脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > キレイモの全身脱毛を失敗しないコツを伝授!悪い口コミは本当か、期間限定の通い放題プランの情報も♪ > キレイモ解約手続きの方法「返金はいつ?解約手数料は?ローンの場合は?」

キレイモ解約手続きの方法「返金はいつ?解約手数料は?ローンの場合は?」

キレイモ解約手続きの方法「返金はいつ?解約手数料は?ローンの場合は?」のイメージ

キレイモの解約手続きはとっても簡単!お金もちゃんと返金されるよ♪

キレイモで全身脱毛をしていても、何らかの理由で通えなくなっちゃうことってあると思います。解約って聞くと何となく難しいイメージがありますが…

  • キレイモの月額プランは、コールセンターに電話するだけで解約OK
  • キレイモのパックプランやスペシャルプランは、コールセンターに電話して解約書類を返送するだけでOK

なので、とっても簡単!

でも、こんな「?」は沢山あるはず。

・具体的な解約手続きの方法は?
・違約金とか手数料とかかかっちゃう?
・本当に残った回数のお金は返金されるの?

そこで今回は、キレイモの解約に関するみんなの疑問をスカっと解決していきます!

キレイモはプランによって解約手続きの方法が違う

キレイモは、途中解約(中途解約)もクーリングオフも可能です。
というのも、キレイモをはじめとする脱毛サロンの解約は、「特定商取引法」という法律で定められているので、どんな理由であっても可能です。

ただし、契約から9日以上を過ぎてから解約をすると、解約手数料がかかってしまいます。解約手数料については、特定継続的役務第49条で「エステティックの解約手数料の上限は2万円まで」と定められているので、途方もない金額を支払うことはまずありません。

キレイモには大きく分けて3つのプランがあり、それぞれ解約手続きの方法が違います。
解約手数料・返金額はもちろん、注意点なども異なってくるので注意をしてください。

月額プラン パックプラン
スペシャルプラン
契約の縛り 1回 なし
解約手数料 なし 残りの回数分の料金の10%
(最大2万円)
必要な物 契約書・契約書に捺印した印鑑・返金用口座情報・クレジットカード情報(クレジット決済している人のみ)
解約手続きの方法 (1)コールセンター(0120-444-680)に電話して解約手続き
(2)契約店舗で解約手続き

この後契約しているプランに分けて、詳しく解説していきます。
契約している(する予定)のプランのタブをタップすると、すぐに内容を確認できますよ♪

契約から8日以内であればクーリングオフできます。

これはパックプランやスペシャルプランの契約に限定されますが、契約日から数えて8日以内であれば、クーリングオフをすることができます。いかなる理由であっても解約手数料などは一切かからず、支払った全額が無償で返金されます。

キレイモの月額プランの解約手続き方法と注意点

キレイモの月額プランで契約している人は、いつでも好きなタイミングで解約できます。
この「月額プラン」とは、毎月9,500円とシェービング代1,000円を支払っている間は通い続けることができる、いわゆるスポーツクラブの月謝のようなプランです。
「支払っている間は通うことができる」のが大前提なので、解約方法はとても簡単で解約手数料などもかかりません。
このあと詳しく紹介しますが、解約するタイミングを間違えると次の月の支払いも発生し、1回余分に施術を受けることになるので注意をしてください。

月額プランの解約手続きは?

キレイモの月額プランの解約手続きの方法は2種類あります。

コールセンター(0120-444-680 / 受付時間11:00~21:00)に電話連絡

契約店舗で直接解約手続き

キレイモの月額プランは電話一本で解約ができるので、本当に楽ちん!
まずコールセンター(0120-444-680)に電話をすると、音声ガイダンスが流れると思います。「既存のお客さま(2)」を選択し、そのあと「ご解約について(3)」を選択すればコースセンターの解約担当スタッフに繋がります。あとは契約しているプランや個人情報を伝えて月額プランの解約は完了です◎
わざわざ解約手続きの為に店舗に行かなくても、脱毛施術のついでに「解約したいんですけど」と伝えても、月額プランの解約手続きはできます。

注意!解約するタイミングを逃すと料金が発生?!

