脱毛ポリス > 知識まとめ > アンダーヘアのチクチクをふわふわにするには?陰毛を柔らかく・薄くしたい女子必見!

アンダーヘアのチクチクをふわふわにするには?陰毛を柔らかく・薄くしたい女子必見!

43097 views
アンダーヘアのチクチクをふわふわにするには?陰毛を柔らかく・薄くしたい女子必見!のイメージ

アンダーヘアを薄く柔らかくするには脱毛サロンがおすすめ

アンダーヘアって、どうしてあんなに太くてゴワゴワしているんでしょうね!
自己処理してもチクチクするし深剃りするとすぐ血がにじむし…悩みを抱えている人は多いはず。

でもそのお悩み、実は脱毛ですべて解決できちゃうんです♪
脱毛は毛を完全に無くすだけでなく、アンダーヘアを柔らかくしたい、そもそも陰毛を薄くしたい!というときにもベストな方法。

今回は、フワフワのアンダーヘアを手に入れるために脱毛がおすすめの理由と、実際に通った場合のプロセス、脱毛経験のある先輩女子からの口コミをあわせてご紹介していきます!

そもそも、アンダーヘアがチクチクする原因は?

毛先の断面が尖っている

カミソリで剃ったりハサミで毛を切ったりすると、毛先の断面が鋭くなります。それに加えて、アンダーヘアは毛が太くしっかりとした部分なので他の箇所以上にチクチクを感じやすいです。カミソリで剃った場合は皮膚にダメージを与えてしまうため敏感になり、よりチクチクしやすくなります。

毛を薄く、柔らかくすることで解決出来る

毛先の断面が鋭くならないように処理すれば良い、というような解決法もありますが、なかなか難しいもの。一番の解決策はズバリ、“毛質を変えること”です。
毛を薄く、柔らかくすることでカミソリやハサミでの処理が必要なくなり毛先の断面が鋭い状態を避けることが出来ます。また、毛が薄ければ毛先の断面が鋭い状態になったとしてもチクチクを軽減することが出来ます。

サロン脱毛で毛質改善できるって本当?

ひと口に脱毛と言っても、現在主流となっているのは「サロン脱毛」と「医療脱毛」の2つ。
なかでも、サロン脱毛で毛質を改善していくことができます。ふわふわアンダーヘアに憧れるみなさんは間違えないように気を付けて!

医療脱毛はNG!相談しながら理想の濃さに出来るのは脱毛サロン

もしかしたらみなさんの中には、「脱毛したら全部ツルツルになっちゃうんじゃないの?」と思っている人もいるかもしれません。
確かに、医療脱毛の場合は一気に毛根を破壊してしまうので、施術したところからはもう毛は生えてこない=ツルツルになります。
だから、毛質を改善したいだけのときにはNGというわけ。

一方、脱毛サロンでは何回かに分けて毛根を破壊していくため、回数を重ねるにつれて少しずつ薄くなっていきます。
全体的な毛質が細く・柔らかくなり、どんなにゴワゴワの陰毛でもフワフワに。
何回施術するかで濃さを調整することもできるので、誰でも理想のアンダーヘアを目指せるんですね!
サロンのスタッフと相談しながら進めていけるのも、心強いポイントです。

理想のアンダーヘアになるまで

具体的な施術の流れは、アンダーヘアだからといって特別な何かがあるわけでもなく、他の部位を脱毛するときと同じ。
施術前には、今生えている毛をシェーバーなどで自己処理する必要があります…そう、全剃りです。

「他の部分ならいいけど、アンダーヘアの全剃りはちょっと…!」と思ってしまったみなさん、お気持ちはよ~く分かります。
周りの目が気になって温泉に行けない、彼氏にどう思われるか不安…などなど、恥ずかしいですし何より違和感がありますよね。
でも、ほんの少しの辛抱なんです!
毛質を改善するためには全体を施術しないといけないので、ここは耐えてください。

「じゃあ何回全剃りしなくちゃいけないの?」とお思いでしょう。
そうですね、何回通えば良いかはどれくらいの薄さに仕上げたいかや元々の毛質にもよりますが、ポリスのアンケート調査ではほとんどの人が大体3~4回で薄くなったことを実感していました。
とことん薄くしたいって人は9回ほど通って満足したようです。

ただ、サロンでの脱毛も1度破壊してしまった毛根を元に戻せないのは医療脱毛と同じ。
つまり、薄くしすぎた!と思っても元の濃さには戻せないので、3~4回施術したら様子を見て、まだ脱毛するのか・もうやめておくのかを考えましょう。
目安としては、すべて毛が生えそろったときにまだ濃いと感じるかどうかで判断してみてください。

また、アンダーヘアの脱毛は他の部位に比べると少し痛みが強いかもしれません。
毛が太いと、どうしても痛みを感じやすくなってしまうんです…。
でも、それも施術を重ねて毛が薄くなるにつれてどんどんマシになっていきますので、心配しないでくださいね!

