脱毛ポリス > 知識まとめ > シミ対策にはフォトフェイシャルが効果大!キレイモなら脱毛と同時にできる?!回数・口コミは?

シミ対策にはフォトフェイシャルが効果大!キレイモなら脱毛と同時にできる?!回数・口コミは?

666 views
シミ対策にはフォトフェイシャルが効果大!キレイモなら脱毛と同時にできる?!回数・口コミは?のイメージ

シミやそばかす対策にはフォトRFよりも、全身脱毛サロンのキレイモがおすすめ

「シミ・そばかすを薄くしたいな…」
「フォトフェイシャルってシミ消えるっていうけど…高いでしょ?」

夏の紫外線でできてしまったシミやそばかすでお悩み中のあなたに朗報です。

キレイモなら全身脱毛とシミ対策のフォトフェイシャルが、追加料金なしで同時に出来ちゃいます!!

そう、エステと全身脱毛のW契約をしなくていいので、お財布にも優しいんです♪

美容皮膚科のフォトRFもシミ対策には良いですが、限られた金額で全身のトータルビューティーを叶えられるキレイモの方がおすすめですよ~。

ポリスmiyuki

シミ対策は、紫外線量が落ちる秋~冬が勝負!

全身脱毛と一緒にシミ対策も一気にやっちゃおう♪

シミやそばかすができる原因は紫外線 フォトフェイシャルで根本からケアを!

紫外線には肌に悪影響を及ぼすA波長とB波長があります

シミやそばかすは太陽光線に含まれる紫外線による影響…というのはみんな知っていると思うけど、シミができる仕組みってちゃんと知っていますか?

紫外線には沢山の波長が含まれており、私たちの健康や美容に大きく影響をしています。

紫外線にはお肌の美容に悪影響を及ぼすA波長B波長があり、シミ・そばかす・シワの元凶となっています。

紫外線A波長はシミやたるみ、B波長はシミやそばかすの原因に!
紫外線A波長とは?
  • シワやたるみの元になる紫外線の波長
  • ガラスなども突き破る強力な波長
  • 真皮層まで届いてコラーゲンやエラスチンを破壊
  • 特に5~7月に最盛期を迎える

紫外線B波長とは?
  • シミやそばかすの元になる紫外線の波長
  • 表皮層の奥まで届き、有毒性が強い波長
  • メラニン色素の生成を活発化させてシミを作る
  • 特に7~9月に最盛期を迎える

シミやそばかすの元凶となる紫外線B波は有毒性が高い波長で、過剰に浴びすぎると水ぶくれになって跡が残ることも!

徹底した紫外線対策(日焼け対策)をするのはもちろんですが、すでにできてしまったシミ・そばかす・シワなどはどうすればいいのでしょう?

シミやそばかすのケアはフォトフェイシャルがおすすめ!基礎化粧品では力不足

「シミやそばかすのケアなら美白系の基礎化粧品でいいんじゃないの?」って思う人もいると思います。

…でもね。

シミやシワの根本からの対策をするなら、ハッキリ言って基礎化粧品は力不足

どんなに優れた成分が配合されている基礎化粧品でも、ケアできるのはお肌の表面の0.03mmの角質層(ラップと同じくらいの薄さ)だけなんです。

角質層に薄さはサランラップと同じくらい
CHECK!
シミやシワの元になっている、お肌の真皮や表皮の奥にある基底層には化粧品は絶対浸透しません!

基礎化粧品はあくまでお肌の表面だけを潤してお肌に蓋をし、以下のような効果を得ています。

  • 肌本来の水分量を蒸発させない(=保湿
  • 雑菌などを肌の内側に入れない(=肌トラブル回避

よく基礎化粧品の「有効成分が角質層の奥まで届いて…」なんて謳い文句は、追及すると「ラップくらいの薄さの浸透力」しかないってこと!

そもそも角質層は既に死んで剥がれる寸前の古いお肌なので、いくら高級な化粧品を使ってもシミ・シワ・そばかすの解決にはなりません。

分かりやすく例えると…枝についている枯れ葉に栄養を与えても、全く意味がないでしょう?