キレイモの月額プランは毎月定額料金を支払っているとはいえ、全身脱毛の施術は2か月に1回。そして月額プランは前払い制なので、解約するタイミングを逃すと、次回分の料金の引き落としもされちゃうから注意が必要です。
月額プランの契約書をよく見てみると…
「最終施術希望開始月の前月末日までに、当社指定の方法により解約手続きを行うものとします」
と書いていますが、ぶっちゃけよく分かんないですよね(笑)

分かりやすく例えてみると…

【月額プランの解約モデルケース】
・7月~8月に9回目の予約
・9月~10月に10回目の予約
・11月~12月に11回目の予約
をできる人が、10回目で解約するなら、8月31日(9回目の予約期間の月末)までに解約手続きをしないといけません。

仮に月をまたいで9月に解約手続きをすると、11月~12月分の全身脱毛の料金の支払いが発生します。
キレイモの月額プランを解約する時は「どの回数で脱毛を終わるのか」を事前に決めて、解約手続きのタイミングを逃さないようにしましょう。
※ただし、金融機関の都合で口座振替の中止ができなかった場合は、振込手数料を差し引いた金額が後日返金されます。

編集部コメント

ネット上には、キレイモの月額プランの解約について解説しているサイトが沢山あります。そしてほとんどのサイトに「月額プランは1か月前までにコールセンターに解約の電話」と書いてあります。でも、これはキレイモが上半身・下半身に部位を分けて毎月施術をしていた数年前の古い情報です。
脱毛ポリスが今回解説している月額プランの解約手続きの時期は、2017年末に実際に編集部スタッフが月額プランで契約をして、キレイモに極秘潜入して確認した最新情報なので間違いありません。

月額プランは最低1回施術を受けなくてはいけない

さっきも言いましたが、キレイモの月額プランは前払い制なので、仮に月額プランの契約日の翌日に解約をしたとしても、最低1回は施術を受けないといけません。
ちなみに、これが月額プランの契約時に支払った時に受け取る領収書です↓

月額プラン契約時に受け取る領収書

キレイモの月額プランは、2か月に1回サロンに行って全身脱毛の施術をします。
月額プランの初回契約では「初回分(初月分)無料キャンペーン」が適用されるので、初回に限り全身脱毛1回分の料金が通常の半額の11,260円になります。

全額無償で返金されるクーリングオフは一定の条件があり…

  • 契約日から8日以内
  • 5万円以上のコース契約
  • 契約期間が1か月以上

という3つの条件を満たしているプラン契約ではないと適用されません。そう、月額プランの形態はクーリングオフの対象にならないんです。
月額プランの解約手続きはとても簡単ですが、最低でも1回は施術をしないといけない、ということを覚えておきましょう。

編集部コメント

あまりおすすめはしませんが、「どうしてもキャンペーン価格で1回だけ全身脱毛をしたい」というなら、契約してすぐに解約すれば1回の施術だけでキレイモの月額プランを解約することはできます。ただし、この荒技を使うと初回施術の時に「既に解約手続きをしている」と施術担当スタッフにはバレるので、ちょっと気まずくなるかもしれません。

キレイモのパックプランやスペシャルプランを解約手続きする方法

回数制の「パックプラン」や、通い放題の「スペシャルプラン」で契約している人で、既に契約日から9日以上経過している場合は、途中解約(中途解約)の対応になります。

解約手数料が最大2万円かかりますが、未消化回数分の施術代金を返金してもらえますよ♪
もちろん「保証期間内」であることが絶対条件になるので、必ず契約しているプランの保証期間を確認してください。

編集部コメント

ネットでキレイモの途中解約について検索していると、「回数パックプランは最低1回は施術をしないといけない」とありますが、これは間違い!1回施術を受けなくてはいけないのは月額プランの話なので、パックプランは関係ありません。
パックプランの契約日から9日以上経過をしていて、1度も施術を受けていない場合でも、解約手数料を支払えば解約することができます。

パックプランやスぺシャルプランの解約手続きは?

