脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > ミュゼ口コミの悪い評判を調査!両脇100円・年間パスポートの裏は? > ミュゼ予約は電話かWEB!トクするミュゼプラチナム予約のコツ・予約キャンセル変更の基本

ミュゼ予約は電話かWEB!トクするミュゼプラチナム予約のコツ・予約キャンセル変更の基本

ミュゼ予約は電話かWEB!トクするミュゼプラチナム予約のコツ・予約キャンセル変更の基本のイメージ

ミュゼ予約:電話とwebの違いは?カウンセリング予約から当日契約までの流れ

ミュゼは予約がとれない?電話予約をすると損なの?そんな疑問に正しく答えながら、おトクに脱毛するためのミュゼプラチナム予約方法を伝授します♪

ミュゼが初めての人は、無料カウンセリングの予約を電話かwebサイトから行いますが、予約の仕方により契約できるキャンペーンが変わることがあります。カウンセリング予約のコツや注意点、脱毛の予約間隔、予約確認、予約キャンセルの基本、契約までの流れを、初心者向けに分かりやすく解説します。

契約後はこちらも読んでね ⇒
ミュゼ予約がとれない人へ・電話と会員アプリで予約変更・予約日時を早める7つの方法

ミュゼは予約がとれない!は本当?

ミュゼは完全予約制なので、予約のコツを知らないと脱毛間隔が伸びて余計な時間がかかってしまうことがあります。とくにミュゼは、数年連続店舗数・売上No.1を達成し、たくさんの人が通う人気脱毛サロンだから「予約がとれない!」との口コミやクレームも根強くあります。

でも実際は、昔に比べてミュゼの予約は取りやすくなっています。2016年以降は全店舗に高速脱毛マシン・ミュゼエクスプレスが導入されて、お手入れ時間が最大約半分になったし、2016年の春には予約用アプリがリリースされ、既に何度がバージョンアップされ使いやすさがアップしています。

そのため、2015年以前の口コミは古すぎてあまり参考にならないのが本当のところです。「ミュゼは予約がとれない・取りやすい」といった体験談を参考にするなら最近の投稿をチェックすると良いですよ。

ミュゼ予約が取りやすい時期・店舗・時間は?

ミュゼの予約が取りやすい時期や時間は、いつからいつまでなのでしょうか?一般的な目安をいくつかあげてみました。

時 期

一年のうちで、みんなが「ムダ毛を無くしたい」と一番思うのは夏。だから夏場は混んで予約が取りにくくなります。

脱毛施術のペースは1ヶ月〜3ヶ月に1度が普通で、効果を実感するには4回〜6回ほどの施術が必要。夏のムダ毛対策をしたいなら、初回の予約は秋冬(9月〜1月頃)に取るのがベストタイミングです。

店 舗

同じエリアに複数のミュゼ店舗があると通いやすくて、なかでもオープンしたばかりで常連客が少ない新店舗は、予約が取りやすい傾向があります。

曜日・時間

予約が取りやすい曜日や時間は店舗によって違います。オフィス街では平日の夕方から混むけど、シフト制で働く人が多いエリアでは平日や日中が空いているとは言い切れないのです。カウンセリングに行った時に、「この店で予約が取りやすいのは何曜日の何時頃ですか?」などと聞くのがオススメ。

ミュゼは毎回違う店舗で脱毛の予約を入れて良いので、職場の近く・自宅の近くなど、自分が通いやすい店舗を何個かピックアップしておきましょう。

ミュゼ予約は電話かネット!どっちがおトク?

ミュゼの予約方法は4種類。契約前(非会員)の予約方法は、「電話」か「web(ミュゼ公式サイト)」の二択です。契約後(会員)は、「電話」「会員サイト」「公式アプリ(ミュゼパスポート)」の3つの方法で予約を取ることができます。