シミ対策なら、ドクターズ化粧品やハイドロキノンは?

シミ対策といえば、美容皮膚科で販売しているドクターズ化粧品や、医者の処方箋が必要なハイドロキノン(別名シミの漂白剤)が有名ですよね。

たしかに市販の基礎化粧品よりも美白効果は高いけど、ハイドロキノンを使っている間は絶対に紫外線に晒せません!

「日焼け止めを塗る」などの簡単な日焼け対策ではなく、患部に肌色のテープを貼って過ごさなきゃいけないんです…(昔のおばあちゃんみたいなイメージ)

シミが消えるまでテープを貼って過ごすのはさすがにイヤだし、気になるシミは1か所だけじゃないですよね。

ATTENTION!
顔全体にあるシミ・そばかす・ニキビ跡・小じわの改善をしたいなら、フォトフェイシャル(光エステ・光フェイシャル)で肌の奥にある根本からケアをするのが重要です!

シミやそばかすに効果があるフォトフェイシャルとは?濃くなったって口コミは本当?痛い?

シミやシワの改善に効果があると言われているフォトフェイシャル(光エステ・光フェイシャル)は、特殊な光を肌全体に照射してお肌の真皮層に刺激を与えます。

フォトフェイシャルの光が真皮層に届くとコラーゲンやエラスチンが活性化され、お肌のターンオーバーが正常化されます。

このお肌のターンオーバーとはいわゆる「お肌の生まれ変わるサイクル」で、古くなった角質が垢となって自然と剥がれ、新しい皮膚を押し出していきます。

お肌のターンオーバーのイメージ
お肌のターンオーバーのサイクル

お肌のターンオーバーは年齢と共に乱れ、一度メラニン色素ができてしまうとなかなか改善されません!

でも、フォトフェイシャルをすることでお肌のターンオーバーが正常化されると、紫外線B波長によって作り出されたメラニン色素が押し出され、シミが改善されるんです◎

フォトフェイシャルはシミやそばかすの改善だけではなく、他にも沢山の嬉しい美肌効果を同時に得られます。

フォトフェイシャルの嬉しい美容効果
  • シミやそばかすが薄くなる(無くなる)
  • ニキビ跡などが薄くなる(無くなる)
  • 肌のハリやツヤが出る
  • お肌のトーンアップ
  • 毛穴の引き締め効果
  • 目元の細かいシワなどの改善

脱毛効果!!

「え、フォトフェイシャルで脱毛効果?!」って思ったあなた、鋭い!!!

フォトフェイシャルと脱毛は、実はとても近い存在なんです♪

フォトフェイシャルはIPL方式の光脱毛と同じ仕組み

実はシミを根本からケアできるフォトフェイシャルとIPL方式の光脱毛は、同じキセノンランプを使用しています。

基本的な仕組みや波長が同じなので、機械の照射モードを変えるだけでターゲットを「毛」か「お肌」にすることができるんです。

全ての機械がそうとは限りませんが…

分かりやすく図で例えてみると、フォトフェイシャルと光脱毛の違いはこんな感じ。

脱毛の施術光とフォトフェイシャルの施術光の違い
フォトフェイシャルの光
  • 穏やかな光を広範囲に分散
  • ターゲットは真皮層や表皮の基底層

脱毛の光
  • 強い光をピンポイントに当てる
  • ターゲットは真皮層の奥にある毛穴の毛母細胞

フォトフェイシャルの光が「広く浅い部分」なら、脱毛の光は「狭く深い部分」に効果を発揮して脱毛効果や美肌効果を得ます。

機械のモードは違っても光の3割は同じ波長を使っているため、脱毛をしても美肌効果は得られるし、フォトフェイシャルをしても多少の脱毛効果は得られます。

ただ、どちらをメインにするかで、得られる効果の実感が変わってきます

フォトフェイシャルするとシミが濃くなるって噂があるけど…

「シミ対策でフォトフェイシャルをすると、逆にシミが濃くなる」なんて噂を聞いたことがあるかと思います。

これがフォトフェイシャルのリスクですが、シミが根本から濃くなるわけではありません。むしろその逆!シミが薄くなるために必要な過程なんです。

フォトフェイシャルをしてターンオーバーが促進されると、今までお肌の奥にあったシミがお肌の表面に浮き上がってきます

CHECK!
角質層に近い部分までシミが浮き出てくるので濃くなったように見えますが、1~2週間もすれば自然と角質となって剥がれ落ちることがほとんどなので安心してください。濃くなるとはいえお化粧で隠せる程度なので、効果を実感してみんな続けていますよ。

