脱毛ポリス > 知識まとめ > ハイパースキン脱毛器は白髪に脱毛効果あり&子供脱毛もOK!SHR脱毛との違いは?

ハイパースキン脱毛器は白髪に脱毛効果あり&子供脱毛もOK!SHR脱毛との違いは?

18251 views
ハイパースキン脱毛器は白髪に脱毛効果あり&子供脱毛もOK!SHR脱毛との違いは?のイメージ

ハイパースキン脱毛ならSHR脱毛がおすすめ!白髪や顔に効果があって安い

ハイパースキン脱毛とは、大手脱毛サロンの「ディオーネ」や「カレン」で採用されている光脱毛の施術法です。

白髪や顔の産毛にも脱毛効果があって、子供脱毛もできるというハイパースキン脱毛ですが…。

同じ蓄熱式脱毛をするならSHR脱毛の方がおすすめ!

だって、ハイパースキン脱毛よりもSHR脱毛の方が料金は安い(約半額!)し、SHR脱毛の方がほんのちょっと脱毛効果も高いかも?!

今回はハイパースキン脱毛を実際に体験した脱毛ポリス(佐藤)が、以下の内容をまとめました♪

  • ハイパースキン脱毛器の脱毛効果
  • ハイパースキン脱毛とSHR脱毛の違い
  • ハイパースキン脱毛体験をした口コミ体験を激白
ボックスパーツ用アイコン1
ハイパースキン脱毛とSHR脱毛って似ているけど、ちゃんと理解している人は少ないよ!
効果や料金で比較して、最適な脱毛サロンを選ぼうね!

ハイパースキン脱毛とは?白髪にも脱毛効果ある・子供OKだけど…

  • ハイパースキン脱毛(HSK脱毛)とは…
    大手脱毛サロンディオーネが採用している新理論の光脱毛の施術法の1つです。

IPL脱毛やSSC脱毛といった、大手脱毛サロンが導入している光脱毛とは脱毛の仕組み自体が違うため沢山のメリットがあります。

ただしあまり知られていませんが、ハイパースキン脱毛はデメリットもあるため、注意が必要です。

ハイパースキン脱毛は、白髪や顔の産毛への脱毛効果がメリット

ハイパースキン脱毛のメリット
  • 日焼け肌・地黒・色素沈着でも脱毛OK
  • 白髪や顔の産毛などにも脱毛効果がある
  • アトピーや敏感肌でも脱毛OK
  • 火傷や炎症などの危険性なし
  • 脱毛施術の痛みなし
  • 3歳の子供から脱毛に通える
  • ホットジェル使用、エステ感覚で通える
  • 4週間間隔で通ってOK

あとで詳しく解説しますが、ハイパースキン脱毛はIPL脱毛やSSC脱毛と脱毛機器の仕組みやターゲットが異なります。

今までの施術法では処理できなかった白髪や産毛の処理ができるし、日焼け肌・地黒(色黒)・シミなどの色素沈着があっても脱毛OK!

火傷や炎症などの危険性が少なくマイルドな施術法なので、3歳の子供でも脱毛できます。

ハイパースキン脱毛は、脱毛効果を実感するのが遅くて料金が高い

ハイパースキン脱毛のデメリット
  • 相場よりもコース料金が高い
  • 脱毛効果を実感し始めるのが遅い
  • IPL脱毛やSSC脱毛やSHR脱毛よりも脱毛効果は低い
  • 一旦ツルツルになる無毛期間はない
  • 約2週間後を目安にスルっとは抜けない

ハイパースキン脱毛を採用している「ディオーネ」、ハイパースキン脱毛器メーカーがプロデュースしている九州の脱毛サロン「カレン」共に、料金がめちゃくちゃ高いです!!

しかもキャンペーンはお試し体験のみ、コース自体のキャンペーン割引は割引率が低いのであまりお得感もありません。

ハイパースキン脱毛は顔脱毛のコースであれば料金は安いですが、腕やVIOなどの部分脱毛全身脱毛となると高額です。

更に、脱毛効果を実感し始めるのはとても遅いし、脱毛施術後2週間を目安にスルっとはムダ毛が抜けません。

今生えている毛が自然と抜け落ちてから脱毛効果を感じ始めるため、一旦ツルツルを体感できる「無毛期間」もありません。

ディオーネのハイパースキン脱毛、ライター佐藤の口コミ体験談

ライター佐藤のディオーネの契約書

今まさにこの記事を書いている脱毛ポリスライター(佐藤)は、ハイパースキン脱毛の口コミの真意を確かめるため、ディオーネのカウンセリングに潜入して実際にハイパースキン脱毛を体験してきました!

