脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > 銀座カラーのカウンセリングは契約しないで帰ってOK 体験レポート・所要時間・持ち物 > 銀座カラーの解約方法・クーリングオフまとめ。返金額や解約手数料はいくら?

銀座カラーの解約方法・クーリングオフまとめ。返金額や解約手数料はいくら?

銀座カラーの解約方法・クーリングオフまとめ。返金額や解約手数料はいくら?のイメージ

銀座カラーで途中解約すると損しちゃうカモ?!クーリングオフのやり方は?

今この記事にたどり着いたそこのアナタ。

「銀座カラーを解約したい…」
「解約したらいくら返金されるの?」
「解約って、具体的にどうすればいいの?」

とお悩み中ではありませんか?

実は銀座カラーの途中解約はかなり特殊で、場合によっては損をすることがあるから注意が必要なんです! 今回は銀座カラーの途中解約のシステムや具体的な手続きの仕方、またクーリングオフについてご紹介したいと思います。

銀座カラーを止めたい…「途中解約」か「クーリングオフ」?

途中解約かクーリングオフになるかは、「契約書を受け取った日(契約日)から何日経過しているか」がキーポイント!

  • 契約日から8日以内 → 
    施術の有無にかかわらず「クーリングオフ」
  • 契約日から9日以上が経過 → 
    施術回数を問わず「途中解約」
※ 契約書を受け取った当日は1日目とカウントします。

契約日から8日以内であればクーリングオフになり、施術の有無にかかわらず支払総額全額が返金されます。クーリングオフについては記事の後半で詳しくご紹介しているので、急いで内容を知りたい方はコチラをクリックしてくださいね♪

既に契約から9日以上が経過しているのであれば、このまま次の項目に読み進めてください。

銀座カラーで「途中解約」すると、いくら返金されるの?

いくら返金されるの?

契約日からカウントして9日目からは途中解約になり、施術を受けた回数などで返金額も変わってきます。

長期間通ってから解約をする方は稀かと思いますが…銀座カラーには2年の保証期間があります。契約日から2年以内だと返金されますが、2年を超えると途中解約をしても返金はされません。返金額の計算方法は次の通りです。

途中解約時の返金額の計算方法
施術を受ける前
返金額=支払い総額-解約手数料
施術を受けている
返金額=未使用残高-解約手数料

解約手数料、未使用残高って何なの?!

解約手数料とは、その名の通り、解約をする際にサロンに支払う手数料です。未使用残高の10%ですが、上限2万円と法律で定められています。

そして未使用残高とは、利用していない残りの回数分の金額で、計算は

未使用残高=支払い総額 - 1回あたりの料金×利用回数

になります。未使用残高は返金額を計算する時、とても重要になります。

解約手数料は、以下のように計算します。

解約手数料=(支払い総額 - 1回あたりの料金×利用回数)×10%

この計算で5,000円であれば、解約手数料は5,000円になります。

計算で出した金額が仮に3万円の場合は、上限の2万円が適応されるので、解約手数料は2万円になります。そして実際の返金の振り込み金額は、銀行振込み手数料648円が差し引かれます。

銀座カラーで途中解約をするシミュレーションをしてみよう!

銀座カラーで途中解約をすると、施術回数によって返金額は異なり、解約手数料もかかってしまう、ということはもうOKですよね。銀座カラーには沢山のコースがありますが、脱毛し放題(回数無制限)回数制とで、シミュレーションをしてみたいと思います。

脱毛し放題(回数無制限)の返金額

今回は特に人気の高い「新・全身脱毛(脱毛し放題)」をリーズナブル脱毛コース(旧スペシャルキャンペーン価格)の213,060円(税込)で契約し、全額支払い済で、2回目の施術が完了していると仮定して計算しています。

「新・全身脱毛」(リーズナブル脱毛コース契約)2回施術をした後に解約する場合

コース料金:213,060円
1回あたりの料金:
213,060÷10=21,306円(後で説明します)
未使用残高:
213,060円-(21,306円×2回)=170,448円
解約手数料:
170,448円×10%=17,044円
返金額:
170,448円(未使用残高)-17,044円(解約手数料)-648円(振り込み手数料)

