脱毛ポリス > よくある質問 > VIO脱毛ですそわきが・臭いは治る?それともキツくなる?

VIO脱毛ですそわきが・臭いは治る?それともキツくなる?

2196 views

デリケートゾーンのイヤな臭い、すそわきがに悩まされている人は多いです。でもVIO脱毛でアンダーヘアをキレイにすれば、あの臭いも解消できるのだとか。

本当ならとても嬉しい話ですが、反対に「VIO脱毛するとかえって臭いがキツクなるよ」という噂もあるようです。
一体どちらが正しいのでしょうか?

実際には、VIO脱毛のせいで臭いがキツくなることはまずありません。デリケートゾーンをVIO脱毛すると劇的にムレなくなるので、むしろ臭いは改善されます。

ではなぜ間違った噂が流れるの? VIO脱毛で臭いが治るというのはホントにホント?
と思った人のために、詳しく説明していきますね。

デリケートゾーンの臭いの原因

そもそも、デリケートゾーンの臭いはどこから来るのか知ってますか?
子宮から出てくるおりものや、お尻周りの汚れが臭いの発生源だと考えている人もいますが、実はそれ以上に問題なのがアポクリン腺から出る汗です。

汗を分泌する汗腺は2種類あって、全身のエクリン腺から出る汗はほとんど臭わないのに、アポクリン腺はデリケートゾーンや肛門付近、乳輪、ワキ下に集中していて、ワキガやすそわきがなどの体臭につながる汗を分泌しているのです。

何百万年も昔、人がまだ猿人だった頃は肌が濃い毛で覆われていました。そしてアポクリン腺は全身にあり異性を効果的に引き寄せるフェロモンを出す性汗腺の役割をしていたそうです。その関係で、今でも陰部やワキなどに多く残っているアポクリン汗腺が、思春期を迎えるころから発達するというワケです。

つまり誰でも、VIOのアンダーヘアやワキ毛が生えてくるのと同時期にアポクリン腺からの汗も増えて、よく言えばフェロモン臭、悪く言えば体臭がキツくなるということですね。

このアポクリン汗腺の数は、遺伝的に多い人もいます。自分のワキガが気になっている人は、体質的にアポクリン汗腺が活発な可能性があるので、デリケートゾーンのすそわきがも臭いやすいことが考えられます。

また、女性のすそわきがの臭いは生理などが原因でキツくなる傾向も。

自分では臭いに鈍感になってしまうこともあるため、言われなくても日頃から気をつけておいたほうが良さそうです。

VIO脱毛はデリケートゾーンが清潔になり臭いが改善される!

遺伝や体質、生理によって臭いがキツくなること、それ自体を変えるのは非常に難しいですが、VIO脱毛でイヤな臭いを効果的に軽減することはできますよ。

VIO脱毛がアポクリン汗腺に直接的に影響することはありませんが、毛が無くなればデリケートゾーンが清潔になり、雑菌の繁殖が抑えられるので「すそわきが」の臭いも自然と改善されます。

なぜ雑菌を抑えると臭いが消えるのかというと、悪臭というのは雑菌が汚れをエサとして分解するときに発生しやすいからです。雑菌はアポクリンから出る脂っぽい汗が大好物で、高温多湿のムレた状態で活発化し増殖するという性質もあるので、アンダーヘアは雑菌にとって最高の住処なのです。

よくデリケートゾーンの臭い対策は「清潔にすること」だと言いますが、もっと具体的には「汚れ・高温・多湿の3条件をできるだけ減らすこと」が清潔に保つためのポイントとなります。

それを考えると、VIO脱毛は臭い対策としてかなり効果的です。
毛が生えていると、そこにおりものやお尻の汚れ、生理中の経血などがどうしても付着してしまうし、毛の周囲は体温と汗でいつもムレムレ。でも無毛にすれば、問題は解決に向かいます♪

アンダーヘアの密度が濃い人は、脱毛サロンで毛を減らすだけでも効果が期待できますが、やはり毛が無い状態とは清潔さが比べ物にならないので、効果という意味ではやっぱりツルツルのハイジニーナ脱毛が一番かもしれません。

臭いがキツクなるという噂があるのはナゼ?

では、VIO脱毛後に臭いがきつくなったという噂は、なぜなのでしょうか?

