脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > キレイモの全身脱毛を失敗しないコツを伝授!悪い口コミは本当か、期間限定の通い放題プランの情報も♪ > キレイモCMの歌詞や「100%GIRLS」に込められた女性への想いとは

キレイモCMの歌詞や「100%GIRLS」の女性への想いとは

キレイモCMの歌詞や「100%GIRLS」に込められた女性への想いとはのイメージ

キレイモCMの「100%GIRL」は世界の女性への素敵なメッセージ

キレイモのCMや広告の「100%GIRL」、これどういう意味だか分かりますか?

突然こんなことを書いて何が言いたいのかというと…

キレイモが目指すのは「自分らしさ100%のキレイ」、一般的な脱毛サロンの「他人に評価されるためのキレイ」とは根本から考えが違うってことが分かったから。

だって「なりたい私」は人それぞれ、100人の女性がいたら100通りの「なりたい私」があるはず。

「他人に評価されるキレイ」よりも「自分らしさ100%でいられること」が「本当のキレイ」なんじゃないかな。

だからこそキレイモのCM出演者には渡辺直美さんが起用されてるし、モデルやタレントが着ているTシャツのロゴもPOWER・HAPPY・SMILE・CHALLENGEと全員メッセージが違うんです。

企業の姿勢が他の脱毛サロンとは全く違うから、脱毛に通っていてるわたしたちの居心地もいいってこと◎

いつもは脱毛サロンの料金やサービスを比較紹介している脱毛ポリスですが、今回はちょっと視点を変えて「キレイモ」という脱毛サロンを紹介したいと思います。

ボックスパーツ用アイコン6
「自分らしさ100%のポジティブなキレイ」を求める脱毛サロンを選択することは「本当の自分磨き」や「内面からのキレイ」に繋がるんじゃないかな?
従業員満足度の高いキレイモは、居心地も対応もとても良いよ!
脱毛サロン選びで「女性の未来」を変えるかもしれないと思った理由を解説します。

キレイモCMの「100%GIRL」=「自分らしさ100%」

キレイモのCMや広告の「100%GIRL!!」

キレイモのCMや広告の「100%GIRL!!、2018年からのキレイモのキャンペーンで多用されているので、みんな一度は見たことありますよね。

2019年から制作されているCMは住宅街や沖縄の海に渡辺直美さんのパネルが大量出現する内容ですが、そもそものルーツは「100%GIRL」です。

実際にオンエアを見たことがないという女性のために、キレイモの公式Instagramで公開されている動画をまずは紹介しますね。

お笑いタレントの渡辺直美さんをはじめ、モデルの堀田あかねさん・八木アリサさん・Nikiさん・藤井サチさんという豪華面々が、アロワナアロワナアロワナ~(※I’d want a)と軽快なロック調のオリジナルソングで踊っている姿はとても印象的♪

キレイモCM曲のサビの「I’d want a…」という歌詞を直訳すると「私は○○したい」、その後の「Just the way you are」は「ありのままの自分で」。

そうキレイモのCMソングの歌詞にはありのままの自分で○○したい!」というメッセージが込められているんです♪

100通りのキレイがあって何が悪いの?どうして歩幅を合わせるの?

キレイモのCMには100人の女性が出てきますが、全員「タイプ」が全然違いますよね。

100人の女性がそれぞれ自分のスタイルで想いのままにダンスしている姿、みんな個性豊かで楽しそう♡

100人の女性がいれば100通りのキレイがあるし、全員が男ウケする「ゆるフワ系の可愛い細小さい女子」でいる必要なんて全然ない!

ショートカットの子だってアイドル調の子だって、背が高くても低くても痩せていても太っていても、自信を持ったポジティブな女の子は美しい。

他人の求めるキレイのために無理をするのではなく、キレイモが目指すのは「自分らしさ100%でいること=内面のキレイ」。

キレイモ脱毛が「自分らしさ100%」へのキッカケになるかも

キレイモは「脱毛」をすることで物理的に肌がキレイになるだけじゃなく、脱毛をすることで気持ちがポジティブになって自分らしく100%でいられるように…という願いを込めているんじゃないかな?

日本ではいまだに「周りの歩幅に合わせる」という文化が根付いていますが、そんなの全然つまらないし、全員同じキレイを求めても面白くないでしょ?

