脱毛ポリス > 知識まとめ > VIO脱毛は恥ずかしい?脱毛サロン体験談&スタッフの本音で不安を解消

VIO脱毛は恥ずかしい?脱毛サロン体験談&スタッフの本音で不安を解消

7350 views
VIO脱毛は恥ずかしい?脱毛サロン体験談&スタッフの本音で不安を解消のイメージ

VIO脱毛が恥ずかしいという方必見!脱毛の流れやスタッフさんの本音

「脱毛って恥ずかしくないの?」って思って断念している方いませんか?

  • 彼氏でもないのにVIOを見られるなんて…
  • 毛深いし、ワキは黒ずんでいるから…
  • 太っていて…胸が小さくて…

普段見せない場所だからこそ、「人にやってもらうなんて恥ずかしい…」って思いますよね。

そこで今回はそんな不安を解消するべく、脱毛サロンでの施術の流れを現場検証してきました!
サロンスタッフの本音と実際に脱毛に通っている方の体験談も合わせてご紹介していきます✧

VIO脱毛は本当に恥ずかしいの?施術の流れを検証

何も知らない状態だと「恥ずかしいんじゃ…?」と決めつけてしまいがちな脱毛ですが、実際はそんなことないんですよ。

施術の流れや服装、体勢がヤバイ?!と思い込んでしまっている方がかなり多いと思います。 これらが最初からわかっていると安心♪だろうとのことで早速現場に直行してきました。

脱毛サロンの施術中の服装

まず、施術する際の服装ですがほとんどの脱毛サロンでは、ボタン付きタオル・ガウン、紙パンツがサロン側で用意されていますので、そちらを着用します。

紙パンツ

ベッドに寝て、ボタン付きタオル(またはガウン)をめくりながら施術するのですが、施術する箇所以外はバスタオルで隠してくれるので、からだ全体が丸出しなんてことはありません。

VIO脱毛の施術中の体勢

次に、最も気になるVIO脱毛の際の体勢ですが、Vラインは仰向けで寝たままの状態で行われ、紙パンツを少しずつめくるorずらしながら光を当てていきます。

Iラインは仰向けの状態で片足ずつ脚をくの字に曲げ行います。

この際も紙パンツを少しずつずらしながらなのでスタッフにデリケートゾーンが全部見えてしまう…ということにはなりません。

Oラインはうつ伏せの状態でまた脚を片方ずつ曲げて行います。

四つん這いになってお尻を突き出して…なんてことはありませんのでご安心ください。

ちなみに施術時間は1箇所10分~15分程度で意外とあっという間に終わります。仮に恥ずかしい場合にもこのくらいなら頑張れそうじゃないですか?

早速脱毛サロンに通ってみようかなというあなたに!
脱毛効果ばっちりのおすすめのサロンをご紹介します。

脱毛サロンスタッフの激白!VIO脱毛に対するホンネとは

さて、大体の流れはわかったところで、もう一つ気になってくるのは「サロンスタッフは施術してて実際どう思うの?」ということ。

色んな疑問も含めて直接サロンスタッフに聞いたほうが早いということで質問してみました!

どんな人がVIO脱毛しているの?

VIO脱毛の場合は20~30代の若い方が多いですが、40代~50代でもVIO脱毛をされている方もいらっしゃいます。

始める理由としては、自己処理が面倒ということや、ショーツや水着からはみ出るのが嫌で…という方が多いです。

見られるのが恥ずかしいんだけど…施術時はどこを見てるの?何を考えているの?

施術中は、剃り残している毛が無いか、肌の状態はどうか、照射して肌に異常が出ていないかどうか等を目視で確認しているため施術箇所をよく見ています。

また、カルテにその時の毛質や量を記入しておくので、(毛が減っているか、細くなっているかをどのスタッフが見てもわかるようにするため。照射するパワー設定を決めるため。) 生えている毛をよく見ています。

サロンスタッフの人に触られちゃわないの?

VIO脱毛に関してはキワまで当てて綺麗にしたいという方も多いため、肌を多少引っ張って照射します。(例えば、Oラインはヒップの肌を少し引っ張って照射しないとヒップのお肉で隠れてしまいきちんと照射できないので。)

その際触れることにはなりますが直接デリケートゾーンを触ることはありません。

ワキやVIOが汚かったり、剛毛だったり、色素沈着…どう思う?