ミュゼ予約:初めての人は無料カウンセリングから

誰でも初回は必ずカウンセリングを予約します。カウンセリング予約と、予約確認・予約変更・予約キャンセルの各手続きは、「電話」と「web」のどちらからでも行えます。

電話予約

カウンセリングを電話で予約する際は「カウンセリング予約専用ダイヤル」へ、電話番号は0120-489450(10:00-18:00 年中無休)です。店舗の直通番号は無く、お店に連絡したいときもこのダイヤルに電話をかけます。

web予約

ミュゼ公式webサイトのURLはhttps://musee-pla.com/です。

初めての人は、サイトからキャンペーン内容などをチェックして、「無料カウンセリング予約フォーム」から予約に進みます。

ミュゼのカウンセリング予約は非常に取りやすいので、そこは心配無用です。予約キャンセルは無料だしペナルティは一切ありません。カウンセリング日の予約変更・キャンセルは、予約日時の直前まで、何回やってもOKです。当日は、約束の時間を10分過ぎるとカウンセリングを受けられなくなる可能性があるので、ギリギリになって遅刻する場合はカウンセリング予約専用ダイヤル(0120-489450)に電話して相談してください。

ミュゼ無料カウンセリングはweb予約しないと損?

ミュゼで一番人気の「100円コース(両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース)」はミュゼが初めてでweb予約した人限定なので、絶対WEBから予約したほうがいいです。

ミュゼ公式ページより


web予約でおトクになるケースは、主に2つあります。一つはミュゼ会員の友達から紹介特典をもらって予約を入れるとき。もう一つはweb予約限定でおトクになるキャンペーンを実施しているときです。ミュゼのキャンペーン内容は毎月変わるので、ミュゼに興味を持ったら、まず当月のキャンペーンをチェックすることが大切ですよ。

電話予約とweb予約はどっちがオススメ?

電話とwebにはそれぞれメリット・デメリットがあります。ミュゼで脱毛を始めると、電話でしか予約変更できない場面も出てくるので、両方の予約方法を上手に使い分けている人がほとんどです。

電話予約のメリット
  • 会話しながら質問できるので、回答もWebのチャットより分かりやすいことが多い。
  • イレギュラーな予約変更は、電話でしかできないことがある。たとえば、「1人でカウンセリング予約したけど、怪我して同伴者が必要になった」「急に生理になったので脱毛箇所を減らしたい」「半年先の予約を取りたいのだけど…」といったケース。

電話予約のデメリット
  • 電話受付時間は10:00-18:00。会社員やOLさんが平日の昼休み・会社帰りの時間・土日にかけると、なかなかつながりにくい。
  • 近くの店舗を調べたり、所在地の地図をみたりできないのが不便。
  • 電話で予約すると確認メールが来ない。
    電話で予約したら予約変更・キャンセルも電話で行う必要アリ。

WEB予約のメリット
  • 24時間いつでも予約が取りやすい。
  • web予約限定のキャンペーンが契約できる。
  • 予約確認メールが来る。そのメールから予約変更キャンセルもできる。

web予約のデメリット
  • 難しい質問をチャットでするのは限界がある。
  • 外出先で携帯電話から操作すると通信状況により何度もやり直すハメになる。

ミュゼのカウンセリングにWeb予約はこちら

ミュゼは「月またぎのカウンセリング予約」がおトク!

ミュゼのキャンペーンをお得に契約する裏技

先程お伝えしたように、ミュゼのキャンペーン内容は月によって違います。だから「先月キャンペーンを契約して脱毛を始めたけど、今月のキャンペーンのほうが安いじゃん(泣)!!」ということが起こります。

それがイヤな人は、「月をまたいでカウンセリングを予約する」のがおススメかもしれません。

たとえば、11月にカウンセリングを予約して日付を12月にすると、11月と12月のキャンペーンを両方見てからカウンセリングに行くことができます。そして契約するときは、より良いキャンペーンを選ぶことができるんです。これは、カウンセリング当日に契約しないで一旦帰った場合も有効ですよ♪♪

ミュゼの「月またぎのカウンセリング予約」についてのチャットの回答

ミュゼ予約をしてみよう:カウンセリング日の変更と予約キャンセル

カウンセリングを受けたい店舗と日時が決まれば、予約を取るのは簡単です。

ちなみに、ミュゼのカウンセリング所要時間は60分〜90分と長いです。結構ヘトヘトになるので当日の体調は良いに越したことはないですが、当日は生理でも問題ありません。脱毛施術をするわけではないので、毛を見せたり、着替えたりする必要もありません。どんな服装で行っても大丈夫です。