自分が自分らしく100%でいられることが正解、渡辺直美さんのようにポジティブに生きることが一番大切なんじゃないかな。

ボックスパーツ用アイコン2
もちろんこれは見た目のキレイや脱毛サロンだけじゃなく、考え方やパートナーの選び方だって同じ。
「あなたの人生はあなただけのもの」
「自分の中で正解だったら周りの意見は気にしなくていい!」
「“ちがった”って思ったら全力疾走で元に戻ればいいだけ」
とポリスライター佐藤は強く思います。

キレイモCM「100%GIRLS」はスタッフ満足度も含む?!

キレイモスタッフ

キレイモのCMは「100%GIRL」がキーワードですが、GIRLというのは私たちお客さん側の女性のことだけじゃなく、キレイモスタッフのことも指しているんです。

というのも、キレイモの運営会社であるヴィエリスはなんと社員の98%が女性、更に驚くことにヴィエリスが最も大切にしているのはまさかの「従業員満足度

もちろんお客様もですが(笑)

脱毛サロンというサービス業なのに「お客様満足度」や「売り上げ」じゃなく、「従業員満足度」を重視しているのはこんな理由があるから。

キレイモが従業員満足度を重視する理由
  • 従業員が待遇に満足して
  • 気持ちの余裕と仕事への誇りを持てば
  • 自然とサービスのクオリティが上がり
  • お客様満足度も高まり
  • 結果的に売り上げも伸びる

私たちの肌に触れるエステティシャンがハッピーだと、サービスを受ける私たちもハッピーになれるという考え方。

エステ業界って売り上げ・ノルマ・女のドロドロという三大裏事情があるだけに、従業員満足度を重視している会社って本当に希少!

私たち契約する側からしても、ノルマやプレッシャーで押しつぶされそうな勧誘だらけのスタッフよりも、気持ちに余裕のあるにこやかなスタッフに施術してもらった方が嬉しいですよね。

サロンの居心地が良い理由はスタッフの満足度が高いから

キレイモは女性の働きやすさ日本一を目指す脱毛サロン、スタッフの満足度が高いからこそキレイモの雰囲気や居心地の良さに関するポジティブな書き込みが沢山あります。

私(ポリスライター佐藤)も実際にキレイモのカウンセリング潜入調査をしたことがありますが、本当にキレイモは対応が素晴らしいです!!

カウンセリングルームも個室で広いし、何よりスタッフさんの柔軟な対応が素敵♡

執拗な勧誘が全くなく、スタンスとしては「キレイモはこういうサロンなので、自宅でゆっくり考えてくださいね~」と、引き留める様子もゼロ(こっちが心配しちゃいました)

出してくれるお茶もホットとコールドまで選択できたし、脱毛カウンセリングというよりも、スタッフさんと美容トークして無料でハンド脱毛しに行った感じ(笑)

ボックスパーツ用アイコン3
とてもいい印象で帰宅したのですが、スタッフさんのあの余裕の裏には「キレイモで働いている満足度が高いから」という根拠があったんですね♪納得です。

キレイモCMの「100%GIRL」は世界の女性への発信

「キレイモCMの100%GIRL」は顧客だけでなくスタッフのことでもある

「キレイモCMの100%GIRLはスタッフにも当てはまる」「従業員満足度が高い」と言われてもイメージしづらいですよね。

具体的に、キレイモの従業員はこんな環境で働いているそうですよ♡

  • 働き方は私生活に合わせて13通りから選択
  • 正社員でも時短勤務歓迎
  • 1分単位で残業代支払い
  • お誕生日休暇あり
  • 有休消化率99.9%
  • 個人ノルマなし
  • 引っ越しを伴う転勤なし
な…なんてファビュラスでアメージングな職場環境!!

そりゃキレイモスタッフさん、気持ちの余裕ありまくりですよね。

通常の脱毛サロンの1.5倍もの人員を確保し、全員一斉スタートの予約システムや冷却ジェルなしの脱毛器を採用することで作業効率をアップ!

こういった万全の対策があるからこそ、スタッフの休暇に対応しやすいんだとか。

現場が体力的にキツくなったら事務などへ異動も可能、キャリアアップも貪欲に目指せるし、産休復職も育児もしやすい…女性にとって本当に働きやすい環境ですよね。

社内ではTalknoteというSNSを導入して「人を褒める」ということを積極的に行い、社内のモチベーションをアップ!

新入社員でも取締役クラスの重役とメッセージでやり取りができるほどオープンだし、「シスター制度」が設けられているので相談しやすい専任の先輩が身近にいるのも女性社会ではとても大切だと思います。

2018年には国連ニューヨーク本部SDGs推進会議に参加

2018国連ニューヨーク本部SDGs推進会議
7月13日(金)の日本経済新聞に掲載されました。 【出典元】全身脱毛サロン「キレイモ」は国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

キレイモの女性の働きやすさは公式サイトなどで公言されているだけではなく、国連ニューヨーク本部で開催されたSDGsの取り組みを報告する2018国連ニューヨーク本部SDGs推進会議」に参加!