コールセンター(0120-444-680 / 受付時間11:00~21:00)に電話連絡

解約書類を送付してもらって自宅で記入&返送

契約店舗の解約手続きの予約を取って、店舗で解約手続き

まずコールセンター(0120-444-680)に電話をすると、音声ガイダンスが流れます。
「既存のお客さま(2番)」を選択し、そのあと「ご解約について(3番)」を選択すればコースセンターの解約担当スタッフに繋がります。
そしてさっきの表にある「解約書類の送付」か「店舗で解約手続き」のどちらかを選択しましょう。

解約書類の送付がおすすめな人

「スタッフに会うのが気まずい」
「サロンに行くのが面倒」
「契約店舗が遠い」

店舗で解約手続きがおすすめな人

「自分で解約用紙の記入は間違えそうで不安」
「店舗に行って解約手続きをしても気にならない」

どちらの方法で解約手続きをするにしても、以下の準備は必ずしておいてください。

  • 契約書
  • 印鑑(契約書に捺印しているもの)
  • 返金用銀行口座の情報(通帳だと確実)
  • 支払いをしたクレジットカード(クレジット払いをした人のみ)

解約手数料っていくらかかるの?返金額の計算方法は?

キレイモのパックプランやスペシャルプランを、契約日から9日以上経過してから解約すると、未消化の回数分の残金の10%(最大2万円)が解約手数料として差し引かれます。何回施術をしたのかで解約手数料も変わってくるんです。

契約書の裏面にも解約手数料の計算式が記載されていますが、更に分かりやすい言葉に変えて解説したいと思います。

1回分の料金(単価) 支払った総額÷契約回数
残金 支払った総額-(×施術した回数)
解約手数料 ×10%(最大2万円)
返金額

ここで算出した返金額から、更に銀行の振込手数料が差し引かれた金額が、指定の口座に返金されます。(銀行の振込手数料は200円~400円とまちまちなので、今回計算には入れていません)
ローン分割をしている人は、ローン契約している信販会社の解約手数料も必要になるのでご注意ください。

基本的な計算方法はこの通りなのですが、パックプランとスペシャルプランでは①1回分の料金(単価)の計算が少し変わります。(この後プランに分けて解説します)
各種割引キャンペーンを使って契約している人は、割引を使って契約した総額が「支払った総額」になります。

パックプランの解約手数料と返金額の計算方法

さっきの計算法だけではイメージしづらいと思うので、モデルケースで実際に計算をしてみましょう。

パックプラン(12回/229,003円)の人が、7回の施術を完了後に解約する場合
1回分の料金(単価) 229,003円÷12回 19,084円
残金 229,003円-(19,084円×7回) 95,415円
解約手数料 95,415円×10% 9,542円
返金額の計算 95,415-9,542円 85,873円

※1円以下の小数点は、四捨五入して計算しています。

パックプラン12回(229,003円)で契約している人が、7回目の施術を完了してから解約をすると、85,873円から銀行の振込手数料を引かれた金額が指定口座に返金されます。
解約手数料は最大2万円までとされていますが、このモデルケースの場合は9,542円の方が安いので、こちらが適用されます。
同じ計算法で、他にもいくつか返金額を計算して一覧表にしたので参考にしてください。

3回の施術で解約 5回の施術で解約 7回の施術で解約
パックプラン10回
(総額201,096円)
126,689円返金
(手数料14,077円)
90,451円返金
(手数料10,055円)
54,293円返金
(手数料6,033円)
パックプラン12回
(総額229,003円)
154,576円返金
(手数料17,175円)
120,225円返金
(手数料13,358円)
85,873円返金
(手数料9,542円)
パックプラン15回
(総額280,098円)
204,079円返金
(手数料20,000円)
168,060円返金
(手数料18,673円)
134,448円返金
(手数料14,939円)

※1円以下の小数点は、四捨五入して計算しています。

スペシャルプランの解約手数料と返金額の計算方法

キレイモのスペシャルプランは通い放題で契約回数がないので、1回あたりの単価計算ができないですよね。そこでキレイモの通い放題スペシャルプランは、一般的にほぼムダ毛が処理できると言われている「18回」で割った回数が1回あたりの料金(単価)になります。
当たり前ですが、18回の施術を完了してからは解約しても返金額が残りません。(といっても、18回も施術をすればほぼツルツルになってると思います)
モデルケースを例にして、実際に計算してみましょう。