ポカポカ温かいホットジェルを使って脱毛施術をするため、マッサージやエステ感覚の脱毛施術で気持ち良かった♡

そして、顔は脱毛効果や美肌効果を高めるために、ハイパースキン脱毛器を2周当ててくれるのは魅力的でした。

このような人であれば、ハイパースキン脱毛はおすすめ。

  • 顔脱毛ってどんなものか体験したい
  • 毛で悩んでいる子供に脱毛をさせてあげたい
  • エステ気分で脱毛をしたい

が!!

この3つに当てはまらない人は、IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛を採用している脱毛サロンの方がおすすめ!

だって、高額なハイパースキン脱毛にこだわらなくても白髪・産毛・日焼け肌はSHR脱毛で処理できるし、一旦ツルツルになる無毛期間が欲しければIPL脱毛やSSC脱毛の脱毛サロンへ行くべき。

更に大人の事情を話すと、ディオーネはFC展開をしている脱毛サロンのため、各店舗によってオーナーが異なります

FC展開していると…

  • 基本店舗移動できない
  • 店舗によってキャンペーンもルールも微妙に違う
  • サロンの雰囲気が全然違う
  • 口コミ情報もあまりアテにならない

そして個人的に気になったのが、脱毛完了までの回数。

カウンセリングでモデル写真を見せてもらいましたが「しっかりした脱毛効果を感じるには18回以上は必要です」との案内が。

「え。めっちゃ回数かかるやん。」というのが本音でした。
脱毛ポリスライターイメージ画像
潜入したのは…

脱毛ポリスライター:佐藤(33歳)

脱毛経験
  • IPL光脱毛(顔なし全身脱毛12回)
  • SSC光脱毛(背中・腕・足・鼻下)
  • 医療レーザー脱毛(バルジ式)
  • 針脱毛(Vライン)
  • ハイパースキン脱毛(顔全体)
プロフィール
大手脱毛サロンの公式サイトにも書かれていない情報まで完全網羅!
大手脱毛サロン13社のカウンセリング体験をし、サロンキャンペーンを日々チェックしている超脱毛オタク。

ハイパースキン脱毛・SHR脱毛・IPL脱毛・SSC脱毛の違いを比較

ハイパースキン脱毛・SHR脱毛・IPL脱毛・SSC脱毛、全て脱毛サロンやエステの光脱毛の施術法ですが、蓄熱式脱毛」と「熱式脱毛」という2つのグループに分けられます。

蓄熱式
(ハイパースキン・SHR)
熱式
(IPL・SSC)
ターゲット 発毛因子 今生えている毛
得意な毛質 毛質問わず 黒くて太い毛
向いている肌質 肌質関係なし ノーマル~色白
脱毛効果の実感 自然と毛が抜けてから 施術2週間後
無毛期間の有無 なし あり
肌トラブル なし ごく稀

それぞれの施術法について解説しますね!

ハイパースキン脱毛やSHR脱毛の「蓄熱式脱毛」とは?

ハイパースキン脱毛やSHR脱毛の蓄熱式脱毛とは、発毛因子(毛の種)を作り出すバルジ領域をターゲットとする最新理論の脱毛施術法です。

肌の浅い部分を36度~40度のおだかやかな熱でバルジ領域全体を温め、発毛自体を食い止めます。

蓄熱式脱毛は過度な熱刺激を与えないため、肌質や肌色にとらわれず、火傷や炎症などの肌トラブルもありません。

だからこそ蓄熱式脱毛は子供でもOKです

蓄熱式脱毛は「発毛因子」に効果があるので、VIOなどの濃い毛はもちろん、顔の産毛・金髪・白髪などのメラニン色素の薄い毛にも脱毛効果を発揮します。

ただムダ毛が自然と抜け切ってから脱毛効果を実感し始めるため、スルっとは抜けないし無毛期間もありません。

ハイパースキン脱毛サロンディオーネ・カレンなど
SHR脱毛サロンストラッシュ・脱毛ラボの一部の店舗など

IPL脱毛やSSC脱毛の「熱式脱毛」とは?