自分も脱毛をされる側の時、同じ事を気にするので「気にしているだろうな」と心の中で勝手に共感します。(笑)

剛毛でシェービングが大変でしたり色素沈着が濃くて照射パワーを下げなきゃいけない場合はカルテにもその旨を記入しますが、次のスタッフのための引き継ぎなので特に他意は無いです。

匂いとかもわかっちゃうの?

マスクをして施術をする場合がほとんどなので匂いはわかりません。

デブで恥ずかしい…どう思う?

特に気にしていません!
むしろ同性同士ですし、相手は美容のプロですので、施術中にダイエットの相談等をされてもいいと思います。

自己処理ちゃんとできてないときどう思う?

「施術時間間に合うかな~」と考えます。
例えばVIOの場合はデリケートな場所なので他の箇所よりもシェービングに時間がかかります。

キワまで綺麗に自己処理してきた方は「すごいな」と思いますが、自己処理も難しい箇所ですのでちゃんとできてなくて普通だと思います。

逆にこんな人が嫌だったとかあるの?

嫌というわけではないですが、「Vラインの形をハートにして欲しい」と言われた時は、綺麗にハートにシェービングできる自身がなかったのでこちらでのシェービングをお断りしました。(ご自分で剃ってきていただければ全然いいのですが…)

「こいつヤバっ!」って話のネタにされない?

されません。話のネタにされるほど特殊な方もいません。

一日にどのくらいの人数を施術するの?その人たちと比較しない?

施術する箇所にもよりますがだいたい5~8人程施術します。 それが毎日になるとものすごい人数を施術しているので比較しません。

「こういう方が多いな」というものさしになるくらいです。

逆にやる側は恥ずかしくないの?

こちらが恥ずかしがるとされている側も恥ずかしくなると思いますし、気にしません。

される側も経験している身としては、される側の方が何倍も恥ずかしいのを理解しているので大丈夫です。

こちらはどのような態度で臨めばいいの?

寝に来た、もしくはスタッフとおしゃべりをしにきたくらいの気軽な気持ちで来てください。

施術中されると困ることは?

恥ずかしがって脚を閉じられると当てにくいのでしっかり広げて欲しいですね。
私たちも、恥ずかしい思いをされるのはわかっているので、遠慮はしないようにしています。

せっかく恥ずかしい思いをしてまで来店してくださったのに、こちらが遠慮して照射漏れがあったり、キワまで当てられてない、となると余計に失礼なので。

第一号のお客さんのときにどう思った?

初めてのお客様の時は、手順や照射漏れがないか等自分の施術のことで緊張していっぱいいっぱいなのであまり覚えていません…。

VIO自体はお客様に入る前に研修の段階で他のスタッフの身体で練習していたので初めて見たわけではありませんでしたよ。

どうしても恥ずかしい場合どうしたらいい?

スタッフにそのまま伝えたらいいと思います! 何かしらの気遣いをしてくれると思います。

最初は誰でも恥ずかしいものですが、次第に慣れていきますし、毛がなくなってくると嬉しくて恥ずかしいのがどうでもよくなりますよ。

恥ずかしくないように心がけてくれていることある?

できるだけ関係のない世間話をするようにしてます。

話が盛り上がると、「お話に夢中になってたらあっという間に終わった!」とよく言われます。

あとは、毛量が多いことや色素沈着を気にしている方には「みなさん同じことで悩んでますよ」と伝えるようにしています。

お友達とも普段毛の悩みなんて話さないでしょうし、人の身体の毛をじろじろ見ることもないでしょうから、自分だけ…と悩むかもしれませんが、みんな案外同じようなことで悩んでますし、私たちも何人も施術して見ているので大丈夫ですよ、というのをわかってもらえればいいなと思います。

ということでした!なんて素晴らしいプロ意識!(涙)

サロンスタッフは一日に何人もの人を施術していますし、何よりプロですので気にする必要はないようですね。スタッフさんの熱い想いを知ると、むしろ行きたくなったと思った方もいるのでは?

VIO脱毛のおすすめ脱毛サロンを特集しました!

恥ずかしかった?VIO脱毛に通っている先輩たちの体験談

では実際に通っている方はどのように感じているのでしょうか?
脱毛の先輩に聞くのが一番参考になる!とのことで、アンケートをとって聞いてみましたよ。

Q1:恥ずかしかった?

恥ずかしいと思ったことはある?グラフ

半分以上の方が恥ずかしいと思ったことがあるとの回答。恥ずかしいと思うのはみんな一緒なんですね。

Q2:何回目で慣れた?