ミュゼでは昔、当日脱毛や体験脱毛をやっていた時代があったのですが、今はやっていません。どんなに早く脱毛したくても別日に予約を入れるのがルールです。理由は、脱毛前に注意点の説明をキチンと受けて、一旦家に帰ってから、自分でムダ毛のシェービングをするなどの事前準備が必要だからです。

それでは、ミュゼwebサイトの「無料カウンセリング予約フォーム」から予約に進んでみましょう。ざっくりとした流れはコチラ。

ミュゼのカウンセリング予約の流れ
困った時は……

予約後の確認メールが届かないときは、コンシェルジュデスクに電話してください。


以下、予約手順をスマホ画面で説明します。

カンタン3ステップ「お店を選ぶ」>「日付・日時を選ぶ」>「お名前・ご連絡先を入れる」をやっていきましょう。

ュゼの「無料カウンセリング予約」はカンタン3ステップで完了
1お店を選ぶ

お店は3つのタブから選べますが、最初は「都道府県から」のタブで検索し、店舗候補を多数表示して、通いやすそうなお店を見つけましょう。ほかに「お店から」「駅・地域から」タブがありますが、絞りすぎると検索に時間がかかります。

ミュゼの「都道府県から」東京都を選択
2日付・日時を選ぶ

日付は、検索した日から3ヶ月先まで指定できます。時間も指定し「空き状況を検索」ボタンを押すと候補が表示されます。

ミュゼの利用したい日時から希望店舗の空き状況検索する

お店によって営業時間が多少違うので、その辺りもチェックしながら、良さそうな店舗を見つけてくださいね。

ミュゼの希望時間帯に予約可能な都内の店舗一覧

気になる店舗をクリックすると、営業時間や所在地が確認できます。電話予約と違って、地図が出るのが良いですが、方向オンチの人にはちょっとわかりにくい地図かもしれません。遅刻しないように、パソコンでも店舗の位置を調べておくと良いです。

ミュゼ有楽町店の店舗情報
3お名前・ご連絡先を入れる

店舗が決まったら、「予約する」ボタンを押して、個人情報やアンケートの入力画面に移ります。

ミュゼの無料カウンセリング予約フォームの個人情報入力

希望する脱毛箇所はカウンセリング当日にも詳しく聞かれるので、最小限の「ワキ」や「ワキ+Vライン」をチェックしておけばOKです。

必須項目を全て入力したら「この内容で申し込む」をクリックして予約を確定させましょう。

ミュゼのアンケート入力

ミュゼ無料カウンセリング予約は2名まで可

カウンセリングは2人まで予約できるので、友達や母親と一緒に行く人もいますし、未成年同士もOKです。2人でカウンセリングを受ける時も、所要時間は60分〜90分見ておけば良いそうですよ。

私は、母親と行こうかなと一瞬思ったのでミュゼの客層・年齢層が気になり、次のような質問をしてしまいました(笑)。下は小学生から、上は高齢者の方まで通っているので安心して、とのことです。

ミュゼの「都内で中年が利用できる店舗の有無」に対してのチャットの回答

ミュゼ予約の注意点:当日契約する?契約しない?考えておこう

無料カウンセリング予約をする時、「当日は勧誘されるのかな」と不安になりますよね?

ミュゼは「勧誘しない」と言っているものの、受け取り方は人それぞれだと思います。全く勧誘されない人の共通点は、早い段階で「○○部位の脱毛しか興味がないので他は結構です」と言えること。態度があいまいだと営業トークが多くなるので、カウンセリングに行く前に、「どこを脱毛する?」「予算はいくら?」「カウンセリング当日に契約する・しない?」の3つを考えることが大事です。

また、契約する脱毛コース・料金プランによって、その後の施術の予約の取りやすさが違ってくるって、知ってましたか?