⇒152,755円の返金

ということになり、2回通って60,305円 も差し引かれます。

どうしてかというと、脱毛し放題(回数無制限)コースの場合は、1回あたりの料金を出すための回数が、リーズナブル脱毛コース価格の場合は10回となっているからです。

銀座カラーにはリーズナブル脱毛コース契約の他にスピード脱毛コース(旧プレミアムファストパス契約)がありますが、こちらは1回あたりの料金を出すために回数は12回です。

1回あたりの料金の計算方法
リーズナブル脱毛コースでの契約

1回あたりの料金:コース料金÷10

スピード脱毛コースでの契約

1回あたりの料金:コース料金÷12

脱毛し放題は回数無制限なので脱毛に通えば通う程、1回あたりの料金は安いことになりますが、途中解約する場合は割高になるので注意してください。

このシミュレーションは全額を支払い済みの場合で説明しましたが、分割払いにしてる方も多いですよね。

それで、銀座カラーの脱毛し放題プランの解約返金額用の計算機をご用意しました!

あなたの契約したプランのコース総額、コースの種類、銀座カラーに支払済みの金額、施術済みの回数を入力して「計算」をタップしてください。
戻ってくる金額(概算)が計算できます。

脱毛し放題プラン解約金計算機



回数プランの返金額

銀座カラーには「回数プラン」もありますが、回数制で契約している方は、コース料金を単純に契約回数で割って1回分の料金を計算します。 ただし、回数制も契約日から2年以内ではないと返金はされません。

顔セット24回(リーズナブル脱毛コース契約)を5回施術をした後に解約する場合のシミュレーション

コース料金:187,200円
1回あたりの料金:
187,200円÷24回=7,800円
未使用残高:
187,200円-(7,800円×5回)=148,200円
解約手数料:
148,200円×10%=14,820円
返金額:
148,200円(未使用残高)-14,820円(解約手数料)-648円(振り込み手数料)

⇒132,732円の返金
 

このシミュレーションは全額を支払い済みの場合で説明していますが、分割払いにしてる方も多いと思います。
そして銀座カラーには顔セット以外にも沢山のコースがありますので、回数プランの解約返金額用の計算機もご用意しました!

あなたの契約したプランの回数、施術済みの回数、契約したコースの総額、銀座カラーに支払済みの金額を入力し「計算」をタップしてください。
戻ってくる金額(概算)が計算できます。

回数プラン解約金計算機



解約する前に、もう一度よく考えて

よく考えて

返金額のシミュレーションで、脱毛し放題の場合は1回あたりの料金が割高になってしまい、2~3回施術を受けた後は返金額がかなり減ってしまうことがわかりましたね。なので、途中解約はよく考えてからにしましょう。

「解約をしたい理由」っていろいろあると思いますが、理由によっては解約をしなくてもいいケースもあるので、対策をここでご紹介したいと思います。

「妊娠」が理由なら?

途中解約をしなくても、コールセンターに伝えるだけで休会できます! お子さんが生まれてから再開をすることができるので、気軽に相談してみましょう。

「予約が取れない」が理由なら?

「銀座カラーの予約がとれない!」という理由で途中解約を考えてる方、予約を取りやすくする対策があります! 希望日ギリギリでも予約が取れるかもしれないマル秘裏技をコチラで紹介しているので、参考にてくださいね♪

「脱毛効果が実感できない」が理由なら?

銀座カラーだけではなく、サロン脱毛は2~3回の施術では脱毛効果を実感できません。というのも、毛周期のサイクルに合わせて少しずつしか、ムダ毛の処理をできないんです。「ムダ毛が薄くなってきた」と感じるのは、平均6回目以降。まだこの回数に達していないのであれば、もう少し様子を見ましょう。

「スタッフと相性が合わない」が理由なら?

