脱毛ポリス > 知識まとめ > 高校生・未成年でも脱毛サロンに通えるの?同意書や条件は?

高校生・未成年でも脱毛サロンに通えるの?同意書や条件は?

3994 views
高校生・未成年でも脱毛サロンに通えるの?同意書や条件は?のイメージ

未成年でも脱毛サロンに通えます!お得な料金プランも。

「まだ未成年だけど脱毛したい!」
「高校生でも脱毛サロンに通えるの?」

今回は、そんな気になるギモンを徹底リサーチしてみました♪

体育のときの着替えや水泳の授業など、未成年でもムダ毛が気になるタイミングって結構多いですよね。
脱毛サロンに通うための条件や、未成年でも通いやすいサロンも紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

未成年・高校生でも脱毛サロンに通える?

未成年だと身体に悪い影響があるから通えなさそう…と思っていた人もいるかもしれません。実は未成年・高校生でも脱毛サロンには通えます!
身体への影響についてはのちほど詳しくお話するとして、通えるとなれば気になるのが条件ですよね。
未成年の場合、次のうちどれかが契約に必要です。

  • 1.親の同伴が必要
  • 2.親の同意書が必要
  • 3.親への電話確認が必要
※親=親権者

どのパターンかはサロンによって異なるので、できれば「1.親の同伴が必要」は避けたい…と思う人も多いでしょう。
そんな人は、同意書のみor同意書と電話確認で契約できる脱毛サロンを選べばOK!
他にも年齢制限など、未成年がチェックしたい条件を表にまとめてみました。

サロン名年齢制限契約条件
キレイモなし(生理が安定している)同意書のみ
銀座カラー16歳以上(生理が2回来ている)同意書のみ
ミュゼなし(生理が安定している)同意書と電話確認
エピレなし同意書のみ

このように、同意書のみで契約できるサロンも結構あるんですね。
同じ未成年でも、銀座カラーには「16歳以上」という年齢制限があります。
また、生理がきているかどうかが条件になっているサロンも多いです。

契約手続きの方法が知りたい!

どの脱毛サロンでも、契約前にはカウンセリングを受ける必要があります。
カウンセリングを予約したら早速同意書を用意しましょう。
同意書は公式サイトからダウンロードできるので、プリントアウトします。そして、親にサインとハンコをもらってカウンセリング時に持って行けばOKです。

キレイモ・銀座カラー・エピレは同意書のみで契約完了、ミュゼの場合は契約した日にサロンスタッフから電話確認があります。
電話は同意書に書かれた連絡先へかかってくるので、連絡がつきやすい番号を書いておいてもらうといいですよ。

どうしても親に言いたくない…

親に「同意書かいて」ってお願いするのがイヤ、どうしても親にナイショで脱毛したい…その気持ちはよ~く分かります。
中には「同意書さえあれば良いんだから、友達に書いてもらえばいいや」と考える人もいるかもしれません。

しかし! 万が一それがバレてしまったら、途中で解約するときに返ってくるはずのお金が返ってこなくなったり、そもそも解約ができなくなってしまったりして困ったことになる可能性があるんです。
何よりルール違反ですから、同意書を適当にごまかしちゃうのは絶対ダメ!

親は「脱毛サロン=料金が高い」と思って反対するケースもありますが、サロンによっては学割を実施していたり、ワキだけといった部分脱毛なら数百円から始められたり、自分のお小遣いだけでも十分通えます。
学生のうちだからこそ安く通えるサロンもあること、早めに脱毛を始めたほうがラクになれることなどを説明して、メリットを分かってもらいましょう。

未成年で脱毛するのっておかしいことなの?

女性がムダ毛に悩むのはいたって普通のことです!

この記事を読んでいる人の中には、

「小さいころから毛が濃くてすごく悩んでいた」
「脱毛したいけど、周りで脱毛してる友達もいないし一人だと不安」
「親に相談してみたら、子供にはまだ早い、贅沢だと怒られた」

「この歳で脱毛したいって思うのはおかしいことなのかな?」

こんな悩みを抱えている人もいるかもしれません。

まず、言わせてもらいますね。
年齢に関係なく女の子がムダ毛で悩むのは当然のことです。

これを書いている私も、中学生のころには体育のたびにワキや腕、すねが気になって、お小遣いでカミソリやピンセットを買って処理していました。
その分肌にダメージが残って、毛穴はボソボソになってしまいましたが、どうしてもムダ毛は恥ずかしかったのです。

大人になって脱毛しましたが、思うのは「もっと早くやっておけばよかった……」ということ。
ノンスリーブの服も水着も何も気にせず着られますし、更衣室で着替えるときや、彼氏といい雰囲気になったときに色々悩むこともなくなりました。

ムダ毛の悩みに、大人も子供もありません。脱毛は、できるならさっさと済ませたほうがいいんです。

どうして大人は悩みを理解してくれないの?

