脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > コロリーの全身脱毛 口コミ&料金は?町田店に直撃&会員さんにインタビュー > 新脱毛サロン・コロリーのキャンペーンがすごい!ミュゼの全身脱毛を毎月990円で受けられる秘密とは

新脱毛サロン・コロリーのキャンペーンがすごい!ミュゼの全身脱毛を毎月990円で受けられる秘密とは

新脱毛サロン・コロリーのキャンペーンがすごい!ミュゼの全身脱毛を毎月990円で受けられる秘密とはのイメージ

コロリーならミュゼの全身脱毛も最大60%以上の割引!お得に全身脱毛したい方必見

「2019年4月1日からコロリーはミュゼにブランド統一される」と発表されました。このページは「コロリー」時代の情報なので、今後はミュゼの情報をチェックしてくださいね。

コロリーという脱毛サロンを知っていますか?

ミュゼプラチナムは両わきとVラインが税抜100円、回数無制限で脱毛できることで人気を集めていますね。現在店舗数、人気ともに日本一といっても過言ではないほど注目を集めるサロンです。

コロリーはそんなミュゼのノウハウを生かし、2017年に全身脱毛専門として新しく誕生したサロン

ピカピカの新しい店舗で、ミュゼと同じ脱毛をはるかに安い値段で受けられられます。

勧誘無し、キャンセル料無料、回数保証付きと大手脱毛サロン運営ならではの安心感も嬉しいですね。

中でもおすすめなのが現在キャンペーン中の毎月990円で通える全身美容脱毛!

今回は脱毛ポリス編集部がコロリーの現在開催中のお得なキャンペーンの詳細について詳しくご紹介します。

あのミュゼの全身脱毛を毎月たった990円で!コロリーの期間限定のキャンペーンとは

両ワキ+Vラインの美容完了コースで圧倒的な安さを誇るミュゼプラチナム。一方、範囲の広い全身脱毛料金は高め

ミュゼプラチナムで全身脱毛をしようとすると、全身脱毛専門サロンのキレイモや通い放題で有名な銀座カラーよりも高くなってしまいます。

しかし、このミュゼの弱点を補うかのように、ミュゼプロデュースの全身脱毛専門サロン・コロリーが誕生しました。

こうして今では、ミュゼと同じ脱毛機で全身脱毛が手軽にできるようになったのです。

特にコロリーが現在開催しているキャンペーン内容は、そのコストパフォーマンスが抜群。お得に全身脱毛するなら、キャンペーン開催中の今がチャンスですよ!

全身34部位と全身46部位 自分にぴったりのキャンペーンはどっち?

【コロリー】全身34部位&46部位キャンペーン

実はコロリーが現在実施している全身脱毛のキャンペーンは2種類あります。

一つ目のキャンペーンプランは、目につきやすい箇所だけを効率的にカバーし、料金を安く抑えた全身34部位美容脱毛コース

そして2つ目のキャンペーンは、顔以外の全ての範囲をまるごと脱毛できる全身46部位美容脱毛コースです。

結論から言うと、

  • 平日OPEN~17時しか予約できなくてもOK
  • 腕・脚・VIO・背中上部・うなじが脱毛できれば胴体はなくてもOK
  • 5回分なので大きな変化はなくてもOK
  • 月々1000円以内で通いたい

上記に当てはまる「とにかく早く、できるだけ安く脱毛をはじめたい!」という人、平日休みがあるお仕事の人や学生さんに向いているのは全身34部位美容脱毛キャンペーンです。

  • 土日や平日夜に予約できないのは困る
  • 胴体も含めて全身を脱毛したい
  • 12回きっちり通って効果をしっかり実感したい
  • 月々5528円なら払えます

上記に当てはまる「しっかりコロリーで脱毛を完了したい!」という人、平日昼間がお仕事の人は全身まるごと46部位美容脱毛キャンペーンが向いています

     
全身34部位美容脱毛
キャンペーン
全身まるごと46部位美容脱毛
キャンペーン
通える時間帯の長さ ★★★
平日OPEN-17:00の時間帯のみ
★★★★★
平日・週末問わずOPENから
閉店まで時間制限無し
脱毛範囲の広さ ★★★
目につきやすいうなじ、背中(上)、腕、脚の他VIO脱毛をカバー
★★★★★
顔をのぞくすべての範囲をカバー
脱毛完了までの速さ ★★★
・最短1ヶ月に一度のペース
・5回分なら最短5か月
★★★★★
・最短2週間に一度のペース
・12回分なら最短6か月
施術回数による脱毛効果★★
・5回なので少し薄くなる程度
・初めての脱毛体験には十分な効果
★★★★★
12回あればほぼムダ毛が無くなるレベルまで脱毛可能
毎月の支払金額の安さ(36回払いの場合) ★★★★★
990円
★★★
5,528円
※表示価格は(税抜)表示
全身34部位と全身46部位の脱毛範囲の違い
【コロリー】全身脱毛範囲図 ※赤文字が全身34部のカバー範囲
※全身46部位は赤文字に加えて黒文字のパーツも脱毛できる

コロリーのキャンペーンならあのミュゼの全身脱毛をお手軽に!どのくらい安くなる?

