脱毛ポリス > 知識まとめ > 触りたくなるモテ肌はつくれる? 脱毛石鹸のホントを調査!

触りたくなるモテ肌はつくれる? 脱毛石鹸のホントを調査!

4629 views
触りたくなるモテ肌はつくれる? 脱毛石鹸のホントを調査!のイメージ

脱毛石鹸に脱毛効果はなく抑毛効果のみ。実は危険も…?

脱毛石鹸は、固形で1,000〜3,000円代で買えるものが多く、本当に脱毛できるならお安いものです。有名芸能人が愛用しているというウワサもありますが、気になるのが実際の効果。

「石鹸で脱毛ってどういうこと?」と、疑問に思う人も少なくないはず。気になる脱毛石鹸のホントを調査してみました!

検証:脱毛石鹸のホント



まず結論からお伝えすると、脱毛石鹸には脱毛効果はありません。「えっ、宣伝は全部嘘ってこと?」とビックリしてしまいますよね。脱毛石鹸として知られる商品にあるのは脱毛効果ではなく「抑毛効果」なんです。

「脱毛」とは根本から「毛を抜くこと」です。一方、抑毛とは「毛の成長を抑えること」で、毛の成長を遅らせたり目立たないように毛を細くしたりしていくことを指しています。

つまり脱毛石鹸は、抑毛効果を利用し毛を目立たないようにするということ。脱毛石鹸は、「抑毛石鹸」と呼ぶのが本来の意味としては正しいようです。

どうして抑毛ができるといえるの?

人体に生える毛の成分のほとんどは、ケラチンと呼ばれるタンパク質。脱毛石鹸のなかには、このタンパク質を分解する成分を配合することで抑毛効果を狙っているものがあります。

また女性ホルモンはムダ毛を生えにくくします。そのため、女性ホルモンとよく似た成分も含まれていることもあります。

実際はどういう成分が含まれている?

脱毛石鹸で検索するとヒットする商品は、「素肌エピレ とぅるるん」や「ジョモリー」など様々。なかでもSNSやネットで口コミが広がり、人気に火がついた「K-OUT」は有名です。
 

K-OUT ~ボディケアソープ〜 / 価格 3,218円 (税込)
実際に手に取ってみると、石鹸自体の香りが強い
印象。


今回はこちらの「K-OUT」を例に成分をご紹介します。抑毛効果を狙って配合されているのは、次の成分です。



また、「K-OUT」には含まれていませんが、タンパク質を溶かす強力な成分「チオグリコール酸」が配合されている脱毛石鹸もあります。ただしこちらは、今生えている毛を溶かしてなくす効果がある石鹸、つまり「除毛石鹸」にあたります。

脱毛石鹸でヒットする商品を購入する際は、成分によって「抑毛だけ」なのか、「除毛もできる」のかが変わってくることを理解しておきましょう。

気になる使い方と効果の現れ方は?

脱毛石鹸の使い方はとても簡単で、お風呂で普段通り身体を洗うのと同じです。ポイントはしっかり泡立てること。素早く泡立てたいときは、洗顔ネットを使うのもおすすめ。効果を実感するためには、毎日継続して使用することが大切です。

抑毛タイプの脱毛石鹸の効果は「1回ですぐに毛が抜ける!」というものではありません。使い続けることで少しずつ毛が薄く・生えなくなってくることで効果を実感するという方もいるようです。効果を実感するまでの時間は早い人だと1ヶ月、遅い人だと2〜3ヶ月はかかってしまうようです。

知りたい! 実際のメリットとデメリット

脱毛石鹸には「効果がない」「全然変わらない」といった口コミも多く、購入をためらってしまう人も多いのではないでしょうか? そこで知りたいのが、脱毛石鹸のメリットとデメリット。自分に合う石鹸かどうかをみてみましょう!

脱毛石鹸のメリット

 
脱毛石鹸の抑毛効果を実感できるようになってきたら、それだけ毛の伸びるスピードが遅くなっているということ。そのため、自己処理の頻度を減らすことができます。普段から自己処理派のみなさんは、使ってみるとラクになれるかもしれません。

脱毛石鹸のデメリット

まずいえるのは、脱毛石鹸に含まれるイソフラボンの抑毛効果が出る確率が日本人女性の50%しかないということ。つまり、抑毛の恩恵を受けられるかどうかはイチかバチか体質次第。どれだけ使い続けても結局効果が出なかったなんてことは十分に考えられるのです。

次に、脱毛石鹸の成分に毛を溶かす除毛効果があるものは、皮膚も一緒に溶かしてしまうこともあるので肌にとっては大きなダメージとなってしまいます。元から敏感肌の方は特に注意が必要で、赤みや腫れ・ヒリヒリ感などが出たらすぐに使用を中止するようにしましょう。このように脱毛石鹸は肌トラブルを引き起こすリスクが高いことも考慮に入れておかなければいけません。

また、脱毛石鹸によって毛周期(毛の生え変わる周期)が乱れることは、サロンでの脱毛にも興味がある方にとってかなり痛手となるデメリットです。本来なら定期的に繰り返されている毛周期が、脱毛石鹸によって不規則になると、効果的な脱毛のタイミングを測るのが難しくなります。そのため、脱毛が難しいタイミングでサロンへ行くと、無駄が多くなってしまうんです。

結論:本気の脱毛は、サロンに!



脱毛石鹸と脱毛サロン、併用できないならどちらかを選ばなければいけません。そもそも脱毛石鹸って脱毛する方法としてベストな選択肢なの? その答えは、残念ながら「NO」。本当に脱毛したいなら、断然「脱毛サロン」を選ぶ方がいいんです!

脱毛サロンのメリット

脱毛石鹸は一見安いように思えますが、抑毛効果を維持するために脱毛石鹸を購入し続けなければならず、気づけばかなりの費用がかかっていたということも。さらに、効果がハッキリと出るまで数ヶ月~数年とかなりの時間がかかるうえに、確実な効果は期待できません。成分が合わない場合は、肌トラブルになるリスクもあります。

脱毛サロンなら、プロの手で毛質に合わせて施術してもらえるので効果は確実。費用も分割払いの場合脱毛完了までの2年ほどで支払いはストップ、その後は一生ツルツル美肌で自己処理から解放されます

脱毛効果が確実にあって終わりがあることを考えると、脱毛サロンのほうが断然お得感がありますよね!

いざ、サロン探しへ!

脱毛サロンを利用するにしても「費用は安く済ませたい!」という人は安い&人気サロンランキングを、「確実な脱毛効果がほしい!」という方は効果の高いサロンランキングを参考に、理想のサロンを探してみてください。


ちゃんと自分に合ったサロンを探せるか不安…という方は、失敗しないサロン選びのコツからチェックしてみましょう!

 

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