自己処理は出来ないの?

脱毛サロンで処理するのが良いとはわかっていても、自分で処理出来たら楽ですよね。ここで、アンダーヘアの処理方法としてメジャーなものを、メリットやデメリットなどを交えてご紹介します。

カミソリ・ハサミ

一番手軽なカミソリ。他の箇所と一緒にシャワーついでにパパッと処理出来るのが魅力ですよね。ですが、肌に直接当たるため敏感なデリケートゾーンの皮膚にダメージを与えるうえ、毛先の断面も鋭くなるためかなりチクチクします。
ハサミも同様、肌に直接のダメージはないもののやはり毛先の断面が鋭くなるためチクチクの原因に。
毛先の断面が鋭いと下着から毛先が出てしまう可能性もあり、おすすめ出来ません。

ヒートカッター

ヒートカッター

出展:アットコスメ

ヒートカッターは、電熱線によってムダ毛を焼き切るもの。肌に直接触れず、チクチクの原因となる毛先の断面を丸い状態にすることが出来るため、アンダーヘアの自己処理方法として人気です。
ですが、一度に処理出来る毛量が少ないため時間がかかりやすいのが欠点。毛を焼き切るため匂いが気になるという声も。
私も以前使用していましたが、ヒートカッターとの相性が悪かったのかチクチクの無さはハサミよりましな程度で、やっぱりチクチクしました。

トリートメント

トリートメントクリーム

出展:アットコスメ

トリートメントで毛質の改善をすることで扱いやすいアンダーヘアにするという手段もあります。毛質を柔らかくすることが出来るので処理もしやすくなりますし、触った時のゴワゴワを軽減することが出来ます。
ですが、効果が出るまで時間がかかるため根気よく続ける必要があります。様々な成分が含まれているため、合わないと肌にダメージを与えてしまう可能性も。
使わないでいると毛質は元に戻るので、ずっと使い続けることを考えるとコスパは×。美容院でリッチなトリートメントをしても、通い続けなければツヤ髪がキープできないのと同じです。

全剃りって恥ずかしい!脱毛中みんなどうしてた?

理想のアンダーヘアのため…とはいえ、やっぱり全剃りは恥ずかしい!
ツルツルのハイジニーナに抵抗感のある男性もいるみたいだし、彼氏に「遊んでる」と思われるのもイヤ…すでにふわふわアンダーヘアを手に入れた先輩女子は、一体どうやって脱毛中の恥ずかしさを乗り越えたの!?――気になるギモンをポリスがアンケート調査してきました!
「彼氏が知ったときどんな反応だった?」「逆にどうやって隠した?」などなど、詳しく聞いてきたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

全剃りのこと、彼氏に知られてた人が多い

全剃りすること彼氏は知っていた?グラフ

そもそも全剃りしていることを彼氏に知られていたか、それとも最後まで隠し通したか…結果は「65%の女子が「知られていた」と回答!

自分から言った子が大半でした

65%の女子に「知られていたのはどうして?」と追跡調査すると…

どのように知られたの?グラフ

「大半は「自分から言った」ということで、潔いですね!

中には「彼氏からツルツルを希望」な~んていう回答も。
男性によってはツルツルのほうが好き・ツルツルに興味津々なこともあるので、思い切って伝えてみると案外喜ばれるかもしれませんよ。

自分から言いたいけど、上手く伝えられるか心配…というあなたは、「笑いながら面白おかしく話すと◎」という先輩女子のアドバイスを参考に♪
ちなみに私の先輩は「全部剃ったら歩くの早くなるって聞いたから!」と彼に説明したそうです。
「サロンでワキの体験したらキャンペーンでVIOもついてきたから試しにやってみた◎」「友達の付き添いで行ったら1回だけキャンペーンだったから」なども、とりあえず反応をうかがうには良さそうですね。
ミュゼのキャンペーンは本当に「部分脱毛がどこでも1か所5円均一!」なので、それを理由に説明するのもいいかも!

今月のミュゼのキャンペーン

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