コロリーが実施している全身34部位、全身46部位美容脱毛キャンペーン

あのミュゼプラチナムの全身脱毛と比較して、具体的にどの程度安くなるのでしょうか?

目につきやすい箇所をカバーしたコロリーの全身34部位コースには、同じようにうなじや腕、あし、背中をカバーしたミュゼプラチナムの全身脱毛コースライト(B)プランで比較してみましょう。

ミュゼプラチナムの豊富なプランの中で、カバーしている脱毛範囲が一番近いプランです。

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースライト(B)プランは、時間限定条件のある全身34部位と同じように平日12:00~18:00(お手入れ終了)時間限定のデイプランの料金で比較します。

また顔以外の全身全てをカバーしているコロリーの全身46部位コースでは、同じように顔以外すべてを脱毛できるミュゼプラチナムの全身脱毛コースと比較します。

コロリーの46部位コースは時間制限が無いため、ミュゼプラチナムの全身脱毛コースも時間制限無しのレギュラープランの料金で比較します。


ミュゼプラチナム コロリー ミュゼプラチナム コロリー
プラン名 全身脱毛コースライト(B)プラン 全身34部位美容脱毛キャンペーン 全身脱毛コース 全身まるごと46部位美容脱毛キャンペーン
施術範囲 腕、脚、背中(上下)、うなじ 腕、脚、背中(上)、うなじ、VIO 顔をのぞく全身すべて 顔をのぞく全身すべて
両わき+Vライン 回数無制限 5回 回数無制限 12回
施術回数 6回 5回 12回 12回
料金の総額 118,125円 35,625円 378,000円 199,000円
施術1回当たりの料金 19,688円 7,125円 31,500円 16,583円
ミュゼ比
63.8%割引!
ミュゼ比
47.3%割引
※表示価格は(税抜)表示 ※ミュゼプラチナムの全身脱毛コースライト(B)プラン6回は、平日12:00~18:00(お手入れ終了)時間限定のデイプラン
1「全身34部位」美容完了コースならあのミュゼの全身脱毛を60%以上の割引率で受けられる!

以上を比較すると、「全身34部位」美容完了コースのキャンペーンでは、服の中に隠れる背中の(下)部分の脱毛こそできないものの、デリケートゾーンの脱毛を合わせて脱毛でき、かつミュゼより60%も安く全身脱毛ができることがわかります。

CHECK
これは大きいですね。たしかに、ミュゼプラチナムの両ワキ+Vライン回数無制限プランはコロリーには無い魅力です。でも、このプランはたった税抜100円で契約できるため、コロリーに通いながら合わせてミュゼの両ワキ+Vライン美容完了コースを契約するのもお得に脱毛するコツです。
2「全身46部位」美容完了コースならあのミュゼの全身脱毛を45%以上の割引率で受けられる!

顔をのぞく全身全ての範囲を脱毛できるコロリーの「全身46部位」美容完了コース。キャンペーンを適用すれば、ミュゼと範囲は全く同じまま45%以上も安く脱毛することができます。

施術回数も12回でミュゼと同じ、しかも最短2週間に一度通えるのは大きいですね(※ミュゼプラチナムでは最短1ヶ月に一度しか通えない)。

現在コロリー実施中のキャンペーン「全身34部位」美容完了コースのメリット

「全身34部位」美容完了コースには他にもまたまだ多くのメリットがあります

1毎月税抜990円の36回払いで無理せず払える

「全身34部位」美容完了コースは分割払いで支払うことが可能。

公式ホームページの記載は一例にすぎませんが、例えば毎月税抜990円で36回払いに分割が可能です。

この程度の金額ならおこづかいやバイト代でも支払うことができますね。契約時にまとまったお金を用意しなくとも、気軽に脱毛を始められるのがこのキャンペーンの魅力です。

2施術5回分で35,625円だから、施術1回当たり7,125円とリーズナブル

月々990円って、プラン代金の総額はいくらになるのでしょうか?