また、フォトフェイシャルは1回施術をしただけでは完璧な効果は得られません。

ターンオーバーの周期にあわせて、1ヶ月間隔を目安に5~6回の施術をするといいでしょう。

フォトフェイシャルって痛くないの?

「フォトフェイシャルがシミの元にダイレクトに働きかけるなら、なんとなく痛いんじゃないかな?」って思う人もいるかと思います。

ハッキリ言いますが、美容皮膚科やクリニックのフォトフェイシャルは痛いです。

当日からメイクOKだけど赤みは出るし、数日はダウンタイムが必要になります。

ただ、エステティックのフォトフェイシャルは、痛みを感じるというよりも、温かいな~程度の感覚なので安心してください。

赤みもすぐに引くので、ダウンタイムは数分でOKです◎

痛みや肌トラブルが気になる人は、キレイモフォトフェイシャルがおすすめです!

キレイモならシミに効果があるフォトフェイシャル+全身脱毛が同時にできる

キレイモ顔脱毛はフォトフェイシャルに切替えOK

全身脱毛サロンとして人気が高いキレイモは、回数制のパックプランか通い放題のスペシャルプランで契約すれば、毎回顔のみフォトフェイシャルに切り替えることができます!

そう、全身脱毛しながらフォトフェイシャルも同時にできちゃうんです♪

毎回、脱毛かフォトフェイシャルかを選択します

ちなみに大手脱毛サロンやエステティックサロンの中で全身脱毛と同時にフォトフェイシャルができるのは現状キレイモだけ!!!

キレイモをおすすめする嬉しいメリット
  •  全国展開している脱毛サロンだから近くにサロンがある
  •  全身脱毛+フォトフェイシャルなのに料金が安い
  •  保湿ケアやスリムアップ効果も同時に得られる
  •  同時に脱毛をすることで毛穴がキュっと引き締まる
  •  顔だけじゃなく全身の美肌ケアができる

全身脱毛とフォトフェイシャルが同時にできるなんて一石二鳥なのに、保湿効果やスリムアップ効果、毛穴の引き締め効果まであれば嬉しいですよね♪

気になるプラン料金を紹介しておきます!

プランと回数 料金総額
パック(6回) 114,000円
パック(10回) 186,200円
パック(12回) 212,040円
パック(15回) 259,350円
パック(18回) 290,700円
通い放題 324,074円
(税抜き)※月額定額プランだとフォトフェイシャルはできません
特に、通い放題のスペシャルプランはおすすめ!
CHECK!
一度契約しちゃえば、一生涯ずっと全身脱毛とフォトフェイシャルに通い続けることができます!!!

一生全身のお肌のケアができて324,074円は格安だし、のりかえ割を賢く使えば5万円割引の274,074円で契約できます◎

PicUP!キレイモでフォトフェイシャルをした人の口コミ
お肌が荒れていて脱毛できるか心配でスタッフさんに相談すると、フォトフェイシャルに切り替えできますよ~との神の声!! 毎回顔のお手入れの手前になると、脱毛かフォトフェイシャルかを聞いてくれます。 顔はムダ毛よりもシミの方が気になっていたので、私は毎回フォトフェイシャルにしています。気になっていたシミも薄くなったし、肌トーンも上がったし、小鼻のブツブツも薄くなりました
【名古屋栄店 25歳】

全身脱毛とフォトフェイシャルがしたいなら絶対キレイモ!

