脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > シースリー口コミ3,021件のウラを潜入調査 > シースリー全身脱毛は効果ないって本当?脱毛効果を上げる秘訣とは

シースリー全身脱毛は効果ないって本当?脱毛効果を上げる秘訣とは

シースリー全身脱毛は効果ないって本当?脱毛効果を上げる秘訣とはのイメージ

シースリーは本当に効果ある?回数無制限プランのメリットも紹介!

数ある脱毛サロンの中でも、効果が高いという声が聞こえるシースリー。せっかく脱毛を受けるのならば、より効果が高いサロンに行きたいものですよね。

そこで脱毛ポリス編集部は、シースリーの脱毛効果や回数について徹底的に調べました!そもそもシースリーは口コミの数も少ないことから、なかなか実態がつかみにくいと感じている方も多いように思います。

なので口コミについても生の声を探してきました!ぜひサロン選びの参考にしてくださいね。

シースリーの脱毛効果はどのくらい?回数は?

実際のところシースリーの脱毛効果は高いのでしょうか?そして脱毛効果が高ければ、サロンに通う回数も少なくなるはずですよね?まずはシースリーの「脱毛効果」に関係してくる点を見ていきましょう。

純国産の脱毛器で効果も期待大

シースリーで使用されている脱毛器は「ルネッサンスGTR脱毛」と呼ばれる、純国産の脱毛器

今まで国内のサロンで使われていた脱毛器は、海外で作られたものが多かったことから、日本人の肌には合わないものもあったようです。元々の色素が薄い欧米人向けの脱毛器は、日本人にとっては出力が高すぎるという現実がありました。

しかし、だからといって出力を低くしすぎてしまえば効果を実感することもできませんよね。

このことから、日本人の肌には日本人の肌をよく知っている、国産の脱毛器の方が効果があるのでは、と考えて作られたのが上記の純国産脱毛器です。

またルネッサンスGTRは、1秒間に最高で10ショットの連射ができることから、1回の施術時間が最短45分にまで短縮できます!短い時間で全身脱毛ができるという点もうれしいところですね。

効果を実感するには回数が必要

日本人に向けて作られた脱毛器を使うのであれば、効果に関しては期待できるようですね。では次に気になるのは、いったい何回程度通う必要があるのかといった点です。

基本的な脱毛回数は、どのサロンに通ったとしても全身をつるつるにするには、12~16回程度は通う必要があるといわれています。

しかしこれは、目に見えてムダ毛がなくなったという意味での効果ですね。

実際の回数ごとの効果はどの程度になるのか、見ていきましょう。

1~5回施術後2週間程度でムダ毛がポロリと抜ける、何となく生えてくる頻度が減ったように感じる程度。脱毛そのものの効果はまだそこまで時感じられない段階ですね。
6~10回自己処理の頻度が明らかに減ってくる段階だといえます。ムダ毛の再生がゆっくりになってきた、毛量がまばらになってきたように感じられるでしょう。
11~12回ムダ毛の量が明らかに減ってきたと感じられる段階ですね。再生してくるムダ毛の本数も減ってくるので、自己処理が格段に楽ちんになります。
13~16回ここまでくると、ほとんどの方が満足してサロンに通うことを止める段階だといえます。つるつるになりたい方でも満足できる程度だといえるでしょう。ひじやひざなど効果が出にくい部位に、たまに何本か生えているのを見つけるくらいになります。

シースリーでも基本的には他のサロンと同じように、ムダ毛がポロっと抜けるというちょっとうれしい効果は初期段階でも実感できます。しかし実際に満足できる段階になるまでは、どうしても回数がかかってしまうといえるでしょう。

部位によって効果を感じづらいことも

また、脱毛の効果には、脱毛部位によって効果を感じやすい部位と感じにくい部位があります。最も効果を実感しやすいのが「ワキ」です。

毛が密集して生えているうえに、比較的に太い毛が生えやすい部位、そして関節の内側ということから肌が柔らかく保たれていることが多いので、光脱毛のフラッシュが反応しやすい条件がそろっているのです。

多くのサロンでワキがお試しコースに入っていたりしますよね。効果を実感しやすい部位を試すことで、脱毛効果を実感してもらおうという考えもあるのでしょう。

反対に効果を実感しにくいのは、ひざなどの毛が太くない部位があげられます。産毛はフラッシュに反応しにくいので、どうしても回数が増えてしまう結果になりがちです。

フラッシュ脱毛は光が黒い色に反応することによって、脱毛を叶えます。手短にいってしまえば太い毛ほど効果を実感しやすく、産毛のように細く柔らかい毛ほど効果を実感しにくいということですね。