このコースは施術5回分で税抜35,625円。全身脱毛1回当たりの料金も税抜7,125円しかかかりません。

この程度の総額なら脱毛を始めてみようと思う方も多いのではないでしょうか。

3月に一度通うことができるから、最短5カ月でコースが完了

コロリーはプランによって通えるペースが決められています。

「全身34部位」美容完了コースの場合は、最短1ヶ月に一度。もちろんムダ毛の生える状況に合わせて2カ月~3か月間隔を空けることも可能です。

通常の脱毛サロンの通えるペースの目安はおよそ2カ月に1度。コロリーならもっと短期間で通えるから脱毛完了までの期間が短くなります。

4脱毛効果を実感し始める5回の施術回数だから初めての方のお試しにぴったり

施術5回という回数は、ムダ毛が無くなるまでの脱毛効果を期待するなら十分とは言えません。

しかしこの回数は、ちょうど脱毛効果を実感し始めるとき。

お試しに脱毛を始めてみてこれから追加契約するかどうかを検討するには、ぴったりの回数と言えます。

いきなり高額なプラン契約には抵抗があるけど、とりあえず脱毛体験をしてみたい!という方にもコロリーの「全身34部位」美容完了コースはぴったりと言えるでしょう。

5SNSに体験内容を投稿すれば、抽選で100名に5,000円分のクーポン券プレゼント

「全身34部位」美容完了コースのキャンペーンではコロリーの脱毛体験をSNSに投稿すると、コロリーで使える5,000円分のクーポンが抽選で100名にプレゼントされます。

コロリーで使用している保湿ローションなどアフターケアグッズをお得に買えるチャンスなので、興味のある方はぜひ体験談を投稿してみてください。

現在コロリー実施中のキャンペーン「全身34部位」美容完了コースの注意点

メリットの多いキャンペーンですが、キャンペーンが適用されるにはいくつかの(注意点)をクリアしなければいけません。

通える時間帯が平日OPEN~17:00までに限られる

このキャンペーンの最大の弱点は、通える時間が限られていること。

通える時間が平日の17:00までなので、学校がある学生さんや仕事をしているOLの方はこのキャンペーンを利用するのは難しいですね。

大学生の方や主婦の方など比較的時間に融通が利く方にこのキャンペーンはおすすめと言えるでしょう。


顔、胸、乳輪周り、お腹周辺、腰、ヒップは対象外

「全身34部位」美容完了コースは目につきやすいうなじ、腕、脚の他、VIOをカバーしているものの、服の中に隠れて見えない部分はすべて対象外です。

このため、全身すべてを脱毛したいという方には、このプランは向いていません。


解約時に法律で定められた解約手数料(利用していないコース代金10%相当分)が発生する

ミュゼプラチナムは、コース解約時に解約手数料が一切発生しないことで有名です。ミュゼプラチナムでは、解約時の振込手数料までミュゼが負担してくれます。

しかし、コロリーではプラン解約時に解約手数料が発生します。コロリーの解約手数料は法律で定められた通り利用していないコース代金の10%と決められています。

このためコロリーで解約する場合、残っているプラン代金から解約手数料(上限2万円)が差し引かれた金額が口座に振り込まれることになります。


「学割」や「乗り換え割」との併用はできない

「全身34部位」美容完了コースのキャンペーンでは、「学割」や「乗り換え割」との併用ができません。このため表示代金よりも安くなることは無いということは理解しておきましょう。


コロリーが売りにする「最短2週間に一度」のペースでは通えない

コロリーでは「全身46部位」美容完了コースを契約すると、「最短2週間に一度」のペースで通うことができます。

しかし、「全身34部位」美容完了コース「最短1ヶ月に一度」というペースが決まり。それ以上短い期間で通うことはできません

できるだけ早い脱毛効果を期待するなら、「全身46部位」美容完了コースもおすすめですよ。


キャンペーンは予告なく終了する可能性がある

「全身34部位」美容完了コースは現在今月末」までの限定キャンペーンとなっていますが、多くの人が殺到すれば予定より早くキャンペーンが終了してしまう可能性もあります。