ミュゼでは値段の安いキャンペーンやコースを契約した場合は、最短でも1ヶ月〜3ヶ月に1度しか予約をとれません。反対に、ある程度の金額を払えば最短で2週間〜1ヶ月に1度の予約が取れるようになります。

ミュゼ予約の間隔と期間
ミュゼの契約例予約が取れる最短の間隔18回分の脱毛に
かかる期間(最短)
【A】
両ワキ+Vライン
1ヶ月に1度
(注)13回目の予約からは
3ヶ月に1度
30ヶ月(2年半)
【B】
・両ワキ
・Sパーツ1か所※
・両ワキ+Sパーツ1か所
1ヶ月に1度18ヶ月(1年半)
【C】
AとB以外の契約をした場合
(Lパーツ※など)
1ヶ月に1度18ヶ月(1年半)
【D】
・ミュゼスターメンバー
シップへの入会
2週間に1度
(Aは対象外)
9ヶ月
  • Sパーツとは
    襟足、乳輪周り、腰、ヘソ周り、両手の後と指、両ヒザ、両足の甲と指、VIOの各パーツ(トライアングル上、下、Iライン、ヒップ奥)

  • Lパーツとは
    両ヒジ上、下、両膝上、下、胸、お腹、背中上、下、ヒップ

これだけ予約の間隔が違うと、脱毛が終わるまでの期間にもかなり差がつきますよね。何年もかけて気長に通うのが絶対に嫌な人は、予算に応じて【C】 や【D】の契約も検討したほうが良いかもしれません。

ミュゼ予約のその後:カウンセリングに行ってみた

私がカウンセリングに行ったのは、11月の末日です。月の最終日なら、翌月のキャンペーン内容も教えてくれるかな?なんて思ったけれど、甘かった。聞いても教えてくれません。

帰宅して、夜の8時頃にwebサイトを見たら、もう12月のキャンペーン内容が掲載されていました。たぶん電話窓口が終了した後にキャンペーン情報が更新されたのでしょうね。

私は、カウンセリング当日に「初めての人限定の両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース(100円/回数・期間無制限)」だけ契約しました。激安の契約だったので、後で次月のキャンペーンを見ても不満には思いませんでしたが、もしも高いコースを契約していたらショックだったかもしれません。というわけで、前述した「月またぎのカウンセリング予約」は結構オススメだと思います。

当日は多少勧誘されました。最初に「両手の甲と指(Sパーツ)や両ヒジ下(Lパーツ)も興味あります…」とつぶやいてしまったのが原因です。それで「フリーセレクトコース(簡単に言うと、回数券を買って好きな箇所を選んで脱毛する、みたいな感じ)」や、金額が5万円以上になる「全身脱毛コースバリュー」なども勧められました。でも、カウンセリングに行く前から「今日はキャンペーンしか契約しない」と決意していたので、それを5回くらい言って、がんばってお断りしました!最初から興味を示さなければ、勧誘はほぼないと思われます。

カウンセリング後、契約に進むと、その場で会員用の公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードします。そして、いよいよ1回目の脱毛予約ができるようになります。

ミュゼ予約の間隔:脱毛1回目の予約はいつになる?

私の場合は、カウンセリング翌日に脱毛施術の予約を取ることができました。契約した時だけお店側で脱毛予約を取ってくれるので、特別に早く予約が取れるみたいです。スタッフさんも「契約時に予約しないと(退店後に自分で予約を取ると)、もっと先の日付になると思いますよ」的なことを言っていましたから(汗)。

カウンセリングから1回目の予約までの流れはコチラ
ミュゼの契約後1回目の脱毛予約の流れ

ミュゼは完全予約制ですが、店舗で予約を取ってくれるのは1回だけ。2回目以降は、自分で電話・会員サイト・会員アプリから予約を取り、変更・キャンセルも自力でやることになります。つまり、カウンセリング予約>1回目の脱毛予約>2回目の施術予約と、予約のハードルはどんどん高くなっていくわけです。

ミュゼ予約の疑問:間隔が短すぎると脱毛効果が出ない?