スペシャルプランで契約している人が、7回の施術を完了後に解約する場合
1回分の料金(単価) 350,000円÷18 19,444円
残金 350,000円-(19,444円×7回) 213,892円
解約手数料 213,892円×10%(最大2万円) 20,000円
返金額の計算 213,892-20,000円 193,892円

※1円以下の小数点は、四捨五入して計算しています。

通い放題のスペシャルプランで契約している人が、7回目の施術を完了してから解約をすると、193,892円から銀行の振込手数料を引かれた金額が、指定口座に返金されます。
今回のモデルケースの場合、残金の10%で計算すると解約手数料が21,389円となるので、最大2万円のルールが適応されます。

編集部コメント

キレイモの通い放題スペシャルプランは、単価を18回で割って計算するので、18回以内の施術であれば残金が返金されます。でも、同じ脱毛し放題プランを取り扱ってるシースリーは、予め設定されている脱毛し放題の単価設定が高額で、3回施術を受けた時点で返金額が残らないというウラがあるんです(汗)
その点キレイモは通い放題プランの契約でも、施術をしていないしっかり残りの分を返金してくれるから良心的ですよね。
通い放題(脱毛し放題)のプランを取り扱っている脱毛サロンを選ぶとき、「もしかしたら中途解約するかも」と思ってる人は、キレイモを選択しておくと安心ですね♪

どれくらいの期間で返金されるの?

キレイモのパックプランやスペシャルプランを解約した後の返金は、平均的に2~3週間、どんなに長くても1ヶ月くらいはかかります。ただし、営業日・契約状況などによって多少の変動はあるようです。

ローン信販会社やクレジットカード会社への手続きをお忘れなく

パックプランやスペシャルプランの契約はローン分割やクレジットカード分割にしている人がほとんどですよね。「キレイモを解約する」と言っても、ローンを組んでいる信販会社やクレジットカード会社との解約はまだ済んでいません!
ローンの解約については信販会社へも解約手数料が発生し、各自のクレジットカード会社にもそれぞれ解約についてはルールがあるかと思います。
必ず「どのような手続きをすればいいのか」をキレイモに聞いて、不備のないように解約手続きを完了させてくださいね♪

キレイモのパックプランとスペシャルプランのクーリングオフのやり方

回数制のパックプランや、通い放題のスペシャルプランで契約している人で、契約日から8日以内であればクーリングオフができます。途中解約とは違い、いかなる理由であっても以下の条件を満たしていれば契約を解除でき、解約手数料無しで全額返金されます。

【クーリングオフ適応条件】

  • ・契約後8日以内(契約書を受け取った日から数えて)
  • ・契約期間が1カ月以上
  • ・契約金額が5万円以上

クーリングオフは電話や店舗で手続きをすることができず、必ず書面で通知をしないといけません。

クーリングオフのやり方は?

「クーリングオフ」と聞くと、何だか難しそうなイメージがしちゃいますよね。内容証明用紙に書いてもいいのですが、特に紙面の種類の指定はないので普通のハガキでOKです。詳しい書き方を、ハガキの裏面(白い方)と、表面(宛先を書く方)と分けて解説したいと思います。

ハガキの裏面(白い方)の書き方

ハガキの裏面には、必ず書かなければいけない項目があります。
これから書き方を紹介するので、不備のないようにハガキの裏面に書きましょう。(キレイモの契約書裏に記載されている分例でももちろんOKです)

【書面に記載する具体的な内容】
・書面タイトルは「通知書」
・契約年月日(平成〇年〇月〇日)
・商品名(契約しているプラン名)
・契約金額(契約書に記載されている支払った金額)
・販売会社(株式会社 ヴィエリス キレイモ○○店 担当者△△様)
・クレジット契約であれば信販会社名、もしくはクレジットカード会社
・「支払った代金〇〇円を返金し、商品を引き取ってください」と記入
・最後に郵送をした日付、と氏名、捺印は任意
【参照:独立行政法人 国民生活センター】

ハガキの表面(宛先を書く方)の書き方

ハガキの表面に記入する宛先は、キレイモの契約店舗の住所ではなく「本社のクーリングオフ担当部署」なので間違えないでください。ちなみにキレイモは株式会社ヴィエリスが運営しています。