どうしてもキャンペーンの特別価格で契約したい方は、できるだけ早めに無料カウンセリングに足を運ぶようにしましょう。

コロリーの全身まるごと46部位美容脱毛コースとは

現在コロリーの「全身46部位」美容完了コースでは、学生の方や、他のサロンに通っている方に向けたお得なキャンペーンが開催されています。

具体的なキャンペーン内容についてご紹介していきましょう。

学生の方、他のサロンに通っている方チャンス到来!コロリーの全身脱毛12回のうち5回無料キャンペーン

このコースは顔をのぞいて全身すべてを脱毛できるコースです。

施術回数が多くなるにつれて施術1回当たりの料金が安くなるように設定されています。

コロリーでムダ毛がほぼ無くなるまで全身脱毛をしたい場合、大体12回の施術回数が目安となります。

全身まるごと46部位美容脱毛
通常価格 施術1回あたりの通常価格 36回払いのときの毎月の支払額
3回 108,000円 36,000円 3,000円
5回 143,000円 28,600円 3,972円
12回 342,000円 28,500円 9,500円
※表示価格は(税抜)表示

コロリーの全身まるごと46部位美容脱毛コースのキャンペーン内容とは

現在開催中のキャンぺーンは、ずばり学割』と『乗り換え割』を併用すると、施術5回分の料金税抜143,000円が無料になるというもの。

だから、この項目の最初に『学生の方と他のサロンに通っている方にチャンス到来!』とお伝えしたわけですね。

またすでに社会人の方や他のサロンに通っていない方でも、『今月末までの申し込み』で施術3回分税抜108,000円が無料になる割引効果は大きいですね。

全身まるごと46部位美容脱毛
通常価格 特別価格 36回払いのときの毎月の支払額
施術12回分の料金 342,000円 9,500円
(今月末)までの契約で(施術3回分)の料金が割引に! △108,000円 合計割引額
△143,000円
5回分の施術相当額
【コロリー】3,972円お得!
(のりかえ割)でさらに割引に! △25,000円
(学割利用)でさらに割引に! △10,000円
199,000円 5,528円
※表示価格は(税抜)表示
CHECK
現在、他のサロンに通っていない方でも、実は手軽に『乗り換え割』を利用できる裏技があります。

それはコロリーをプロデュースしたミュゼプラチナムの『両ワキ+Vライン美容完了コース(税抜100円)』を契約してから、コロリーの無料カウンセリングに足を運ぶことです。

両ワキ+Vライン美容完了コースは、施術回数や期間無制限で両ワキとVラインを脱毛できるというもの。いったん契約してしまえば、どのタイミングでサロンに通うかはもちろん個人の自由です。

税抜100円の出費で税抜25,000円も全身脱毛が安くなるのなら、利用しない手はないですね!

コロリーの全身まるごと46部位美容脱毛コースキャンペーンのメリット

「全身46部位」美容完了コースには他にもまたまだ多くのメリットがあります。

1学割・乗り換え割と併用可

脱毛サロンでは、お得なキャンペーンが随時開催されています。しかし、基本的に利用できるキャンペーンは1種類であることが多く、併用できないことがほとんど。

コロリーのようにキャンペーンの割引特典を積み重ねて、さらに割引できることは本当に珍しいんですよ。

ちなみに月末までの割引のみを利用すると、△108,000円で税抜234,000円に、学割と併用するさらに△10,000円で税抜224,000円に、学割を利用せず乗り換え割のみ利用した場合は、税抜209,000円の金額になります。

さきほどご紹介したように、「全身34部位」美容完了コースではこの割引の併用はできません。

2最短2週間に一度のペースで通える

コロリーの「全身46部位」美容完了コースの売りはやはり、脱毛完了までのスピードの速さ!「全身34部位」美容完了コースは「最短1ヶ月に一度」のペースですから、その2倍のペースでサロンに通えることになります。

もちろん「最短2週間に一度」は強制ではないので、自分のスケジュールに合わせて1ヶ月に一度、または2カ月に一度のペースで通うことも可能です。

3全身34部位のような時間の制約無し!

「全身46部位」美容完了コースは時間の制約が無いので、平日でも週末でもキャンペーンの特別価格で通うことができます。

お店のOPENから閉店までが施術の対象時間なので、学校や仕事帰りに立ち寄れるのも嬉しいですね。

4顔をのぞくすべての全身脱毛の範囲をカバー

「全身46部位」美容完了コースは顔以外のすべての範囲をカバーしているので、体全体を脱毛できるのが魅力。脱毛している箇所としていない箇所が不自然に目立ってしまう心配もありません。