恐らく、VIO脱毛した直後の肌にはまだ毛穴の凹凸の溝があり、ここに汗や老廃物などが溜まり酸化することで、臭いがきつくなったと感じる人が多いのでしょう。
そして、無毛状態だと汗玉がころがり落ちる様子が見えやすくなるため、汗の量は変わらなくても増えたと錯覚して、臭いも増えたかも! と思い込んでしまう人もいるようです。

汗や汚れは、放置すると雑菌が繁殖して臭いが強くなることがあるので、帰宅後や運動後などはシャワーを浴びるなどして肌をきれいにすることが大事ですね。

ただし、ゴシゴシ洗いは絶対にやってはいけません。
デリケートゾーンや膣の中を洗浄しすぎると、本来備わっているバイ菌をバリアする働きが弱まって雑菌の繁殖を招いてしまい、逆効果になることがあります。体内に菌が侵入すれば細菌性膣炎という病気になる恐れがあり、おりものからは異常な臭いが発せられます。そうならないように、とにかくデリケートゾーンは優しくお手入れしてください。

また、すそわきがの悩みに対して、防臭効果のあるハーブを配合したジャムウソープなども販売されていますが、弱酸性の石鹸でもアルカリ性の石鹸でも、毛がある限りは洗浄による一時的な防臭効果しか得ることができません。洗うことに頼りすぎると、上記のようなリスクにつながる可能性もありますし、体臭を根本的に解決するなら、脱毛して雑菌の繁殖しにくいムレにくい環境を作るほうが近道です。

脂の酸化を抑える食事もおすすめです

脱毛以外の防臭対策として、皮脂の過剰分泌や酸化を抑制できるような食事は、美肌を導くことにもつながり一石二鳥なのでおすすめです。もちろん、栄養バランスや睡眠も大事なので、忘れずに♪

まず、食べ過ぎに注意したいのは動物性タンパク質の多い肉類や、揚げ物などの脂質を多く含む食べ物です。こうした食品は活性酸素を増やすと言われているので、皮脂を酸化させたり体をサビさせたりする(つまり老ける!)恐れがあります。

反対に、ビタミンCやビタミンE、ポリフェノール、総称してカロテノイドと呼ばれるβ-カロテンなどは、活性酸素を除去して酸化を抑える働きがあります。

必要な栄養素をきちんと摂ることで、血流を良くして肌の調子を整えたり、かたよった食事による体臭の悪化を防いだりする効果が期待できます。体の中からもキレイになって、女子力を高めましょう。

自分の臭いが気になる。脱毛サロンに行っても大丈夫?

アンダーヘア周辺の臭いが気になっている人は、脱毛したくても「施術中スタッフさんに嫌がられたらどうしよう」ととても心配になるものです。そこで、当サイトに寄せられた体臭の悩みをVIO脱毛で克服した人の体験談を紹介します。

「体調が悪いわけではありませんが、いつもおりものが気になっていたので、正直、初回のデリケートゾーンの脱毛では、臭いが気になり恥ずかしいという思いが強かったです。でもVIO脱毛では、真ん中が細い紙パンツを着用し隠れていて、サロンスタッフも皆マスクをしていたしあまり気になりませんでした」。
(22歳・派遣社員)

「今までなら生理中に必ずムレて臭いが気になっていた。仕事中は長時間トイレに行けないことも多いから、腹痛に加えて不安もすごくて。毛がなくなってからは、あのいやなムレ臭が自分でも気にならない。VIO脱毛をして本当に良かった。」
(29歳・OL)

気にしなくても大丈夫という人が多く、思い切ってVIO脱毛を決心して良かったという声があるので安心ですね。

実は男性は女性特有の臭いに気づきやすい!?

デリケートゾーンの臭いだからこそ、男性は気付きやすいんですよね。聞くところによると、「相手に言ったことはないけど、臭いと思ったことはある」という男子は少なくないようで。

身だしなみや清潔さに気を配っていれば、すぐに汚女子認定されることはないと思いますが、臭いが心配で二人の時間をゆっくり楽しめない! という人は、VIO脱毛を検討するのが良いかもしれません。一度カウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか。

VIO脱毛するならミュゼが安いし安心

ミュゼは女性専用の美容脱毛サロンとして以前からとても人気があります。だから予約を取りたくても空きがないという噂を聞いたことはありませんか? でも今は、脱毛にかかる時間を圧倒的に短縮したマシンを導入するなどのお店の努力によって、予約が取りやすくなりました。

ミュゼは脱毛料金がかなり安く、そこが人気の秘密でもあるのですが、安かろう・悪かろうではありません。私や友達が初めてミュゼで脱毛したときも、他のサロンと比べて安いのに手を抜くこと無く、しっかりと対応してもらえました。安いプランを選んでも嫌な顔はされないし、断るのが大変な勧誘や押し売りなどもなし。

お得なキャンペーン内容は変わることが多いので、ミュゼのホームページで確認して欲しいです。

ミュゼのお得なキャンペーン情報はこちら♪

今なら、アプリダウンロードして【ミュゼパスポート】をゲットすると、美容限定脱毛コースを半額で利用できますよ。VIO脱毛を考えているなら、このお得な期間中を狙って脱毛を始めるのがおすすめです。

ミュゼプラチナム公式HP

VIO脱毛の効果と回数「6回と12回でどれくらい違う?必要期間は?」

VIO脱毛で後悔しない形の決め方「人気デザインは?」「男ウケするのは?」

こちらの記事もよく読まれています

 
ページのトップへ
ページのトップへ