脱毛ポリス > 知識まとめ > 全身脱毛VS部分脱毛 どっちが安い?コスパを徹底比較

全身脱毛VS部分脱毛 どっちが安い?コスパを徹底比較

1863 views
全身脱毛VS部分脱毛 どっちが安い?コスパを徹底比較のイメージ

全身脱毛と部分脱毛の値段を比較!おすすめサロンも紹介!

「私が脱毛したいのはワキと腕だけ…それなら部分脱毛のほうが安いよね?」

そうは思うものの、リーズナブルな全身脱毛の広告を見かけたりして、「あれっ、もしかして全身脱毛のほうがお得?」と気になったりしていませんか?

今回は、そんなみなさんが本当に安く通えるのは一体どちらなのか、部分脱毛VS全身脱毛のコスパをポリスが徹底検証してみました!

すでに脱毛したい部位が決まっている方はもちろん、脱毛し始めたら他の部位も気になっちゃいそう…という方にも参考になること間違いなし♪

将来的に、長い目で見ても安くお得に脱毛したいそこのあなた、必見ですよ。

部分脱毛と全身脱毛コスパがいいのはどっち?お得になる脱毛プランの選び方

早速ですが、部分脱毛と全身脱毛、どちらのほうがコスパがいいのかは、脱毛したい範囲の「数」によって変わってきます。

脱毛したい範囲が1~2つまでなら部分脱毛のほうがおすすめ、3つ以上になると全身脱毛のほうがお得になる可能性が高いんです。

お得に通うには脱毛サロン選びが大事
HPにない本当の金額を調べてきました。

その根拠については後ほど詳しくご紹介しますが、それと合わせて、もしみなさんが部分脱毛を少しでもお得にしたい!と思っているなら、大切なのは「脱毛したい部位を事前にハッキリ決めておく」こと。

「脱毛するのはここだけ」というイメージが出来上がっていないと、サロンに通っているうちに「やっぱりヒジ上も追加したいかも…」「顔も…」というように、どんどん心が揺らいでしまいます。

部位を後から追加すると、最初にセットで申し込めば受けられた割引が適用されないなど、何かと損をしてしまうことも。
当然トータルの費用も高くつくので、「最初は安いと思っていたのに…!」と後悔するパターンは決して珍しくありません。

なので、最初からワキとVライン(2部位)だけ!とキッパリ決めている人は部分脱毛を。
「とりあえずヒジ下とヒザ下と、ワキかな?」というように「とりあえず」の気持ちがある人や、優柔不断な人、現時点で3つ以上の範囲を脱毛したい人は全身脱毛を選ぶのがオススメです。

参考:
全身脱毛を選ぶなら、なるべく安いサロンを選びたいのが女子の本音。次のページは損したくない人必見ですよ!

部分脱毛したい人にお得な脱毛サロン

とはいえ脱毛するのは一部分だけ!と決めている人には、部分脱毛のほうが安いことが分かりましたね。
ここからは、そんなみなさんにおすすめのサロンをピックアップしていきます!

ワキ・VIO・顔の脱毛におすすめの脱毛サロン

ワキ・VIO・顔のうちどれか1つを脱毛したいと思っているみなさんには、特におすすめのサロンがあります。これらの部位は各サロンでお得なキャンペーンやセットプランが用意されているので見逃すわけにはいきません!

すでにポリスがリサーチ済みなので、気になる方はこちらをチェックしてみてください。

それ以外の部位の脱毛におすすめの脱毛サロン

「私が脱毛したいのはワキでもVIOでも顔でもない」というみなさん、お待たせしました!
腕や背中など、その他の部位はどのサロンを選んでもほとんど同じです。

ただ、その中でも部分脱毛が安いのは銀座カラー
たとえばヒザ下で8回通うときの料金を比較すると…

  • 銀座カラー:28,140円(キャンペーン価格)
  • ミュゼ:30,000円(デイプラン・アプリ価格)
  • 脱毛ラボ:31,840円

このように、サロンによって数千円ずつ差が出てきます。
とにかく安いサロンが良い人は、銀座カラーをチェックしましょう。

ちなみに、銀座カラーは「安さも大事だけど、私は効果にこだわりたい!」というみなさんにもおすすめです。

部位ごとに通い放題のコースがあるので、自分が納得できるまで何度でも通うことができます。
「毛が濃いから少ない回数では効果が出ない気がする…」という人にも安心ですね。

全身脱毛におすすめの月額制の脱毛サロン

一方、用意できるお金は少ないけどなるべく広い範囲を脱毛したいみなさんは、全身脱毛を選ぶのが吉。

「でも全身脱毛ってお高いんでしょ?」と思った人も多いかもしれませんが、実はそうでもないんですよ。
月額制の全身脱毛なら、毎月の支払いは1万円以下

「本当は全身脱毛したいけど、安いほうがいいから今は部分脱毛にしておこうかな…」と迷っている人にこそ、おすすめなんです。

中でもキレイモでは、月額9,500円で全身脱毛を始められます。

まとまったお金を用意する必要はないので、お財布にやさしいですよね。
安くしたいからといって色々諦めて部分脱毛にしぼっても、また新しい部分を脱毛したくなるのは時間の問題。

それならキレイモを選んで、リーズナブルに全身脱毛しちゃいましょう!

