脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > ミュゼ口コミの悪い評判を調査!両脇100円・年間パスポートの裏は? > ミュゼのカウンセリング内容・持ち物・所要時間から、予約キャンセル・当日施術はできるか?まで全て解説

ミュゼのカウンセリング内容・持ち物・所要時間から、予約キャンセル・当日施術はできるか?まで全て解説

作成日

更新日

ミュゼのカウンセリング内容・持ち物・所要時間から、予約キャンセル・当日施術はできるか?まで全て解説のイメージ

ミュゼのカウンセリング予約前に知っておきたいことを全て解説。絶対失敗しないコツを伝授します!

ミュゼのカウンセリングは無料なのに所要時間がとっても長い。「一体何するの?勧誘されるの?」と不安に感じる人も多いようです。

そこで、ミュゼプラチナムのカウンセリング内容・持ち物・流れから、予約キャンセルや当日施術はできるか?まで、みんなが知りたいことを調べました。ミュゼのカウンセリングについての疑問・質問は全部クリアにしておきましょう\(^^)/。

ミュゼのカウンセリング前に知っておくべきこと5つ【重要】

ミュゼのカウンセリングは、「明日行きたい!すぐ契約したい!」という鼻息の荒い感じで臨むと何かと失敗しやすいです。

カウンセリングを予約する前に知っておいて欲しい大事なことを5つお話しします。

ミュゼの初回カウンセリング時間は長い!理由と対策

ミュゼのカウンセリングの所要時間は60分から90分とかなり長いです。だからスケジュールを組むときは結構余裕を見ておかなければいけません。

カウンセリングに時間がかかる理由は、脱毛施術が初めての人向けにマンツーマンで丁寧な説明を行うためです。

そのため一度カウンセリングを受けたことがある人や、脱毛経験者で「毛周期」のことを知っている人は、所要時間を多少は短縮することができます。

脱毛初心者の人でも、ただダラダラと長いだけのカウンセリングはお断りですよね。

聞きたいことはちゃんと質問しつつ不要な勧誘を防ぐためには、「どの箇所をどこまで脱毛したいのか」、カウンセリング前に自分の気持ちを固めておくことが大切です。

カウンセリング前に「どの箇所をどこまで脱毛したいのか」考える

脱毛サロンにはそれぞれ特徴があり、ミュゼはワキ脱毛が激安だけど、ゆくゆく顔脱毛や全身脱毛をしたいならキレイモや銀座カラーのほうが安かったりします。

自分の脱毛箇所や予算をイメージすると、自分にふさわしいサロンや料金プランを選べるようになります。

とりあえず無料カウンセリウングを受けるのも悪くないですが、相手は商売なので、勧誘というか人をその気にさせるのが上手です。

何も考えずにカウンセリングに乗り込んだ結果、高いプランを契約してしまいあとで後悔する人も少なくありません。

大切な時間やお金をムダにしないために、カウンセリングでは自分の意思表示をきちんと行うことを心がけてくださいね。

ミュゼのキャンペーン料金・初めての人限定でお得になる

ミュゼの今月のキャンペーンは「脱毛選び放題+ワキV通い放題50円均一!」です。

「安すぎて怪しい。追加料金がかかるのでは?」という心配の声も聞こえてきますが、ミュゼのキャンペーンは追加料金などが一切かかりません。。

ミュゼには他にも、ほぼ毎月用意されている期間限定キャンペーンがあります(月によって内容は変化)。たとえば「両ワキ+Vライン通い放題+選べる4か所」が、初めての人に限り1か所50円で契約できる、という感じです。

期間限定キャンペーン(例) ミュゼはじめての方限定の料金 通常料金 適用条件
両ワキ+Vライン通い放題+選べる4か所
(Lパーツなら最大4か所、Sパーツなら最大8か所お手入れ可能)
300円(税抜) 25,200円 ・キャンペーン月内にカウンセリウング予約を完了した人・ミュゼがはじめての人
・16歳以上

「選べる4か所」は施術回数がわずかなので、脱毛効果を感じるのはなかなか難しいです。

でもたとえば、他のサロンで全身脱毛をやろうと思っていて、痛みなどに不安がある場合に「あの部位はどんな感じだろう?」と体験脱毛感覚でやってみたい人には良いかもしれません。