IPL脱毛やSSC脱毛の熱式脱毛とは、「いま目に見えて生えている黒い毛(メラニン色素)」をターゲットとする主流の脱毛施術法です。

メラニン色素に反応する光や抑毛成分が配合されたジェルを使って、毛母細胞や毛乳頭に刺激を与えて毛の再生を抑制します。

「目に見えて生えている毛」そのものにアプローチをするため、脱毛施術の2週間後に効果があった毛がスルっと抜け、一旦ツルツルになる無毛期間があります。

ただ、メラニン色素に反応する60度以上の熱エネルギーを使用するため、火傷や炎症などのリスクも伴い、産毛や白髪には脱毛効果がありません。

シミ・ほくろなどの色素沈着がある部分も、避けて脱毛施術をすることになります。

IPL脱毛サロンキレイモ・銀座カラー・シースリー・恋肌・ジェイエステティック・TBCなど
SSC脱毛サロンミュゼ・コロリー・脱毛ラボなど

IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛の違いについては、コチラの記事で超~詳しく解説しているので参考にしてください。

「別にハイパースキン脱毛にこだわってない!」
「結局私にはどの脱毛サロンがおすすめなの?」

という人は、こちらの診断チャートを試してください。

施術法の特徴や予算から、おすすめサロンとプランが30秒で分かります◎

あなたにおすすめのサロンを診断してみてね♪

施術法でおすすめしたい 人気脱毛サロン&皮膚科のぴったりサロン診断

脱毛サロンの光脱毛は、どれも痛みはない

ハイパースキン脱毛・SHR脱毛の特徴として「痛みがない」というポイントがありますが、これは気にしなくてOK!

だって、IPL脱毛もSSC脱毛も、今は施術の痛みを感じることはまずありません。

肌が乾燥している部分や骨が近い部分はちょっとだけ響きますが…。

脱毛施術時の痛みよりも気にした方が良いのは、冷却ジェルの冷たさと不快感。

ディオーネのホットジェルはとても気持ちいいですが、常温ジェルや冷却ジェルなどは肌に乗せる瞬間ヒヤっとしてくすぐったいし、ベタベタ感がどうしても残ります。

キレイモなら冷却ジェルなしの脱毛器を採用しているので、快適に脱毛施術ができます◎

ハイパースキン脱毛器とSHR脱毛器の違いは?脱毛効果が高いのは?

ハイパースキン脱毛器 VS SHR脱毛器

ハイパースキン脱毛やSHR脱毛などの蓄熱式脱毛は、さっきも解説した通り産毛や白髪にも脱毛効果があります。

更に日焼け肌や色黒さんでも脱毛できるというメリットがありますが、スルっと抜けない・無毛期間がないというデメリットがあるのも事実。

ハイパースキン脱毛とSHR脱毛は「蓄熱式脱毛」という同じジャンルに属してはいるものの、+αの効果に微妙な差が出てきます。

ハイパースキン脱毛とSHR脱毛の仕組みや脱毛効果の違い

ハイパースキン脱毛とSHR脱毛は同じ蓄熱式脱毛ですが、「効果がある毛周期」を比較してみるとSHR脱毛の方が脱毛効果は高いかも?しれません。

実際にSHR脱毛を採用しているストラッシュの公式ページと、ハイパースキンカレン(脱毛器名)のメーカー公式ページにはこのような記載の差があります。

SHR脱毛のストラッシュ公式ページ
SHR脱毛のしくみ
SHR脱毛をまとめると…
  • 発毛因子を作る「バルジ領域」に効果あり
  • 毛に栄養を与える「毛包」に効果あり
  • 毛周期は関係ない
ハイパースキン脱毛のメーカー公式ページ
ハイパースキン脱毛の仕組み
ハイパースキン脱毛をまとめると…
  • 発毛因子を作る「バルジ領域」に効果あり
  • 毛周期の「休止期」に効果を発揮
  • 「毛包」への効果は言及なし

ハイパースキン脱毛もSHR脱毛も「発毛因子」をターゲットにしているのは間違いないですが、SHRは毛包部分もターゲットにしているため毛周期に囚われずに脱毛できます。