回数無制限なら一生効果を感じることもできる

シースリーはそもそもサロン脱毛では永久脱毛はできない、といさぎよいほど明言しています。

回数を多くすることによって永久脱毛に近い効果は得られても、それは永久脱毛と定義できないという考え方なのですね。

だからこそ、シースリーは回数無制限の「永久保証制度」を設けているのです。回数無制限のプランに申し込めば、1度サロン通いを止めたとしても、脱毛効果を一生にわたって実感することができますよ。

シースリーの効果に関する口コミ

シースリーの脱毛は効果が高い、とただ言われてもなかなか信じられませんよね。やはり信ぴょう性が高いのは、実際に施術を受けた方の生の声でしょう。

シースリーの効果は本当に高いのか?口コミをご紹介していきます。

上記の口コミからもわかるように、なかなか効果が高いと実感されている方が多くみられました。1回で感じられる効果が高いというのは、ちょっと気になる情報ですよね。

ただ、施術と施術の間が長いので、この点が不満に感じる方もいるようです。

シースリーで効果を実感するにはどのプランがいいの?料金は?

効果を実感しやすいといううれしい結果がわかったら、次に気になるのは料金やどのプランに申し込むべきなのかといった点だと思います。

お得に脱毛を叶えるためにも、シースリーの料金プランなど見ていきましょう。

永久保証プランの料金と特徴

シースリーの料金プランは地域によって額が変わることもあり、なかなか理解しづらいところがあります。「月額5,800円」なんて書いてあったとしても、考えていたより高かったなんて声も聞こえてくるのでなんだか不安になりますよね。

このギャップは、シースリーは実は月額制ではなく、ローンの分割払いを月々払っていくことになるという点にあるのです。ローンならばボーナス払いなどが出てくるのも、納得できるでしょう。

しかし永久保証プランの一番の特徴になるのは、名前の通りに料金を払い終えれば一生脱毛に通い放題であること!無制限、無期限なので、1度満足して通うのをやめた後でもまたいつでも脱毛に通うことが可能です。

加齢や出産などでホルモンバランスが乱れると、つるつるだったはずなのにまたムダ毛が生えてくることもあります。これを考えると、永久保証制度はとてもお得だといえますね。

全身脱毛53パーツ
(顔・IO含む)
全身脱毛46パーツ
(顔・IOを含まない)
永久保証プラン
(回数無制限)
420,028円 340,000円

上記表に記載されているのは、永久保証プランで支払うべき総額です(Aエリア)。分割回数などは無理が無いように、自分に合った回数をチョイスすることとなるので、カウンセリングの際に相談してみましょう。

POINT!
都度開催されているキャンペーンをうまく使えば、もっとお得に脱毛を受けることもできますよ。

回数パックプランの料金と特徴

ではシースリーで採用されているもう一つのプランを見ていきましょう。

こちらは6回、10回、13回の回数制のプランとなり、総額が抑えられている代わりに永久保証が付きません。なので全身つるつるにしたい、という方よりもある程度薄くできればそれでOKという方におすすめになるプランですね。

他のサロンである程度脱毛を済ませている、なんて方が乗り換える際にもおすすめでしょう。

全身脱毛53パーツ
(顔・IO含む)
全身脱毛46パーツ
(顔・IO含めない)
回数制プラン6回 188,000円 125,000円
回数制プラン10回 250,000円 190,000円
回数制プラン13回 290,000円 240,000円

永久保証プラン、回数制プランともにどちらも1度で全身の脱毛をする際の料金を紹介しています。シースリーには他にも全身を4つに分け、1回の脱毛で全身の4分の1ずつ脱毛をするプランもあります。

こちらの方が総額は安くなりますが、通う回数が4倍となるので、メリットデメリットを合わせて考えてみるとあまりおすすめできません。

しかし、少しでも安い方がいいという方もいますよね。
そんな方はシースリーの料金を詳しく解説した
こちらのページも参考にしてくださいね♪

全身完璧に脱毛したい方は「永久保証制度プラン」をチョイス

シースリーの効果や料金プランを紹介してきましたが、やはりおすすめは「永久保証制度」がついたプランが一番だといえるでしょう。

納得がいくまで何度でも通える、1度通うのをやめても追加料金がかかることなくまた通うことができる、という点は見逃せないメリットですよね。

全身完璧につるつるにしたい方は、シースリーの永久保証プランを要チェックです!