中には、子供が脱毛することに反対する大人もいます。
こちらとしては深刻な悩みなのに、わかってくれないのは辛いですよね。

大人たちが「脱毛は子供には早い」と思うのは、昔の脱毛が今と比べて非常に高額で、しかもとても痛いものだったから。なので今の大人が子供だったころは自己処理が当たり前だったんです。
そして今でもそれが当たり前だと思っているんですね。

また「脱毛は危ない!健康に悪い!」というのは、脱毛をしたことがない人だと「毛が生えなくなる=肌にダメージを与える=危ない」と考えてしまいがちだからなのです。

大人を説得するにはどうしたらいいの?

    脱毛をOKしてもらうためのポイント
  1. お金は誰が払うのかを考えておく
  2. 脱毛の正しい知識を身に着けておく
  3. 通うサロンを決めて詳しく調べておく
1お金は誰が払うのか考えておく

昔よりは相場が下がったとはいえ、今でも脱毛は決して安い買い物ではありません。

アルバイトができる高校生以上であれば自分でお金をためて脱毛することもできますが、
安いといわれるサロンでも月額で6000円はかかります。(これより安いサロンには必ず裏があります!結局損をする可能性が高いのでおすすめしません。)

自分で払うのであれば自分が月にいくらまで払えるのか、そのためにはどれぐらいバイトをする必要があるのか
親に払ってもらうのであれば脱毛のお金をもらうのか借りるのか、借りるならいつまでにどうやって返してくのかをきちんと決めましょう。

Check!学割がきくサロン?!

脱毛サロンの中には、学割で何万円も安くなるサロンがあります。 学割の多くは月額制には適用されませんが、回数制の契約ができる人は必ず学割もチェックしておきましょう!

2脱毛の正しい知識を身に着けておく

先ほども言った通り、大人の中には誤った脱毛の知識を持っているせいで脱毛に反対するケースもあります。

そんなときあなたが、脱毛に関する正しい知識をきっちり説明できれば、相手も考えを変えてくれるかもしれません。
そのためにも、毛が抜ける仕組みや、脱毛のメリットデメリットを理解しておきましょう!

3通うサロンを決めて調べておく

通うサロンは、保護者に脱毛の話をする前に決めておきましょう。

脱毛サロンといっても、それぞれ特徴がありますし、同じサロンでもコースによって料金は全然違ってきます。

そのために、脱毛したい場所(範囲)と、どのぐらいまで毛が生えなくなれば満足なのかを決めて、それに合わせてサロンやコースを決めましょう。

また、気を付けなければいけないのが信頼できるサロンを選べるかどうか。
相場よりも異常に安かったり、できてから1年も経っていない新しいサロンはやめておいたほうが無難です。

もし「どうしてこのサロンにしたの?本当に信頼できるの?」と聞かれたときに、「それはわかんないけど良さそうだったから」では相手も納得できないでしょう。

キレイモ・銀座カラー・ミュゼなどの大手サロンだと、脱毛の技術やトラブルがあった際の対応がしっかりしているので、未成年のみなさんにもオススメです!

お金、知識、サロン、どれもしっかり説明できるように準備しておこう!

未成年でも通えるおすすめ脱毛サロン3選

未成年・高校生のみなさんでも通えるおすすめのサロンは3つです。
ワキなどの一部分をやるならミュゼ一択、将来のことを考えて全身脱毛を始めるという人は、キレイモ銀座カラーの二択です。

まずはお小遣いでできる範囲から始めたい

そんなみなさんにはミュゼのワキ脱毛がオススメ!!

脱毛といえばミュゼ!と言われるような大手サロンミュゼ。なんといってもワキ脱毛の通い放題が安い!!!

なんとワキ脱毛が通い放題で100円。ちょっと信じられないですが、大手のミュゼだからこそできる超オトクコース!!!
このプランだと脱毛できるのはワキだけですが、この価格ならお試しでも通えますね!またワキは他の部位に比べて脱毛完了までの時間がかかりやすいので、早めに始めておくのがベター!
この激安キャンペーンがいつまで続くかわからないので、できれば早めに申し込んでおくことをおすすめします!

将来的には全身ツルツル美肌になりたい!

全身脱毛をするのであれば、お財布にやさしい月額払いや都度払いという制度のある、キレイモ・銀座カラーの全身脱毛を始めておくのもアリ。

月額制のキレイモなら毎月の料金はリーズナブルで、一気に高いお金を支払うことはありませんし、やめたくなったらいつでも好きなときにやめられます。

銀座カラー未成年限定で、“都度払い”の制度を利用することができて、お金を払うのは施術のときだけ。まとまった金額を用意する必要はなく、少しずつ支払える&やめるのも自由です。

両サロンとも無料カウンセリングができるので、気になったら一度カウンセリングにいってみてくださいね。

今回紹介した3つのサロンなら、自分のお小遣いでも行けちゃうし、高額な金額をいきなり契約するわけでもないので、きっと親も納得してくれるはず!
希望に合ったサロンを選んで、ぜひみなさんもツルツル美肌への一歩を踏み出してみてくださいね♪

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