カウンセリング2回目でも100円に?二回目のキャンペーン料金

「ミュゼがはじめての人」とは、「過去にミュゼと契約したことがない人」を指します。

そのため、昔ミュゼのカウンセリングを受けた人でも契約していなければ、カウンセリングが2回目でも「ミュゼが初めての人」となり、100円コースを契約することができます。

ただし、毎月変わる激安キャンペーンに関しては、2回目のカウンセリングを予約した当月のキャンペーン料金が適用 されます。

ミュゼのカウンセリングと施術の予約は同時にできない

ミュゼでは基本的に、カウンセリングと同じ日に脱毛施術をすることはできません。

予約を取るときも初回はカウンセリングのみで、脱毛施術の予約をいっぺんに取ることはできません。

なぜなら、ミュゼでは最初のカウンセリングで脱毛方法や料金についてだけでなく、脱毛前・脱毛後のお手入れ方法や注意点なども理解してもらう必要があると考えているためです。

カウンセリングでの説明に十分納得してから、脱毛するかどうか決めても遅くない、という事ですね。

ミュゼのカウンセリング予約とキャンセル方法、必要な持ち物

ミュゼのカウンセリングの予約手続きはとても簡単です。人気の店舗や時間帯はどうしても混み合うので、少しでもスムーズに予約できる方法を知っておきましょう!

カウンセリングの予約方法は電話とWebの2種類

ミュゼのカウンセリングの予約は、カウンセリング予約専用ダイヤル(0120-489-450)または、ミュゼプラチナムホームページの「無料カウンセリング予約フォーム」で受け付けています。

カウンセリングの予約は電話よりWeb予約の方が断然便利です。
予約ページはこちらから

Web予約フォームは簡単4ステップ。予約手順を説明しますね。

1お店をえらぶ

まず都道府県名・店舗リスト・駅や地域の3パターンのうち好きな方法でお店を検索します。

ほとんどの人は仕事場か自宅に近いお店を探したいと思いますが、絞りすぎると検索に時間がかかったり希望の日時が空いていなかったりするので、そんなときは大まかに都道府県で指定するのがオススメです。

ミュゼカウンセリング予約フォーム1
2日付・時間をえらぶ

Webでは当日以降の空き状況を調べることができます。空き時間は店舗によってバラバラなので、ここも時間帯を指定なしで検索したほうがヒットする店舗数が多いです。

一番遅い予約可能時間は20時なので(店舗によって多少違う)、仕事帰りにカウンセリングを受けることもできます。

当日は「待ち時間も結構かかる」という口コミをTwitterなどでチラホラ見かけるので、時間に余裕を持って予約しましょう。

ミュゼカウンセリング予約フォーム2
ミュゼカウンセリング予約フォーム

ミュゼの期間限定キャンペーンは、予約完了月の料金が適用されるので、カウンセリングに行く日は翌月でも構いません。

例:予約完了日時が10月31日夜23時59分で、カウンセリング日が11月7日なら、カウンセリング当日は10月のキャンペーン内容と料金で契約できます。

検索結果はお店ごとに表示されるけれど、時間帯別に並べ換えることができて分かりやすい。2人まで予約できるので、友達や母親(父親・男性はNG!)

と一緒に行く人もいますよ。

ちなみに、ミュゼ会員の友達がいるなら、このページとは別の紹介専用のURLからカウンセリング予約を申し込む方法もあります。

▼時間帯別に並び替えたら▼

ミュゼカウンセリング予約フォーム4
3名前・連絡先をいれる

個人情報を入力します。サロンでの脱毛経験や、脱毛を希望する部位のチェック欄もあります。

ここで複数チェックを入れると、カウンセリング当日に説明が長くなる可能性があるので、本当に興味のある部位だけをチェック。

迷ったら、初めての人が100円で受けられる「ワキ+Vライン」だけ選ぶのが無難です。

ミュゼカウンセリング予約フォーム5

予約の注意点も書かれているので、読んでから同意して予約を確定。

4届いたメールを確認

[ミュゼ]ご予約受付完了メールが自動で届くので、予約日時に間違いがないか確認し、注意点などに目を通します。

メールが届かなかった場合はコンシェルジュデスクに電話すると、予約が取れているかどうか分かります。

ミュゼカウンセリング予約完了メール
ミュゼのカウンセリング予約はこちら

ミュゼのカウンセリングに必要な持ち物と服装

ミュゼのカウンセリング予約完了メールには、当日は本人確認ができる身分証明として免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなどがいる、と書かれています。どれか1つは必ず持ち物に加えましょう。