さっきから何度か出てきていますが、毛周期」とは毛の生え変わるサイクル、「毛包」とは毛に栄養を与える役目を担っている器官です。

「んんん?よくわからなくなってきたぞ???」

という人のために、分かりやすく草むしりで解説すると…

ハイパースキン脱毛 SHR脱毛
ハイパースキン脱毛を草むしりに例えると… SHR脱毛を草むしりに例えると…
毛の種を取り除いて脱毛効果を得る 毛の種を取り除きつつ、水や雨もシャットアウト

水や雨をシャットアウトすれば、草って枯れやすくなりますよね。

これと同じく、SHR脱毛は毛包全体を温めて毛に栄養を与えにくくなり、ムダ毛が抜けやすくなるという理論!!

ハイパースキン脱毛は「発毛因子だけをターゲット」、SHR脱毛は「発毛因子と毛包全体がターゲット」、同じ蓄熱式脱毛でもこのような違いがあるんですね♪

同じ蓄熱式脱毛でも、ターゲットが多いSHR脱毛の方が脱毛効果は高いと言えるのではないでしょうか?

ハイパースキン脱毛よりもSHR脱毛がおすすめ!料金が安い&サービス◎

ハイパースキン脱毛とSHR脱毛の仕組みや脱毛効果の違いは、もう完璧ですね!

でも、忘れちゃいけないのがサロン別の料金の違いやサービスなどのスペックの差。

同じ蓄熱式脱毛でも、料金が2倍近く変わってきます!!!!

ハイパースキン脱毛を採用しているディオーネと、SHR脱毛を採用しているストラッシュで、料金やサービスを比較してみましょう。

ディオーネ ストラッシュ
施術法 ハイパースキン脱毛 SHR脱毛
店舗数 約120店舗 22店舗
取り扱いプラン 回数制 月額制・回数制・無制限・都度払い
通う間隔 3~4週間 最短2週間
当日キャンセル 1回分消化 1回分消化
シェービング※ 無料 無料
顔脱毛(12回) 72,000円 48,000円
全身脱毛(12回) 360,000円 181,800円
キャンペーン お試し体験 最大12万円OFF
(税別)
※回数コースの場合で背面と剃り残し、ストラッシュ月額制は毎回1,000円加算

SHR脱毛のストラッシュの方が顔脱毛も全身脱毛も約半額、更にキャンペーンの割引率も高い!!!

ストラッシュは全身脱毛をメインに取り扱っていますが、実は部分脱毛やセット等も取り扱っています。

カウンセリングに行けば詳細を教えてもらえますが、基本料金が安いのでびっくりするかと思います(笑)

SHR脱毛のストラッシュのデメリットをあえて言うならば、店舗の少なさ

2018年末から店舗が増えている印象ですが、全国に22店舗しかないので通える人は限られるかもしれません。

逆に、通える範囲にストラッシュがあるなら、迷わずストラッシュで契約してOKです◎

蓄熱式の脱毛ならストラッシュがおすすめ!

顔などの産毛や白髪にも効果があって、日焼け肌や色黒さんでも脱毛OKの蓄熱式脱毛をするなら、ハイパースキン脱毛よりもSHR脱毛のストラッシュがおすすめ!

ストラッシュ(SHR脱毛)のメリット
  • 全身脱毛は月額・回数・無制限・都度払いがある
  • 全身脱毛も部分脱毛も料金が安い
  • 全身脱毛の対象範囲が広い
  • シェービング代無料(月額制は有料)
  • リベンジ脱毛割なら最大12万円割引
  • 全身往復2周計4回脱毛器を当てる
  • 脱毛効果だけじゃなく美肌効果もある

ストラッシュは、SHR脱毛を採用している脱毛サロンの中でも特に料金が安く、サービスも充実しています。

CHECK!
ストラッシュはリベンジ脱毛割というキャンペーンがあり、少し手間を加えれば誰でも最大12万円割引で契約できます!

まずはストラッシュのキャンペーン内容をチェックして、万全の準備を整えてからカウンセリングへ行きましょう。

ストラッシュのコース内容・料金・キャンペーンに関しては、脱毛ポリスの以下ページをチェックしてください♪

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