【キレイモのクーリング担当部署】
・住所:
〒106-0032
東京都港区六本木 パシフィックキャピタルプラザ6階
・宛名:
株式会社 ヴィエリス 御中

分割払いの人はハガキを2通作成

キレイモのパックプランやスペシャルプランを解約する人のほとんどは、ローン分割かカード分割での支払いを選択していると思います。
このような支払い方法をしている人は、さっき紹介したクーリングオフのハガキを2通作成し、1通はキレイモ(株式会社ヴィエリス宛)と、もう1通はローン契約をしている信販会社やクレジットカード会社に送付してください。

契約日から8日以内の消印で、簡易書留で送付しよう

クーリングオフの通知は、必ず8日以内に行わないといけません。
ただしこの8日以内というのは「先方にハガキを8日以内に届けなくてはいけない」というわけではありません。契約日から8日以内の消印が付いていればOKなので、焦って速達などにしなくても大丈夫ですよ♪
そして、必ず送付した日付が明確に分かり、かつ相手の受理を確認できる「簡易書留(372円)」で送付しましょう。160円で送れる「特定記録郵便」でもいいですが、相手への受理は確認できないのでおすすめしません。
そして必ず、送る前のハガキのコピーを取り、特定記録郵便の領収書も大切に保管してください。

キレイモを解約したことがある人の口コミ

キレイモの解約はプランによって対応は異なるけど、解約手続きの方法はとても簡単、ということが分かりましたね。でも「ホントに引き止められない?」「お金はほんとに返ってくるの?!」など、不安なことは沢山あるはず。
実際にキレイモで解約やクーリングオフをしたことがある人の口コミを集めてみたので、参考にしてください♪

タイミングを何度も確認してから解約しました
全身脱毛が初めてだったので、キレイモの月額プランで契約しました。どんどん薄くなっていくムダ毛を見ていると「完璧につるんつるんにしたい!」と思ったので、銀座カラーの脱毛し放題に乗り換えるため、キレイモの月額プランを解約しました。コールセンターに電話するだけですぐに解約できたので本当に楽でした。タイミングだけは逃したら損する…と思ってたので、この辺りは何度もコールセンターに質問してしっかり下調べしてから解約しました。
【千秋さん(25歳)池袋西口駅前店】
キレイモの解約は手続きも簡単でストレスフリー
元々毛が薄いのですが、完璧な状態にしたかったので余裕をもって全身脱毛15回で契約しました。10回目でほとんど自己処理をしなくてよくなったので、結局解約することに。解約手数料として9,000円くらいかかりましたが、8万円以上返金されてラッキー♪口座に入金されたのも思ってたより早かったし、わざわざ店舗に行かなくても良かったので本当に楽でした。
【美香子さん(24歳)大宮マルイ店】
引き止められるのを覚悟してたけど…
全身脱毛12回の契約をしていましたが、金銭的な問題で5回目の施術で解約をすることに…。書類の書き方で絶対分からなくなると思ったので、店舗での解約にしました。理由を言うのも恥ずかしく、絶対引き止められるだろうな…と思っていたのですが、深い理由を聞かれる事もなく、「あ、解約ですか?じゃあこちらの書類に…」と淡々と事務作業に移るお姉さん(笑)「もっと引き止めた方が良いんじゃないですか?」ってこっちが言いたくなるくらいアッサリで拍子抜けしました。
【エリさん(23歳)博多駅前店】