日本女性を応援する企業として、ヴィエリス(キレイモの運営会社)の佐伯COOがスピーチをしています。

このSDGsとは「持続的な開発目標」の略で、2015年に国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2013アジェンダ」における国際目標。

SDGsの2013アジェンダの5つ目には、以下のような記載があります。

「目標 5. ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児の能力強化を行う」 【出典元】持続可能な開発のための 2030 アジェンダ(仮訳)

実際に女性の働きやすさ日本一を目指すキレイモ、スタッフの満足度が高いからこそ私たちサービスを受ける側の満足度も高くなるんですね♪

2019年には佐伯COOがハッピーウーマンアワードを受賞

HAPPY WOMAN FESTAにて「ハッピーウーマン」に選出されたキレイモの佐伯COO

【出典:PRTIMES(株式会社ヴィエリス)

日本国内のSDGsの取り組みはまだまだで、なんと世界149か国中110位。

世界レベルで見ると女性が働きやすい環境とは程遠いし、男女平等とは言えない状況です。

そんな中、女性の力やSDGsの活動のために、今後の活躍が期待できる個人を表彰するHAPPY WOMAN FESTAで佐伯COOが「ハッピーウーマン」に選出されました。

ちなみに滝川クリステルさん・知花くららさんなども、ハッピーウーマンに選出されています。

佐伯CCO率いるキレイモ、今後のジェンダー平等な社会への積極的な活動に期待したいですね!

「自分らしさ100%」でお肌のキレイも手に入れよう

キレイモのイメージキャラクター渡辺直美

キレイモのCMってうざいという声も、チラホラあります。

ただ「100%GIRLS」というキーワードにこんなにも沢山の想いが込められている、という事実を知ればキレイモに対する見方が変わるのではないでしょうか。

「世界の女性の平等」と聞くと他人事のように聞こえるかと思いますが、こういった女性のために積極的に行動を起こしている企業を応援することはとても大切なこと。

私たち消費者側もどんな企業を選んで消費するのか考えて行動に移さなければ、日本はいつまでたってもジェンダーフリーとは程遠い国のままでしょう。

「いやいや、そんな世界レベルのことなんて私には無理っすよ」
「SDGsとか日本のジェンダーとか言われてもピンと来ない」

というそこの女子に、ズバリ言います。

「100%GIRL」でいれば、あなたの世界は変えられる

「自分のためのキレイ」を目標に脱毛を始めて「自分らしさ100%のポジティブさ」が手にはいれば?

きっと今まで「私なんて…」と諦めてたこと、もっと積極的に挑戦できるはず。

それは「もっとキレイになりたい」という美の追求かもしれないし、「もっと色んなことに挑戦したい」という向上心かもしれない。

ただ1つだけ断言できるのは、自分らしさ100%のポジティブから生まれるのはプラスのことで、マイナスには絶対にならない。

キレイモで全身脱毛を始めることがきっかけで「あなたの世界」が変わるかもしれません。

キレイモは居心地が良い&ポジティブになれる全身脱毛サロン

キレイモCMの100%GIRLの意味は、もう十分理解してもらえたと思います。

最後に脱毛ポリスが調査して分かった、キレイモのおすすめポイントも紹介しておきますね!

キレイモの全身脱毛は…
  • 顔もVIOも含む全身脱毛
  • 月額定額・回数パック・通い放題から選択OK
  • 2ヶ月に1回キレイモへ行くだけで全身まるごと脱毛
  • 会員専用サイトから予約変更24時間OK
  • 顔のみ脱毛からフォトフェイシャルに変更OK
  • 冷却ジェルを使わないからベタベタや冷えの不快感ナシ

「脱毛サロン」というカテゴリで、キレイモを選択するかしないか全てはあなた次第。

少なくともキレイモ」は、こんな脱毛サロンと断言できます。

  • 「自分のためのキレイ」を提唱する脱毛サロン
  • 女性のために社会的な運動を積極的に行っている
  • スタッフの満足度が高い
  • 売上ノルマによる営業がない

居心地の良さやスタッフ対応の良さは脱毛ポリスのお墨付きなので、全身脱毛サロンで迷っているならキレイモを選択してOKです◎

 
ページのトップへ
ページのトップへ