カウンセリングの時に契約したい人は、支払い方法によっては印鑑も必要になります。

ミュゼの支払い方法は、現金、クレジットカード、信販会社のローン(一部店舗除く)があり、信販会社のローンでの支払いを選ぶなら印鑑を持って行きます。

また、未成年の人が契約するには、ミュゼ指定の親権者同意書(署名・捺印入り)が必要です。母親と一緒にカウンセリングに行く場合はあらかじめ用意する必要はありません。

ミュゼの親権者同意書のサンプル

ミュゼ同意書の記入例

同意書はコチラ(https://musee-pla.com/agreement/)からダウンロードできます。

カウンセリング当日の服装は何でもOKです。

自分のムダ毛を見せて相談したい人は、部位を見てもらいやすい洋服がいいと思いますが、それ以外は洋服を脱いだりすることもないので、好きな格好で大丈夫です。

ミュゼ無料カウンセリングの予約変更・キャンセル・当日の遅刻

カウンセリングの予約変更・キャンセルはカンタンにできてお金(手数料や罰金)も一切かかりません。

予約受付完了メールに書かれているURLから手続きできます(同伴者の予約変更はコンシェルジュデスクに電話します)。

ミュゼカウンセリング予約変更画面

カウンセリングの予約変更は、以前と同じ画面から日時を選び直すだけ。予約キャンセルは、赤いボタンを押すだけです。

キャンセル後に届くメール内には、また予約を取りたいとき用のURLも明記されています。

電話だと何度も予約変更するのは気がひけますが、メールやWebだと一切気を使わなくていいので、やっぱり気楽です。

なお、美容院の予約などと同じでお店側は時間を空けて待っているので、当日は遅刻しないのがマナー。

10分以上遅刻するとその当日にカウンセリングできなくなり予約の取り直しになる可能性があります(汗;)。遅れないように注意しないとですね。

ミュゼのカウンセリングの遅刻についてのシャットの回答

ミュゼのカウンセリング所要時間・内容・当日の流れ

ミュゼのカウンセリングにかかる時間は1時間から1時間半が目安。

内容は4つのパートがあり、

  1. カルテの作成
  2. ミュゼの美容脱毛の説明
  3. 脱毛メニューの提案
  4. 契約する・契約しないを決める

という流れで進みます。

カウンセリングはカウンセラーと会話する場所です。自分の希望やムダ毛で困っていることを伝える時間も含まれているので、不安な点はどんどん質問できます。

カルテの作成

店舗に着いたら、用意されたタブレットに肌状態などを自分で入力し(カルテの作成)、ミュゼの脱毛にまつわる注意事項を確認して納得できたらチェックを入れます(注意事項に対する同意)。

この内容を元にカウンセリングが行われるので、適当に読み流したり、全部にチェックを入れるのは危険!

タブレットで入力・確認するのは次のような項目です。

・他サロンでの脱毛経験や自己処理方法

・肌質、体調や服用している薬など

・お手入れ前後の注意点、禁止事項など

・脱毛処理を希望する箇所

・ミュゼで施術を受ける際の注意点

・ミュゼの料金や返金保障について など

ミュゼの美容脱毛の説明

ミュゼの美容脱毛(光脱毛・フラッシュ脱毛)の仕組みについて説明があります。

施術は毛周期に沿って行うため、最短2週間〜数ヶ月に1度のペースで通う必要があることや、毛抜きなどで自己処理した場所は脱毛効果が得られないこと、日焼けや色素沈着がある箇所は施術できない、といった説明があります。

このパートは時間をかけて丁寧に説明されますが、肌トラブルを予防するうえでも必要な知識なので、理解しづらかったら聞き直しましょう。

ちなみに、ミュゼのカウンセリングでもらう資料一式には、便利そうな「Vラインプレート」が同封されていて、Vライン脱毛前に家でどのように毛を処理するのかも教えてくれます。

ミュゼの脱毛メニューの提案

脱毛メニューの提案と、脱毛料金以外のキャンセル料などは一切かからないことが説明されます。

ミュゼのカウンセリングで勧誘される可能性があるとしたらこのパートですね。

実際はコース料金を一通り紹介される程度で、しつこい勧誘はなかったです。私の場合は、「ワキ+Vラインのみで」とハッキリ言ったので、全身脱毛などをプッシュされることもなく無事に終了。