5全身脱毛1回がたった90分で完了できる

全身すべてを照射するとなると、それなりに時間がかかります。医療脱毛クリニックでは全身全てを照射するのに、3~4時間かかるところもあるくらいです。

でもコロリーなら大丈夫。コロリーには最新鋭の高速脱毛機が導入されているため、全身すべてを90分で照射することができます。

長時間施術時間に拘束されることが無いので、脱毛後のお出かけも楽しめますね。

コロリーの全身まるごと46部位美容脱毛コースキャンペーンの注意点

メリットの多いキャンペーンですが、キャンペーンが適用されるにはいくつかの注意点をクリアしなければいけません。

施術回数を12回で契約しないとキャンペーンは利用できない

「全身46部位」美容完了コースのキャンペーンはその適用条件として施術回数が決まっています12回以上契約しないと特別価格にならないため、3回や5回といった施術回数ではキャンペーンの対象外となります。


キャンペーンは予告なく終了する可能性がある

コロリーの公式のキャンペーンページには、『本キャンペーンは予告なく終了する場合がございます』との注意書きがされています。

このため、キャンペーン契約者が殺到して予定の人数を超えてしまった場合キャンペーンは終了してしまうこともあり得るのです。


キャンペーンの特別価格での契約を強く希望する方は、ぜひ早めにコロリーの無料カウンセリングに足を運んでみてください。

いつでも利用可能!コロリーのその他のお得なキャンペーン

ここまでは期間限定、または数量限定のコロリーのキャンペーン内容についてご紹介してきました。

ここからは時期を問わずいつでも利用できるお得なキャンペーンをご紹介します。

学生限定! 契約時に学生証提示でプラン代金10,000円割引に

コロリーは学生の方限定でお得な『学割』キャンペーンが実施されています。そしてこの学割自体には期限が存在しません。

契約時に『学生証』を提示するだけでコース代金が10,000円分安くなるので、ぜひ学生の方はこの『学割』を活用してお得に脱毛してくださいね。

ちなみに、コロリーで学割が利用できる学生とは、高校生や大学生だけでなく、大学院生、専門学校生、予備校生なども含まれます。

コロリーの学割は他のキャンペーンや割引と併用できるというのも、大きな魅力の一つです。

全身美容脱毛「12回」以上の契約が条件

コロリーの学割を利用するには、ひとつだけ条件があります。

それは全身美容脱毛を「12回」以上契約すること。契約する施術回数が少ないと割引対象外になるので、気を付けてくださいね。

他のサロンに通っている方限定!契約時に会員証(契約書)提示で25,000円割引に

コロリーでは現在通っているサロンの会員証』または『契約書』を提示するだけで、『乗り換え割』という割引特典が適用されます。この乗り換え割自体にも期限が設定されていません。

契約したいプラン代金から25,000円も割引してもらえるので、現在サロンに通っている方でなんらかの不満を感じている方は、ぜひ乗り換え割を活用してお得にコロリーに乗り換えちゃいましょう。

全身美容脱毛「6回」以上の契約が条件

お得な乗り換え割ですが、一つだけ条件が設定されています。それは割引特典が受けられる施術回数について。

コロリーでは、全身美容脱毛を「6回」以上の施術回数で契約することが、割引特典を受ける条件です。3回や5回といった少ない施術回数では割引してもらえないので、注意してくださいね。

コロリーは子育て真っ最中のママに優しい!託児所「ママズスマイル」との提携で託児料金が半額へ

【コロリー】施術中、お子様を預けるなら託児所、mama's smaile

子育てに追われて忙しいママだって、たまには息抜きしたい!脱毛したい!と感じる瞬間があるのではないでしょうか。

コロリーはそんな忙しい女性の心強い味方。託児所を運営する「ママズスマイル」と提携し、脱毛したいママを応援しています。

ママズスマイルの託児料金

ママズスマイルでは、コロリーで脱毛している最中は託児料金が半額(3時間まで)になるんです!具体的な託児料金については、以下の表を確認してください。

鎌倉店 通常価格 コロリー提携価格
登録保険料 2,000円/1年
(1年ごとに更新料1,000円)
0
1時間 1000円 500
2時間 2,000円 1000
2時間以降30分ごと 500円 250
0歳児 トータル金額+500円
土・日・祝 トータル金額+500円
食事介助料 200円
  ※オプション料金(0歳児、土日祝、食事介助利用時加算)は通常料金
※料金例:鎌倉店(店舗によって料金が異なる)
ママズスマイル店舗一覧