「いつも通ってるサロンのスタッフと相性が合わない…」 担当者も人間なので、合う・合わないはあると思います。でも、銀座カラーは予約店舗を毎回の予約の際にウェブサイトで変更できるので、解約をしなくても通う店舗を変えてしまえばOK!

移った店舗で「ここのこういう部分が苦手だった」と最初に言っておけば、嫌な対応をされることもありませんよ♪

「他サロンに乗り換えたい」が理由なら?

銀座カラーの返金額を計算して、乗り換えたいサロンとどちらが安くなるのか計算してみましょう。その際「予約がとれるのか」という点も、必ずチェックしましょう。2回以上施術をしているなら、そのまま銀座カラーに通い続ける方がお得です。

銀座カラーで「途中解約」マニュアル

途中解約

「いやいや、お金の問題ではなくて、どうしても解約したいの!」「海外に移住するから、現実的に通えないの!」という方もいらっしゃると思うので、銀座カラーを途中解約する方法を具体的にご紹介したいと思います。

途中解約の手続きの方法

銀座カラーを途中解約する方法は2つあります。

  1. コールセンターに途中解約の意思を伝え、自宅に書類を送ってもらう
  2. コールセンターに途中解約の意思を伝え、契約店舗の予約をして店舗で手続きをする

①だと店舗スタッフと顔を合わせなくても済むし、引き止められる事もありません。それに、わざわざお店に行く必要がないので楽ちんです♪ 詳しい計算方法や金額は教えてもらえますが、電話だと分かりづらいので、しっかりと理解するまで聞いて届いた書類に不備がないように記入をしましょう。

もしあなたが難しい書類の作成が苦手なら、②の店舗での解約をおすすめします。

銀座カラーのコールセンター
電話番号:0120-360-286
受付時間:平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

途中解約の意思を伝える電話をする時、スムーズに運ぶためにも以下の物は手元に置いておきましょう。

  • 銀座カラーとの契約書
  • 返金額を受け取る銀行口座のキャッシュカードや通帳
  • 支払いをしている銀行口座、クレジットカード、信販会社との契約書
断り文句は、事前に考えておこう

解約理由は、必ずと言っていい程聞かれるかと思います。もしあなたが押され弱い人であれば、「本当に解約できるのかな…」と不安になりますよね。 「他のサロンに乗り換える」や「田舎に引っ越し」と言ってしまうと、引き止められる可能性があります。

解約理由を聞かれたら「海外に転居することになり」と言えば、それ以上追及されることはないと思いますよ♪

いつ頃返金されるのか

もう一つ、みなさんが気になるのは「いつ頃返金されるのか」ですよね。

コールセンターに連絡をした時や店舗で手続きをする時に、大まかな日数を聞いておくのが大前提ですが、手続きをしてから2~3週間後には指定の銀行口座に振り込みされているようです。

ただし支払い方法が「ローン分割だったのか」「カード分割だったのか」「現金一括だったのか」によって、返金までの期間は多少変動するようです。

もし3週間以上たっても振り込みがない場合は、再度コールセンターに連絡をして確認をしましょう。

また、「銀座カラーとの解約」はできていても、カード会社や信販会社との解約は成立していません! コールセンターや店舗で、他にもしなくてはいけない手続きがあるのか、必ず詳細を確認してください。

銀座カラーでの「クーリングオフ」 マニュアル

「勢いで契約しちゃったから、やっぱり解約をしたい…」という方で、契約日から8日以内であればクーリングオフが適用され、施術の有無にかかわらず全額返金されます!

ただし、クーリングオフには一定の条件があり、1つでも満たしていないとクーリングオフはできません。

クーリングオフするための、3つの条件
  1. 契約書を受け取った日から8日以内(受け取った日は1日目とカウント)
  2. 契約期間が1か月以上
  3. 契約金額が5万円以上

「契約書を受け取った日から8日以内」ですが、「8日以内にクーリングオフの通知書を届けなくてはいけない」ではありません。契約日から数えて8日以内に郵便局の消印が押されていればOK」です。

クーリングオフは、必ず書面で通知して!