ミュゼは会社の方針として勧誘しないと宣言しているので、営業トークがしつこいと感じたら断って大丈夫ですよ。

激安のキャンペーンだけ契約する人も多いからスタッフは慣れっこで、笑顔で「分かりました〜」と応じてくれました。

契約する・契約しないを決める

カウンセリングの最後に、ミュゼで契約するかどうか決めます。

契約するときの流れ

カウンセリングに続けて契約書の作成に入ります(身分証明書と印鑑、未成年者は親権者同意書も必要)。

契約書は、よく読んでからサインしてください。

希望するコース料金の支払いを済ませたら、早速、1回目の施術予約を入れましょう。

ミュゼではカウンセリング当日の施術はできませんが、その場でスマホからミュゼ会員サイトに登録すると予約変更がスムーズに行えるようになります。

Webサイトから直近のキャンセル待ちができるので、運が良ければカウンセリング翌日に脱毛できることも。

ただし人気店舗だと、初めて脱毛するまでに1カ月近く待つ人もいるようです。

契約しないときの流れ

カウンセリング後に契約しないのもアリです。

どのコースにしようか迷ったり、他のサロンと比較したりしてから決めたいと思ったら、一旦帰って考える時間を設けたほうが良いです。

カウンセリングは半年間有効ですし、半年を過ぎたら再度受けることもできるので、焦る必要は全くないのです(^o^)。

ミュゼのカウンセリング予約はこちら

ミュゼのカウンセリングの口コミ・毛の処理は?勧誘は?

ミュゼのカウンセリングは、基本的にお茶を飲みながらスタッフとお話するだけなので、そんなに緊張しなくて良いと思います。

でも不安を感じてる人もいるみたいなので、代表的な不安点についてのカウンセリング体験談や感想をご紹介します。参考にして不安解消してくださいね。

「ミュゼは勧誘がない」はウソじゃない?

Aさん
私は勧誘されないように、最初に「ワキとVラインの初めての人限定キャンペーンを見てきました」と言ったので大丈夫でした
Nさん
勧誘ではないけど、コース料金の説明やおすすめはある。あと、ミュゼは電気シェーバーや脱毛専用の保湿化粧品を販売しているから、それもやんわり勧められた(笑)
Kさん
激安キャンペーンを契約しようと思ったけれど、最後までその話が出ることはなく…。結局ワキのプランを通常料金で支払ってしまい、すごく後悔しました。友人に相談するとカスタマーセンターに電話をかけて返金してもらう事をアドバイスされました

普段は控えめな人も、自分を守るためには勇気を出して質問する!何か勧められたりしたら、いらない!と伝える。

そうした心の準備は必要ですね。

確かに、カウンセリングルームにはオリジナル化粧品のテスターが並んでいましたよ…。

ミュゼのオリジナル化粧品テスター

カウンセリング前に毛の処理はした?見せなきゃダメ?

Hさん
自己処理しないで自分から見せました。ムダ毛が薄くて光をちゃんと当ててもらえないのかなと不安があり、ちゃんと照射して欲しいから事前に確認しました
Sさん
カウンセリング後に施術するわけじゃないので、毛は剃って行かなくてよし。店のお姉さんに「毛を見せて」とも言われないです

カウンセリング当日のムダ毛処理は不要です。毛が濃くても薄くても処理はせず、ありのままの姿で行ったほうがよさそうです。

初めての人限定キャンペーンは、本当に追加料金無し?

Nさん
通い放題の脱毛が100円って安過ぎて大丈夫って普通思うけど、ほんとに追加請求されなかった!

肌が弱い人向けの対応は?パッチテストはある?