シースリーで脱毛効果を実感するためには何ができる?

ここからは、効果が高いといわれるシースリーの脱毛効果をより実感するために、自分でできることを見ていきましょう。

シースリー以外のサロンを考えている方にとっても、脱毛効果を上げるために必須のことばかりですよ。

毛周期を理解して脱毛効果を高めよう

脱毛に通い始めてみれば、施術と施術の間を空ける理由に「毛周期」が関係していることもすぐに説明されると思います。ただ、毛周期がどういったものなのかを本当に理解している方は実は少ないとも感じます。

毛周期とはそのまま毛が生え変わる周期のことです。毛は休止期→成長前期→成長後期→退行期と4つのサイクルを繰り返して生え変わっています。脱毛のフラッシュ効果があるのはこの中でも成長期の毛だけ

抜けかけている毛に照射しても仕方がないですし、休止期はそもそも毛が抜けた後だったりします。これでは施術の意味がないですよね。

4つのサイクルを繰り返している以上、短いスパンで施術を繰り返しても、すでに施術を終えた毛に対して何度も施術を行っていることになってしまうことも考えられます。このことからわかるように、施術と施術の間が比較的に長くなってしまうのは、他の毛が成長期に入るのを待っているためなのです。

それぞれの部位の毛周期の寿命

では実際に、それぞれの部位の毛はどの程度のスパンで生え変わっているのでしょうか。人によってもいくらかずれがあるので、目安としてみていきましょう。

  • ・顔:半年~1年
  • ・ワキ:1年半~2年半
  • ・足:半年~1年半
  • ・腕:半年~1年半
  • ・VIO:1年~2年

もっとバラバラになるのかと思っていたら、案外揃っているようにも感じますね。特に顔、足、腕のサイクルは似通っているので、1回の施術で全身を脱毛できるシースリーは毛周期の面から見ても優秀だといえるでしょう。

毛周期を乱さないためにも毛抜きはNG

ここまで紹介してきたように、毛周期を考えることは脱毛にとってとても大切なことです。だからこそさまざまな場面で目にするように、脱毛中の自己処理では毛抜きがNGになるのです。

せっかく施術の効果が出る成長期にある毛を、毛根から抜いてしまっては意味がないですよね。また、自然の毛周期に関係なく抜かれてしまっては、毛が生まれ変わるサイクルまで狂ってしまうことになります。

POINT!
少なくとも、施術を受ける3週間前にはは毛抜きでの自己処理をしないように努めましょう。また、そもそも自己処理の方法としても毛抜きでの処理は肌や毛穴を痛めます。
いつも毛抜きで処理をしている、という方は自己処理の方法自体を考え直してみることもおすすめですよ。

保湿が重要

脱毛効果をよりしっかりと実感したいのなら、肌の保湿を心がけることも重要です。しっかりと水分を閉じ込めた肌の方が、脱毛のフラッシュをきちんと毛に届けることができるので、脱毛効果そのものを上げることができます。

また保湿ができている肌は、脱毛時の痛みを和らげる効果も。痛みを和らげ脱毛効果を上げる、この2つの効果が保湿をしているだけで叶うのなら、やらない理由が見つかりませんよね。

きれいな肌のためにも、脱毛中は特に意識をして肌の保湿を心がけましょう。

シースリーで脱毛効果を高めるためのQ&A

ここからは特にシースリーでの脱毛効果を上げるために、気になる点をQ&A形式で見ていきましょう。曖昧に感じやすい部分に関しても取り上げているので。一つの目安にしてみてくださいね。

季節に合わせて脱毛するにはいつから通うべき?

夏など肌を露出する機会が増える季節に向けて脱毛したい、と考える方は多いでしょうね。しかし、ここまで紹介してきたことからもわかるように、基本的に脱毛は1回2回の施術で終わるものではありません。

また、施術と施術の間にはインターバルがあります。ゴールとなる脱毛がどの程度に考えているかによっても変わってきますが、最低でも1年前からの施術が必要になるでしょう。

施術と施術の間が空きすぎたらどうなる?

施術を短いスパンで受けてもあまり意味はないと紹介しましたが、逆に間が空きすぎた場合も気になりますよね。基本的には空けすぎてしまったことによって、脱毛効果が薄れるということはありません。

しかし、空けすぎてしまうと今度は脱毛完了までの期間が長くなってしまうことになります。回数を重ね、毛が少なくなってからなら期間を余計に開けることもありますが、最初の内はサロンごとに決められた期間ごとの施術が大切でしょう。

無制限コースっていつまで通うべきなの?