全身脱毛する程じゃないけど…部分脱毛とどっちがいいの?

そこまで広い範囲じゃなくてもいいけど、1~2ヶ所で済むってわけでもない…そんな微妙なラインで悩んでいる人は、3ヶ所以上したければ全身脱毛を選んでおきましょう。
たとえば「ワキとVIOと、あとお腹」という感じですね。

実際、ここが部分脱毛と全身脱毛の分かれ目で、この結論に至るまでには長~い道のりがありました。 今からそれをお話しますが、「結論は分かったし、もういいよ」という方は飛ばしちゃって大丈夫です!

根拠を知りたいみなさんは、このまま読み進めてみてくださいね。

「ワキ・VIO・ヒザ下(すね)」の3範囲を脱毛したらいくらかかる?

まずは、人気部位の「ワキ・VIO・ヒザ下(すね)」を、部分脱毛・全身脱毛それぞれで通った場合の金額を比較してみましょう。
ここでは例として、銀座カラーの通い放題プランを見ていきます。

 部位(プラン名)金額合計
部分脱毛ワキ
(デリケートチョイス)
25,192円226,728円
(+39,078円)
VIO
(VIOセット)
151,152円
ヒザ下
(スタンダードチョイス)
50,384円
全身脱毛全身22ヶ所
(新・全身脱毛)
197,650円197,650円

ご覧の通り、全身脱毛よりも部分脱毛のほうが3万円弱も高くなっていますよね。
これでもし「やっぱりヒジ下も追加~」なんていうことになったら、ますます金額がかさみます。

全身脱毛がおすすめの理由

もちろん、みなさんが脱毛したい部位によっては僅差で部分脱毛のほうが安い!というパターンになることもありますが、それでもやっぱりポリス編集部がオススメするのは全身脱毛なんです。
その理由は、次の3つ!

1

金額がほとんど変わらないなら全身脱毛のほうがお得

言うまでもないことかもしれませんが、全身脱毛ならはじめから全身が含まれていてこのお値段。
どの部位をチョイスしようか悩むこともありませんし、何も気にせずツルツル美肌を手に入れることができます。

また、今回ピックアップした通い放題プランではなく、回数が決まっているプランなら部分脱毛の方が少し安く抑えられることもありますが、その場合通う回数が多くなればなるほど金額は上がっていきます。

契約回数が少ないうちは安く済んでも、脱毛完了まで通うとなると結局追加で契約することになり、全身脱毛の値段と変わらないか、超えてしまうこともあるでしょう。

最終的な金額が変わらないなら、自由にどの部分でも処理できる全身脱毛のほうがお得に決まっていますよね!

2

細かく部位が分けられていて契約部位数(=金額)がかさんでしまう

先ほど例に挙げた部分脱毛で、1番高かったのはVIOの約15万円でした。

「なんでVIOだけそんなに高いの!?」と、ビックリされた方もいらっしゃったかもしれませんが、VIOはVライン・Iライン・Oライン(ヒップ奥)をまとめた範囲のことで、銀座カラーでも実際は次の4つの部位に分かれています。

銀座カラーのVIOの範囲
  • Vライン(サイド)
  • Vライン(上部)
  • Vライン(iライン)
  • ヒップ奥

ほかにも、お腹は3つの部位に、背中は2つの部位に分かれていますし、ひとつの範囲を脱毛したくても、部位としては複数契約しなければならないことって結構多いんですよね。

部分脱毛の場合、これは大きなダメージに…。
3範囲を超えたら全身脱毛のほうがお得」というのも、こういう事情があるからなのでした。

3

脱毛した周辺部位もキレイにしたくなる

ヒザ下(すね)を脱毛すればヒザ上(太もも)が気になり、背中を脱毛すれば襟足が気になり…脱毛した部分としていない部分の境目は、思ったよりも目立つものです。

そうなってくると、結局周辺もキレイにしたくなって部位を追加、という流れになるのは目に見えています。

お手入れムラのないキレイな肌を手に入れるためにも、最初から全身脱毛にしておくのが安心!

コラム:

全身脱毛の方が安いパターンが断然多いことが分かりましたね。
なら、安いサロンをちゃんと選ぶというのが、賢い女の選択ではないでしょうか。

次のページではHPには載ってない本当の金額を教えます。

部分脱毛と全身脱毛の分かれ目は3範囲あるかないか。基本的には全身にしとくべき

今回みなさんが覚えておくべきなのはこの2点!

  • 3範囲を超えたら全身脱毛
  • そうでなくても全身のほうが安心
覚えましたか?メモしましたか?

ただ、ワキ+Vラインの2範囲だけは、どのサロンでもリーズナブルに脱毛できるので、この2範囲しか絶対脱毛しない!という人は部分脱毛へ。
でもそれ以外なら、おすすめは断然全身脱毛です。

この先、別の部分が気になり出す可能性はゼロではない…というか、結構高いと思いませんか!?

そんなときでも、全身脱毛を選んでいればノープロブレム。いつかきっと、全身脱毛にしておいた自分に感謝したくなるときが来るはず!

コスパにこだわりたいみなさんは、安さで人気の大手脱毛サロンもチェック!

今まとまったお金がなくても大丈夫!
キレイモなら…
月額9,500円で全身脱毛ができちゃいますよ。

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