Aさん
ミュゼはカウンセリングで脱毛体験したりパッチテストを受けたりできません。肌が弱い私は乾燥がひどいらしく、カウンセリングのときに施術日に備えてしっかり保湿するように!と言われてしまいました。カサカサ状態だと、脱毛を断られることもあるみたいです
Sさん
自分ではそんなに乾燥してないと思ったけど、かさつきや赤みがある場所は避けて施術された気がする

肌の乾燥や施述の痛みが心配な人は、お試しのつもりで両ワキ+Vライン100円コースを契約して1回施術を受けてみてから他のコースを検討するといいかもしれません。

ミュゼ無料カウンセリングのよくある質問と答え

ミュゼの無料カウンセリングに関するよくある質問と答えもいくつか紹介しますので参考にしてくださいね。

カウンセリングは2回受けてもいい?
カウンセリングは2回目でも受けることができますし、ミュゼで契約したことがなければ「ミュゼが初めての人」として扱われ、お得なコース料金やキャンペーン料金の対象になります。
1回のカウンセリングは半年間有効で、期間内ならコンシェルジュデスクに電話をして契約の予約ができます。半年が経過した後は1回目と同じ方法で二回目のカウンセリングを予約します。
カウンセリング当日に契約後、解約できる?
契約直後(8日以内)はクーリングオフ制度が認められるので、解約のハガキを出すか、コンシェルジュデスクに連絡しましょう。
また、ミュゼの定めた返金期間内(変更される可能性もあるけれど、3年間)であれば解約や返金の手続きができます。解約手数料などはかかりません。
カウンセリングで契約を断られることがあるの?
ミュゼのホームページにも書いてありますが、脱毛施術は健康状態が良好な人が対象なので、体調に不安がある場合は契約に進めないこともあります。
持病や常時服用している薬がある人はかかりつけの医者に相談し、ミュゼのカウンセリングでは漏れなく正しく申告することが大切です。
カウンセリング時に生理でもOK?
生理中でもカウンセリングは受けられます。洋服を脱いだりショーツに着替えたりすることはないので心配いりません。
子連れはOK?
ミュゼには託児所がなく、部屋には精密機械が置いてあるため安全面などを考慮して、子連れのお客さんはカウンセリングを受けることができません。
ミュゼ脱毛当日の流れを知りたい
ミュゼの脱毛施術は5ステップです。「肌状態チェック」「ジェル塗布」「ライトを当てる」「クールダウン」「トリートメント」の流れで行われます。
所要時間は脱毛箇所によって違いますが、ワキなら約3分で終了します。
ミュゼの施術室

カウンセリング当日に脱毛施術する方法(注意:かなり裏技)

ミュゼでは昔、カウンセリング後すぐに脱毛施術できることがあったそうです。

そのため今でも「当日施術できる!」という噂が流れていますが、現在は「カウンセリング当日のお手入れはできない」というのが原則です。

ただし、例外もあります。

たとえば、住んでいる地域にミュゼ店舗がなく、遠方から泊りがけで来店するようなお客さんは、あらかじめコンシェルジュデスクで相談すると、カウンセリングと施術を同じ日にやってくれることがあります。

何か事情がある人は相談の余地があるので、問い合わせてみると良いでしょう。

それ以外の一般的な人は、かなり裏技になるのでオススメできませんが、「コンシェルジュデスクに電話してダダをこねると、例外的にカウンセリング予約と一緒に施術予約を取ってくれる」ことがあります。

ただ、クレーマー的な印象を持たれる可能性もあり、ワガママを言う方向になるのでご注意くださいね。

ミュゼのカウンセリングで大切なこと

ミュゼのカウンセリングにかかる時間は1時間以上。

内容は「カルテの作成」「ミュゼの美容脱毛の説明」「脱毛メニューの提案」「契約する・契約しないを決める」の4つです。

カウンセリング内容も重要ではありますが、もっと大切なのは、当日に自分の意思表示をしっかりできるかどうかです。

脱毛箇所や予算を事前にイメージしておくことで、中身の濃いカウンセリングになり、望まない料金プランを契約してしまう失敗も防ぐことができると思います。

ミュゼの一押しは、「両ワキ+Vライン美容脱毛6回コースがミュゼはじめての人限定で100円」というもの。

他にも毎月激安のキャンペーンをやっています。

ワキ以外も脱毛したい、いっそのこと全身脱毛しちゃおう、という人は、ミュゼ以外のサロンのほうがおすすめです。

全身脱毛のついでに顔脱毛までできてこんなに安いのか…と驚くほど良心的なサロンもありますが、先にミュゼに行ってから各サロンで「乗り換え割」を使うのが一番安くなります・・・。初心者はまずはミュゼに申し込むのが長期的にはコスパが良い!ので、まずはミュゼに行きましょう。

ミュゼの全身脱毛は料金が高いからナシ!乗り換えで値段を安く全身脱毛する方法

 
ページのトップへ
ページのトップへ