直営院じゃないことによる不安は必要なさそうです。

口コミのようにリゼ直営院にはない治療ができるなど、使い方によっては提携院は直営院より便利だと言えるかもしれません。近くに提携院がある方はラッキーですね。

リゼクリニックの口コミ「モニター料金編」

モニター料金といえば「お得」と考えている方も多いでしょう。リゼクリニックではモニター割引制度も実施しているのだとか。どのくらいの料金になるのか、実際モニター料金で脱毛を受けるにはどのような条件があるのかなど詳しく見ていきましょう。

良い口コミ

モニター割引を使って、5万円以上も安く契約することが出来ました。リゼは元々ほかのクリニックより安いのにさらにお得に契約出来て、使わないともったいないです!

解説

リゼクリニックで最もお得に契約するのがこれ、モニターになること。

しかも他のクリニックのようにクリニック側が人を選んで提案するのではなく、申し込めば誰でもモニター割を利用することができます。体験談、名前の公開、顔写真の公開、など段階別に割り引かれるシステムは、絶対カウンセリングに行く前にチェックしておいてくださいね。

リゼクリニックの料金表

各5回 通常価格 モニター
5%オフ
モニター
10%オフ
モニター
15%オフ
全身
299,000円

284,050円
-14,950円
269,100円
-29,900円
254,150円
-44,850円
全身+VIO
359,000円

341,050円
-17,950円
323,100円
-35,900円
305,150円
-53,850円
全身+顔
359,000円

341,050円
-17,950円
323,100円
-35,900円
305,150円
-53,850円
全身+VIO+顔
397,000円

377,150円
-19,850円
357,300円
-39,700円
337,450円
-59,550円
ワキ
18,800円

17,860円
-940円
16,920円
-1,880円
15,980円
-2,820円
腕全体
75,800円

72,010円
-3,790円
68,220円
-7,580円
64,430円
-11,370円
VIO
98,800円

93,860円
-4,940円
88,920円
-9,880円
83,980円
-14,820円

98,800円

93,860円
-4,940円
88,920円
-9,880円
83,980円
-14,820円
足全体
118,800円

112,860円
-5,940円
106,920円
-11,880円
100,980円
-17,820円
手足
118,800円

112,860円
-5,940円
106,920円
-11,880円
100,980円
-17,820円

5%、10%、15%オフになる内約には、体験談と脱毛部位の写真公開、+本名の公開あり、+顔写真の公開あり、によって変わってきます。

ベースは体験談と脱毛部位の写真になるので、どこまでならば恥ずかしくないかで決めることもできますね。

ただし、割引価格となるモニターは常に募集されているわけではありません。都度公式HP上で募集がかけられるので、気になる方はぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

まとめ

今回はリゼクリニックの評判は、本当のところどうなのか?といった点を、口コミと元・医療脱毛クリニックの看護師さんの解説とともにご紹介してきました。

たくさんの口コミの中から自分にとって必要な情報を抜き取る、というのは実際やってみると難しく感じることも多いでしょう。また、正反対の口コミなどがあれば、余計にどっちが正しいのかわからなくなってしまったりもしますよね。

そんな不安もプロの目から見た解説を読めば、「なるほどね」と感じる点も多かったのではないでしょうか

リゼクリニックは個人に合わせて脱毛器を選べるところはもちろん、脱毛に関するリスクについても事前にしっかりと解説。また、対応したプランなども充実しています。実際のプランや口コミ、解説を確認しながら、自分に合った脱毛クリニックを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

 
ページのトップへ
ページのトップへ