ママズスマイルの店舗は全国で14店舗あります。お住まいの近くに店舗が無いかどうか確認してみてください。

店舗名 営業時間 住所
所沢店 9:00~18:00
(延長可能)
土曜日祝日完全予約制
(前日16時まで予約可)
埼玉県所沢市くすのき台2-5-6
鎌倉店 9:00~18:00
(最終受付16:00)
月曜のみ予約制
(前日14時まで予約受付可能)
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-9-30 田中屋ビル204
高田馬場店 9:00~17:00
(最終受付16:00)
東京都豊島区高田3-15-5 山口ビル2階
柏マルイ店 9:30~17:00
(最終受付16:00)
千葉県柏市柏1-1-11 柏マルイ(旧VAT館)8階
北浦和店 月~土9:00~18:00
(当日分の予約受付16:00まで)
日曜・祝日は完全予約制
(前日の18:00まで予約受付)
埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-1-7 パーミンダイゴウ1階
川口店 10:00~17:00
(最終受付15:00)
 埼玉県川口市幸町2-15-2 金杉ビル2F
錦糸町店 月~金 9:00~17:00
(最終受付16:00)
土・日10:00~16:00
(最終受付15:00)
※祝日は定休日
東京都江東区毛利1-21-12 高知尾ビル1F
横浜店 9:30~17:00
(最終受付16:00 17時以降応相談)
神奈川県横浜市港北区師岡町700番地 トレッサ横浜南棟1階
大宮東口店 9:00~18:00 埼玉県さいたま市大宮区仲町2-85 アクシスコア2F
そごう千葉ジュンヌ店 10:00~18:00
最終受付17:30、18時以降は前日14時までのご予約制19時までは当日でも延長可能
 千葉県千葉市中央区新町1001番地 そごう千葉店ジュンヌ2階
草加マルイ店 9:30~17:30
※時間外もご相談ください
埼玉県草加市高砂2-9-1 草加マルイ5階
花小金井店 平日9:00~17:00
(最終受付 15:00)
土日10:00~16:00
(最終受付 15:00)
祝日10:00~16:00
(前日14:00までの予約制)
東京都小平市花小金井南町2-13-3 フラワーハイツ1階
つくば研究学園店 9:00~17:00
(最終受付16時)
※土日曜・祝日は前日14時までの予約制
茨城県つくば市研究学園5-15-13 葛城スクエア1階
朝霞店 9:00~18:00
(当日予約分16:00まで受付)
埼玉県朝霞市西弁財1-5-13 岳尾ビル2階

コロリーのキャンペーン以外のプラン

コロリーは全身脱毛専門サロンですが、実は全身脱毛以外にもプランが用意されています。

キャンペーンでは紹介していないプランもあるので、ぜひ確認してみてください。

ミュゼには無い顔脱毛

【コロリー】顔の脱毛範囲図

コロリーには全身脱毛の範囲に含まれていないものの、実は顔脱毛専用のプランが用意されています。

コロリーの顔脱毛は、最初の2回はトライアル価格の2回税込10,000円。3回目から施術1回税込10,000円となります。

顔脱毛に必要な範囲をほぼカバーしているので、興味のある方は全身脱毛と合わせて体験してみると良いでしょう。

気になる部分だけ脱毛できるオーダーメイド脱毛

【コロリー】オーダメイド脱毛範囲図

全身脱毛専門サロンとしてスタートしたコロリーですが、現在では通っている女性のニーズに合わせ、希望のパーツを自由に組み合わせて脱毛できるオーダーメイド脱毛プランも用意されています。