何回通ったら慣れた?グラフ

大体2~3回目の施術で慣れる方が多いようです。

理由としては

  • いい意味での作業感、何人もの施術をしていると思ったら自分一人ぐらい何ともない
  • サロンが癒しの空間になって、見られることに抵抗がなくなる
  • 効果で出てきれいになることがわかると、恥ずかしさなんて無くなりやる気が増す
等がありました。

効果をちゃんと感じ始めるのも2~3回目くらいからですし、そうなってくると「ムダ毛の処理は、サロンスタッフ=プロにお任せする」というのが当たり前になってくるので、むしろサロンに行くのが楽しみになってくるようですね。

サロンスタッフのプロ根性!気遣いエピソード

恥ずかしくなくなった理由の裏には、サロンスタッフの素晴らしい気遣いがあります。

先ほどのインタビューでもあったように、スタッフさんは「初めは恥ずかしい」という気持ちをわかってくれているので、常に気を配りながら施術してくれています。

実際に脱毛経験者が、日ごろ感じている気遣いを聞いてみました。

親切丁寧で、行く度に「少しずつきれいになってますね」などと声をかけてくれるから嬉しい。(25歳、ねこねこさん)

スタッフさん本人の毛の悩みも話してくれて、自分の悩みに共感してくれるから心が軽くなる。(28歳、meiさん)

毛と一切関係ないプライベートな話をして盛り上がってたらいつの間にか終わっていた。(20歳、ニールさん)

なるべく隠しながらやってくれるから、恥ずかしいということ自体なくなった。(22歳、ゆめりんごさん)

色んな話で盛り上げたり、施術の箇所以外の肌が見えないようにしてくれたり…こちらの気持ちを汲み取ってくれる気遣いに、安心しますね。これならたしかに、恥ずかしいと思わなくなるかも。

Q3:勇気を出して通ってよかった?

サロンに通ってよかった?グラフ

なんと!アンケートにお答えいただいた全員が「勇気を出して通ってよかった」との回答でした。
その理由としては、やはりちゃんと脱毛効果を感じているからの様子。

自己処理をしなくて済むため普段のお手入れがラクになるだけでなく、肌荒れや色素沈着が解消され肌がキレイになったという声が本当に多いです。自分に自信もついて、おしゃれがより一層楽しめるとのこと♡

初めは恥ずかしいと思っていたとしても、勇気を一歩踏み出したあとには、みんなが大満足していることがわかってもらえたと思います。

効果以外にも嬉しい“良き相談相手”ができる

脱毛効果以外にも、恥ずかしさを乗り越えた先には、「美容のプロ」という非常に心強い相談相手ができるようで、それも通ってよかったと思える理由の1つに挙げられていました。

ムダ毛のこと、それ以外のこと…友達にはなかなか聞けないことも、プロには気軽に相談できるものです。恥ずかしくても頑張ってよかった…そんなサロンスタッフとの仲良しエピソードを紹介します。

実際に他人のを見るわけにもいかないムダ毛に関して、一般的なことを教えてもらえる。(25歳、ぴかりんさん)

普段友人にも相談できないVIOの悩みを聞いてもらえる良い機会。(20歳、yuさん)

おすすめの化粧品など教えてくれる。脱毛のことだけじゃなくて普段のスキンケアのアドバイスも貰えるから美意識がかなりあがった。(19歳、はぐさん)

美容のことは美容のプロに聞くのが一番ですよね。サロンスタッフに相談することで、美肌・美白などの肌ケアにも力を入れることも増え、ムダ毛がなくなるついでに肌質までもキレイにしてしまうことも…!

サロンの施術の中でも、市販の化粧品には含まれていない高品質の美容成分で保湿トリートメントをしてくれるので、これも脱毛料金に込みだと思うとかなりお得です。

恥ずかしいから脱毛しないなんてナンセンス!

恥ずかしいと思うのは皆同じだし、サロンスタッフはプロなので何も気にすることはないことがわかりましたよね。

ムダ毛の処理をプロにお任せするというのは、目や歯に問題が起きたら眼科や歯科のプロの先生に診てもらうのと同じで、ある意味当たり前のことなのではと思います。

裸が恥ずかしい…ということなら温泉も裸ですし、むしろ温泉よりもちゃんと隠してくれます。
これを読んでいる人の中にはマッサージを受けた経験のある人もいるかもしれませんが、マッサージのスタッフは男性もいますよね?

その点脱毛サロンなら、スタッフは完全に女性のみ。男性にやってもらうマッサージよりは、全然ハードルが低いと思いませんか?

早速脱毛サロンに通ってみようと思ったあなたに安くてお得な脱毛サロンをお教えします!

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