一般的に、脱毛は毛周期にそって行うと効果が出やすいと言われています。サロンの光脱毛もクリニックのレーザー脱毛も、毛根がしっかりしている成長期の毛に照射する最も効果的なので、脱毛施術は数ヶ月に1回のペースで行うのが良いとされています。

それを考えると、ミュゼの最短2週間に1度脱毛できるというシステムは、間隔が短すぎて脱毛効果が出ないのでは?とギモンに思ってしまいます。もしも効果が不十分だったら、脱毛間隔を短くしても回数を無駄に消化するだけ。デメリットのほうが多くなってしまいます。

ミュゼで予約できる間隔が短くなったのは、全店に最新の高速脱毛マシンを導入完了した頃からです。一般的な脱毛マシンの光は真っ黒い太い毛によく反応するのですが、ミュゼの最新のマシンの光は「青っぽい点によく反応する」そうです。だから真っ黒くないウブ毛や、脱毛回数を重ねて細く薄くなってき毛にも効果が出るとのこと。一度により多くの毛を脱毛できるから、脱毛効果が高いみたいです。

また、ミュゼの脱毛方式は「S.S.C.方式」と言って、痛みが少なく、脱毛時に塗るジェルや脱毛後の保湿用ミルクローションにも脱毛効果を促す働きがあるといいます。

施術を経験してみると、1回でも効果があったような気がします。ただ、効果には個人差があるので、ミュゼの激安キャンペーンを利用して効果を試してみるのが、自分が納得できる早道だと感じました。

ミュゼの無料カウンセリングで確認すべきこと

ミュゼのカウンセリングを予約したら、当日は、以下のような説明があります。

カウンセリングで説明・確認のある項目

  • 来店ペース
  • お手入れの時間について
  • 他店での脱毛
  • 自己処理について
  • お手入れ時の体調について
  • 生理の際のお手入れについて
  • お手入れ前の注意事項について
  • お肌と毛質について
  • 貴重品の管理について
  • 返金方法について
  • お手入れの予約
  • 変更キャンセルについて

最後の「予約・変更キャンセル」については、ミュゼは予約キャンセル料・違約金・解約手数料はゼロ円という説明があります。安心ですね。

ただし、脱毛の予約変更・キャンセルは、予約時間の24時間前までに行うのがルールです。

24時間を切ってから予約変更すると「当日キャンセル」と同じになり、その回は解約時に返金対象外となってしまいます。ただし回数保証制度があるので、契約書にある契約期間内ならその回数分の施術を後で受けることができます。

以上は基本的なことなので、カウンセリングではミュゼ予約の細かいところを聞いておくと良いですよ。

その店舗や付近のエリアの予約の取りやすい曜日・時間帯について

ミュゼでは、予約を取る店舗を毎回変えても良いので、予約を取りやすくするコツや、近所の店舗についても聞いてみましょう。

キャンペーン内容と、予約条件について

ミュゼではキャンペーンや割引の内容が毎月変わります。おトクなプランは予約が取りづらい条件になっていることが多いので、予約できる間隔と期間について確認しましょう。

ミュゼの契約の予約に関する注意点

カウンセリング当日は、契約しないで帰っても大丈夫です。日を改めて契約するときは、コンシェルジュデスクに電話をして「契約の予約」をとります。

一方、カウンセリング当日に契約済みで、追加契約したいときは、電話・会員サイト・会員アプリから契約の予約が取れます。

脱毛施術日が決まっている人は、同じ日に追加契約の手続きができると思いがちですが、契約だけで約30分かかるので、やはり脱毛日に契約の予約をプラスする手続きをとらなければなりません。

ちなみに、解約するときも予約が必要ですが、これはコンシェルジュデスクのみで受け付けています。

また、ちょっと話が逸れちゃいますが、ミュゼはJCBのクレジットカードを使えない店舗が多いので要注意です。分割払いしたかったら、VISAかマスターを持っていくか、審査のある信販に申し込まないといけません。絶対JCBで支払いたい人は、予約前にコンシェルジュデスクに電話して、対応可能な店舗を教えてもらいましょう。

ミュゼ予約をスムーズに行うポイント

ミュゼ予約方法は電話かwebが基本です。無料カウンセリング予約はとっても簡単で予約がとりやすいです。直前まで予約変更・予約キャンセルができますし罰金はありません。ただ、「月またぎのカウンセリング予約」の例で紹介したように、予約の仕方や、予約手続きをした日によって、契約できる内容やおトクさが変わってくることがあります。

まずはカウンセリング予約を無事に突破して、ミュゼの予約システムの基本を抑えておいてくださいね。


 
ページのトップへ
ページのトップへ