他のサロンや美容皮膚科は、色々デメリットもあるんだ…。

シミに効果があるフォトフェイシャルは、エステ・皮膚科のフォトRF・家庭用脱毛器じゃダメ?

「キレイモは全身脱毛サロンだし、フォトフェイシャルするなら専門サロンの方が良いんじゃないの?」って思ったそこのあなた。

CHECK!
脱毛とフォトフェイシャルのW契約しちゃうと、料金がめちゃくちゃ高くなりますよ。

脱毛ラボで全身脱毛+脱毛ラボに併設のフェイシャルラボで光フェイシャル、とダブルで契約した場合と、キレイモで契約した場合の料金を比較してみましょう。

キレイモ 脱毛ラボ
全身脱毛料金(12回) 212,040円 309,980円
フォトフェイシャル料金 無料 1回14,860円
全身12回+フォト12回の総額 212,040円 488,300円
キレイモと脱毛ラボは、2倍以上の料金差!!!!

キレイモならしっかりシミ対策もできるし、顔の産毛を薄くすることもできます。

それにキレイモで少し頑張って7万円足して通い放題のスペシャルプランで契約すれば、274,074円で一生涯フォトフェイシャルと全身脱毛に通い続けられます!!

脱毛ラボの全身12回だけの金額よりも、キレイモで回数無制限で全身脱毛とフォトフェイシャルをしている方が安いですよね。

今回はキレイモと脱毛ラボ(フェイシャルラボ)で比較をしていますが、脱毛とフォトフェイシャルを取り扱う総合エステティックサロンは更に料金が高くなります!!!

しかも、総合エステティックサロンは化粧品などの販売もあるので、出費は更に増すと思っておきましょう。

シミ対策を本気でするなら皮膚科のフォトRFはおすすめ!ただし…

本気でシミ対策ができる美容皮膚科のフォトRFは、短期間でシミを改善したいならおすすめです。

ただ、これは「シミをメイン」として「期間」も重視する場合。

さっきも言いましたが、皮膚科のフォトフェイシャルは赤みや痛みもあるし、ダウンタイムに数日~1週間はかかります。

細かいかさぶたになって剥がれるので、完全に無くなるまでには少し違和感もあるし、トラブルリスクも高くなります。

そして全身脱毛は別契約!!!!

CHECK!
肌への負担を気にするなら、カサブタになるフォトRFよりも、キレイモなどのフォトフェイシャルを選択した方がいいでしょう。

シミ対策ならフォトフェイシャルよりも家庭用脱毛器の美顔は?

脱毛といえば家庭用脱毛器で美顔モードが付いているケノンなどが有名ですが、効果はあまり期待できません

そもそも家庭用脱毛器の機械自体のパワーが低いため、しっかりした効果を得るにはかなりの回数のお手入れが必要になります。

値段も1台7~10万円はするし、定期的にカートリッジ交換が必要なので維持費もかかり、なにより素人だとパワーを見分けるのが大変。

キレイモなら、プロによる全身脱毛とフォトフェイシャルができるし、通い放題で契約すれば生涯フォトフェイシャルを受け続けられます!

カートリッジの交換などの維持費・効果・手間を考えれば、全身脱毛+フォトフェイシャルが同時にできるキレイモで契約している方がお得でしょう。

キレイモで全身脱毛とフォトフェイシャル!シミなしの全身つるつるお肌を手に入れよう

シミ対策のフォトフェイシャルをしつつ全身脱毛もするなら、キレイモがおすすめ!

顔は脱毛かフォトフェイシャルを選択しなきゃいけないけど、通い放題のスペシャルプランで契約すればどちらも満足するまで通ってOKです◎

324,074円なのですこし高く感じますが、ミュゼなどに行ってからキレイモで契約をするだけで、のりかえ割が適用されて274,074円(5万円割引)で契約できます。

この料金で回数も期間も無制限で、全身つるつる&本気のシミ対策をし続けられるなら、安いんじゃないかな?

「キレイモってどんなサロンなの?」と気になる人は、まずはこちらの記事をチェック!

のりかえ割の準備を万端に整えてから、無料カウンセリングへ足を運びましょう♪

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