無制限、無期限でいつまででも通えるとなると、今度は逆にいつまで通えばいいのかと疑問に思う人も出てきますよね。シースリーの永久保証プランならば、1度通うことを止めてもいつでも復帰することができます。

なので、基本的には自分で満足できる肌になったらおしまいで大丈夫。また気になりだしてから通い始めるということもできますよ。

また、徐々に施術と施術の間を長くすることも可能です。1年に1回だけ念のために受ける、という方法も可能ですね。

シースリーの効果以外で気になるQ&A

脱毛効果が高くても、予約ができなくて施術を受けられないでは話になりませんよね。ここからはシースリーの脱毛効果以外のQ&Aを見ていきましょう。
シースリーの施術は痛くない?

痛みに関してはちくっとする程度、という声が多かったです。痛くないとは言わないけれど、我慢できないほどでもないといったところでしょうか。スタッフさんに声をかければ出力を弱めてくれるので、痛みに弱い方でも対策はできるでしょう。

予約システムはどうなっている?

シースリーの予約方法は「どこでも予約」というネット予約ができるシステムが導入されています。そもそもはまだ店舗数が少なかったころに、予約が取りにくいとの声を受けて改善のために導入されたシステムです。

どこでも予約は「24時間365日対応」「他店舗への予約も可能」「キャンセル通知システム」の3つが便利になったポイントですね。

予約の仕方としては毎月1日の0時に翌々月の予約が開始されます。早い者勝ちになっているので、予定がわかっている方は早々に予約をしておきましょう。

POINT!
ただ、2か月先のことまでわからないという方は、キャンセル通知システム」をしっかりチェックしておくと、案外簡単に予約が取れるかもしれません。
キャンセルはいつまで?ぺナルティーは?

急な生理や用事でキャンセルをしなければいけなくなった場合、シースリーでは当日でも予約時間前にキャンセルの連絡ができれば、罰金などのペナルティはありません。当日でも大丈夫というのはうれしいですね。

ただし、予約時間を過ぎての連絡であったり無断キャンセルをした場合には、永久保証制度プランの場合は違約金として3,000円を支払う必要が出てきます。

また、回数制プランの場合は、無断キャンセルは1回分消化扱いに。連絡さえ入れておけば大丈夫なので、急な用事だからといって忘れないように気を付けましょう。

シェービングサービスはあるの?

シェービングサービスに関しては、基本的に自己処理をしていくのが当たり前という考え方です。しかし、背中などの1人では剃りにくい部位に関しては、無料でスタッフさんが処理をしてくれます。

剃り残しに関しても追加料金などは取られないので安心ですね。

POINT!
ただし、VIO・顔の剃り残しを処理してもらうには、自分でシェーバーを持って行く必要があります。衛生面からの配慮なので、忘れずに持って行きましょう。
支払い方法はどんなシステム?

シースリーには現金1括払いクレジットカード1括払い分割払い後払いがあります。さまざまな支払方法を選択できるので、自分のお財布事情としっかり相談してから選ぶといいでしょう。

また、シースリーでは分割手数料をサロン側が負担してくれるサービスもあります。分割24回までは手数料がかからないので、この点も考慮して支払い方法を決めていきましょう。

おすすめしたいのは、月々にいくら払うのかばかりに目をやるのではなく、総額でいくらかかることになるのかを把握したうえで決めることです。

勧誘されたりするの?

サロン脱毛といえば勧誘が怖いという方も多いと感じますが、シースリーでは公式HPでも「勧誘行為一切なし」と明言しています。

このことからも勧誘の心配は少ないと考えられます。実際シースリーのカウンセリングなどで勧誘されたという口コミもないので、勧誘に関しては心配いらないといえますね。

シースリーの回数無制限の永久保証制度プランは秀逸!

脱毛の効果を実感するには、やはりどうしても時間がかかりがちです。特に全身を産毛もないほどつるつるにしたい!と考えている方からすれば、回数がかかればかかるほど費用もかさんでいくことになってしまいますよね。

その点シースリーでは、1度通うことを止めたとしても、またいつでも通い始めることができる「永久保証制度」がついています。満足できるまで心置きなく脱毛に通えることは、ムダ毛のない肌を目指す方にとっては一番のメリットだといえるでしょう。

実態がなかなかわからないからこそ、通う前に悩んでしまうサロン選び。効果が出るかも選ぶポイントの1つにして参考にしてくださいね。

 
ページのトップへ
ページのトップへ