キレイモの途中解約に関するQ&A

キレイモの解約手続きでよくある質問を集めてみました。みなさんの参考になれば幸いです。

キレイモの解約理由の説明は必要?
キレイモを解約する理由を、特にサロンに言う必要もありません。もちろん理由を聞かれるとは思いますが「一身上の都合」と言えばそれ以上聞かれることもありません。
仮に「他のサロンに乗り換える」のが理由の場合、正直に理由を言うと多少は引き止められることも考えられるので、やめておいた方が無難です。
月額プランからパックプランに乗り換えたいんだけど…
これについてがキレイモのスタッフが滞りなくしてくれるから問題はないと思います。パックプランの契約に切り替えるなら月額プランを解約しなくてはいけません。パックプランは契約手続きで必要になる物を必ず確認し、忘れないように持って行きましょう。
解約手続きと契約手続きを両方一気にすることになるので、書類の記入などが大変だと思いますが、スタッフが丁寧に対応してくれるので安心してください。
ただし、既にキレイモを利用しているという扱いになるので、パックプランの各種割引は使えず定価での契約になります。
パックプランから月額プランへ乗り換えたいんだけど…
パックプランで契約している人が月額プランへ乗り換えることももちろんできます。
全ての回数を消化してから乗り換える人は月額プランの契約だけですが、回数が残っている人の場合は、月額プランからパックプランへの乗り換えと同様、解約と契約の手続きを同時にすることになります。スタッフがしっかりフォローしてくれるので、安心してくださいね♪
キレイモを解約したいけど契約書をなくした場合は?
キレイモの解約をしたいけど契約書を無くしちゃった…そんな人でも解約をすることはもちろんできます。ただし、解約手続きをする時に、契約書を紛失していることを必ず申し出てください。
契約書を無くしてもキレイモ側で調べてくれるので問題はありませんが、こんなことにならない様にも大切に保管しておきましょう。
効果を感じられないから解約したいんだけど、全額返金される?
脱毛サロンによる光脱毛は、一気にムダ毛を無くすことはできません。効果を感じ始めるのが平均6回目(約1年後)、自己処理が本当に楽になるのは平均12回目(2年以上)と長期戦です。仮にあなたが6回未満の施術回数なら、もう少し回数を重ねてみてください。
また「効果を感じられないから全額返金」という保証はなく、未施術の回数の残金から解約手数料を差し引いた金額の返金対応になります。
月額プランを解約せずに、口座0円にして放置したら?
まさかこんなことはないと思いますが…「わざわざ月額プランの解約手続きをしなくても、銀行口座の残金0円にして放置したら勝手に解約になるんじゃないの?」なんて思っちゃってる人はいませんか?
たしかに残金0円で放置すれば引き落としはされないかもしれません。でも、月額プランを解約しているわけではないので、翌月も翌々月も「未払い金」として加算されます。
数か月分の未払い料金の督促状が届くのは当たり前だし、仮にその料金を支払っても施術を繰り越して受けることもできません。それどころか、最悪金融業界のブラックリストに載る可能性もあります。月額プランの放置解約はせず、必ずコールセンターに電話して解約をしましょう。(金融業界のブラックリストに載ると、スマホの機種変などもできなくなりますよ!)
解約する時嫌な顔されない?引き止めとかある?
パックプランを解約した人の口コミでもありましたが、キレイモでは解約時に執拗に引き止められたリ嫌な顔をされる、ということはまずありません。(「他社への乗り換え」と言っちゃうと、軽く引き止められるかもしれませんが…)
「絶対に嫌な気分になりたくない!」というなら、店舗で解約手続きではなく、コールセンターに連絡をして解約書類を送付してもらいましょう。

キレイモの解約手続きの方法まとめ

キレイモの解約手続きの方法は契約しているプランによって異なりますが、やり方自体はとても簡単だし、嫌な引き止めも一切ありません。
ここで今回解説した内容をおさらいしておきましょう。

月額プランの場合

  • ・電話1本でいつでも解約OK
  • ・解約手数料などは一切かからない
  • ・解約するタイミングを逃すと1回余分に施術を受けることになるから注意

パックプランやスペシャルプランの場合

  • ・契約店舗に行かなくても解約書類を返送するだけでOK
  • ・契約日から8日以内であればクーリングオフで全額返金される
  • ・契約日から9日以上経過したら、解約手数料がかかる
  • ・解約手数料は、未消化回数の残金の10%(最大2万円)
  • ・未消化回数分の料金は返金される
  • ・スペシャルプランの場合は18回未満の施術なら解約OK

キレイモは大手サロンの中でもサービスも整っているし、解約した時のリスクも少ないです。「キレイモで全身脱毛したいけど、もしかしたら途中解約するかもしれない…」という人も、しっかりと対応をしてくれるキレイモなら安心ではないでしょうか?
少しでも迷っているなら、まずはキレイモの無料カウンセリングに遊びに行ってみましょう!

 
ページのトップへ
ページのトップへ