クーリングオフは電話ではなく、必ず書面で通知してください。ハガキでOKです。

書き方
通知書記入例
書面に記載する具体的な内容
  • 書面タイトルを「通知書」と記す
  • 契約年月日(平成〇年〇月〇日)
  • 商品名(契約書に記載されているコースの名前)
  • 契約金額(契約書に記載されている金額)
  • 販売会社(本社名「株式会社エム・シーネットワークスジャパン」契約店舗名「銀座カラー〇〇店」担当者「○○」
  • クレジット契約であればクレジット会社名、ローン契約であれば信販会社名
  • 「支払った代金〇〇円を返金し、商品を引き取ってください」と記入
  • 発信日
  • 自分の氏名、(住所、捺印は任意)
※ コースの名前・金額・販売会社の項目は、契約書に記載されているそのままの文言を記入しましょう
※ 参照:独立行政法人 国民生活センター
出し方

ハガキの作成が終わったら、必ずのハガキの両面をコピーし、郵便記録の残る「特定記録郵便」「簡易書留」などの方法で送ってください。

特定記録郵便(160円)は差し出した記録のみですが、簡易書留(310円)は、相手への配達の記録もされるので、簡易書留をお勧めします。

「ハガキのコピー」と「郵便局の受領書」は、5年間大切に保管してください。次で説明しますがハガキが2通ある方は2通とも両面コピーして保管してください。

相手に届くのが8日以内ではなく、郵便局で出した日が8日以内であれば大丈夫です。

重要!!クーリングオフで注意したいこと

ハガキは「銀座カラー本社」と「契約している支払い会社」の2通送ること!

クーリングオフをする場合、「銀座カラー」と、契約金の支払いをしている「信販会社・クレジットカード会社」それぞれにハガキを送ります。(現金一括の場合は銀座カラー宛てのみ)

信販会社のクーリングオフの担当部署は契約書に送付先が記載されていると思います。クレジットカード会社は、使用されているカード会社に確認してください。

そして、銀座カラー宛てのハガキは、契約店舗ではなく「本社のクーリングオフ担当部署」宛てにしないといけません。契約書の裏面に記載されているので、間違えないようにしてくださいね♪

<信販会社宛てのハガキの記入例画像>

いつくらいに返金されるの?

大まかな日程は前もって知らせてもらえますが、実はクーリングオフには「○○日以内に返金をしないといけない」という法律は設けられていません。土日祝を挟むなどの日程の問題や金額の大きさで左右するようですが、概ね1~2週間の間には返金されているようです。

銀座カラーが返金を引き延ばす、ということは絶対にないので安心してください!

ですが、3週間経過しても返金が確認できなければ、念のためにコールセンターに確認をしてみましょう。この時、ハガキのコピーや郵便局の受領書を手元に必ず用意しておきましょう。

銀座カラーの途中解約、クーリングオフについてわかったら次は?

銀座カラーを途中解約したい方は、記事の中盤でご紹介した計算式に自分の金額や回数を当てはめて返金額を確認して、本当に解約をした方がいいのかを考えましょう。

返金額の計算はちょっとややこしいので、コールセンターに電話して正確な返済額を確認してくださいね。

クーリングオフをする必要がある方は最後にご紹介した「クーリングオフマニュアル」を参考にしてすぐにハガキを出しましょう。

そして、これから銀座カラーで脱毛をしようと思ってこのページを見てる方! 途中解約すると返金はされるけど、差し引かれる金額が高いので、返金額がかなり減ってしまうということがわかりましたね。

一番いいのは「途中解約しないよう、納得してから契約をする」ということ。脱毛ポリスでご紹介している「サロンの選び方」に関するページを読んで、どんなプランがアナタに合っているのかを知ってからカウンセリングに行きましょう♪

 
ページのトップへ
ページのトップへ