POINT!
コロリーでは6部位6回セットが決まり。このため1部位だけを選択して契約することはできません。

税込43,200円で6部位を6回分施術することが可能です。

脱毛したい箇所が少ない方は、コロリーのオーダーメイド脱毛で契約すると良いでしょう。

コロリーの他のサロンには無い強み

人気サロンミュゼから誕生したコロリーには、他のサロンには無い強みが数多くあります。

1無理な勧誘なし

コロリーでは公式ホームページで「無理な勧誘をしない」ということを宣言しています。

最近は本当に「勧誘しない」ということを前面に押し出すサロンが増えてきましたね。しかしその一方で、実際には勧誘されたという口コミがあるのも事実。

しかし、コロリーの口コミを見ている感じでは、「勧誘は無かった」というものばかりでした。

勧誘しないことで定評のあるミュゼプラチナムが作ったサロンだけあって、スタッフの教育が徹底している様子がうかがえます。

2最短2週間に一度通うことができる

せっかく脱毛サロンに通うなら、できるだけ早く効果を実感したいものです。

そういう意味ではコロリーはぴったりなサロン。最短2週間に一度通えるから、モチベーションの高いうちに一気に脱毛を進めることができます。

特に全身46部位」美容完了コースは、早く脱毛効果を実感したい方にとってぴったりのプランです。

3シェービング代、キャンセル料金などの追加料金が一切かからない

コロリーはホームページで「表示料金のみ」と明朗会計を宣言しています。

このため、いったんプラン代金を支払えば、後日シェービング代やキャンセル料金のような追加料金が発生することはありません

契約してしまえば、あとは安心して通うことができます。

ATTENTION!
★ 注意点 ★
コロリーのシェービングサービスは、(襟足・背中上下・ヒップ)のみ。Oラインは対象外

コロリーもミュゼと同じく基本的にシェービングサービスはしない方針

このため基本的には施術予約日の当日または前日までに自分で施術範囲のシェービング(ムダ毛を剃っておくこと)を済ませておく必要があります。

ただし、全身脱毛の場合、うなじや背中上下(腰まで)など自分の目で確認が難しいところ、手が届かないところはシェービングすることが難しいですよね。

コロリーでは、えりあし、背中上下、ヒップのみ無料のシェービングサービスがあります。

これらの箇所ではたとえ剃り残しがあっても、スタッフが代わりにシェービングをしてくれます。

それ以外の箇所に剃り残しがあると、避けて照射される可能性があるので注意が必要です。

少し意外なのですが、実はコロリーではOライン(肛門周辺)はシェービングサービスの対象外となります。

このためコロリーで全身34部位」美容完了コース、「全身46部位」美容完了コースを契約した方は、自分でOラインの自己処理をする必要があります

POINT!
Oラインは通常では見ることが難しい箇所ですが、鏡を床に置き、鏡の上にしゃがむとOラインを鏡に映し出すことができます。
鏡を見ながら電気シェーバーでお肌に傷をつけないよう丁寧にシェービングしましょう。
4当日キャンセルしてもペナルティ無し

コロリーもミュゼプラチナムと同じく、当日キャンセルのペナルティがありません

ただし、万が一解約する時は、当日キャンセルをした分は消化(施術済み)分としてカウントされます。

5完全個室のプライベート空間で施術が受けられる

コロリーのような全身脱毛サロンではVIOなどデリケートな箇所も施術範囲となります。できるだけ静かな環境でプライベートを確保して施術を受けたいですね。

安さを売りにするサロンはサロンの内装に費用をかけられないため、カーテン仕切りや薄い壁を多用しがち。このようなサロンで施術を受けると、隣の施術室の会話がそのまま聞こえてきこえてくることもあります。

しかし、コロリーなら大丈夫。コロリーの施術室は壁で仕切られた完全個室なので、周囲の音や環境を意識せず、リラックスして施術を受けることができます。

6無料で店舗間移動OK(全国60店舗)

コロリーは新しいサロンですが、すでに全国に60店舗も展開しています。

このため、自宅の近くや職場の近くの店舗に移動して施術を受けることも可能です。店舗移動に費用もかかりません

7まだ新しいサロンだから予約が取りやすい

15周年を迎えたミュゼや24年もの歴史を誇る銀座カラーなど、知名度抜群のサロンには毎日多くの女性が足を運んでにぎわっています。

人気があるのは、脱毛サロンの実力の証。しかし、たくさんの人が通うということは、その分予約もとりにくくなるといった側面があります。。

その点、コロリーはまだできたばかりのサロン。まだまだ知名度が低く、これから伸びていく可能性十分です。

しかしその一方、コロリーはノウハウが豊富なミュゼが運営しており、その実力はミュゼに劣りません。

CHECK!
このため、コロリーでは予約が取りやすいうえ、ミュゼとおなじクオリティの脱毛をはるかに安い料金で施術してもらうことができます
そういう意味でコロリーは間違いなく穴場的サロンと言えるでしょう。

コロリーの他のサロンより弱いところ

どんなサロンにも、強みと弱みがあるものです。コロリーが他のサロンより弱いところはあるのでしょうか?

1無料カウンセリング以降の施術予約や予約変更は店舗または電話のみ(WEB予約不可)

実はコロリーの施術の予約方法は電話店舗のみです。

最近は全国展開している大手脱毛サロンは最新のWEB予約システムを導入しているところが多いもの。

キレイモや銀座カラー、ミュゼ、シースリー、エピレなどには24時間365日WEB上で施術予約や予約変更が可能です。

このため時間の制約なく、いつでもどこでも施術予約を管理できるのは便利ですね。コロリーでも今後は他のサロンのようなWEB予約システムが導入されていくかもしれません。

210分以上遅刻したら施術は受けられない(別の日程へ振り替え)

コロリーでは10分遅刻すると、施術が受けられなくなります。

遅刻分は別の日程に振り替え可能ですが、後日解約したときは遅刻した日は当日キャンセルの扱いとなります。

遅刻に対する対応は各サロンさまざまですが、脱毛ラボ(回数パックプラン)や銀座カラー(全身脱毛の場合)、ミュゼプラチナム、シースリーではたとえ遅刻しても残っている時間で施術が受けられ、施術できなかった箇所は後日に振り替えが可能です。

コロリーの無料カウンセリングから施術までの流れ

初めてコロリーに足を運ぶ方のために、カウンセリングから施術までの簡単な流れをご紹介します。コロリーでは施術を受ける前に無料カウンセリングを受ける必要があります。

もちろん無料カウンセリングのみ受けて帰ることもできるので、脱毛に興味がある方はぜひコロリーで脱毛の仕組みについて教えてもらいましょう。カウンセリング後契約したい方はそのまま契約手続きに移ります。コロリーとの契約は、カウンセリング後別の日でもかまいません。

コロリーでは施術後のトリートメントもしっかりサービスの範囲内に含まれています。帰宅後2~3週間程度程度でムダ毛が抜け落ちるのを実感できます。

【コロリー】お申込みから脱毛完了までのフロー図

コロリーの無料カウンセリングに必要な持ち物

コロリーでは無料カウンセリングの受けるだけでも、年齢確認のため「本人確認証」が必要となります。

無料カウンセリング当日に契約を考えている方は、「銀行印」が必要となります。またローンを組んでの契約を考えている方は、別途「通帳」も持っていきましょう。

また未成年の方がコロリーで契約する場合、さらに「親権者同意書」が必要となります。

また学割での契約を希望する方は、「学生証」、乗り換え割を利用しての契約を希望する方は、他のサロンの「会員証」または「契約書」が必要となります。

コロリーでよくある疑問&質問

最後にコロリーについてみんなが感じている疑問について紹介しておきます。

コロリーへはどの程度期間を空けて通えば良いですか?

コロリーへ通う頻度はプランによって異なります。最短2週間~3か月までの間隔が目安です。

POINT!
施術回数を重ねてムダ毛が生えそろうのが遅くなってきたら、施術間隔を空けて通うとより脱毛効果を高めることができます

当日キャンセルをしたら、ペナルティとして当日キャンセル分の施術分は後日うけられなくなってしまいますか?

コロリーには、回数保証制度があるため、当日キャンセルしても契約回数がなくなることはありません。

ただし、当日キャンセル分は後日コロリーを解約する際の返金対象外となります。

プランに有効期限はありますか?

脱毛できる期間は、契約日から3年間です。最大で2年間延長ができます。

自己処理はどこまですれば良いですか?背中など剃り残しがあったら照射してもらえないのでしょうか?

コロリーでは襟足と背中上下(腰ふくむ)、ヒップに関しては剃り残しがあってもスタッフの無料のシェービングサービスがあります

ただし、それ以外の箇所の剃り残しについては避けての照射となります。

施術日当日に生理になってしまっても施術は受けられますか?

コロリーでは生理の方の場合、VIOとヒップの施術ができません

生理時は脱毛効果が下がってしまうので、可能であれば別の日程に変更するのがおすすめです。

CHECK!
生理日に施術できなかったVIOとヒップは消化扱いとなり、後日繰り越しで施術を受けることはできません

カウンセリングでパッチテストは受けられますか?

コロリーでは基本的にはパッチテストは行われていません

しかし敏感肌やアトピー肌など光脱毛の影響が心配な方は事前に相談することでパッチテストが受けられます。

カウンセリング当日に、施術は受けられますか?

コロリーでは基本的に施術は無料カウンセリング後、別の日程となります。カウンセリング当日に施術を受けることはできません

お得に全身脱毛するならキャンペーンの今がチャンス!興味を持った方はコロリーの無料カウンセリングへ

いかがでしたか?

今回はミュゼがプロデュースした新全身脱毛サロン・コロリーのキャンペーンについてご紹介しました。

全身脱毛では割高なイメージのあるミュゼプラチナムですが、同じ脱毛をコロリーならお手頃な料金で受けることができます

さらにキャンペーンを活用すれば、プラン代金がミュゼよりも63%以上も安くなる最大のチャンス!

勧誘無し、回数保証付き、追加料金無しの安心感はそのままに、ぜひコロリーで全身脱毛しちゃいましょう!

 
ページのトップへ
ページのトップへ