脱毛ポリス > 脱毛サロンの口コミ捜査 > ミュゼってどう?口コミ評価をぶっちゃけ! > ミュゼの全身脱毛は料金が高いからナシ!乗り換えで値段を安く全身脱毛する方法

ミュゼの全身脱毛は料金が高いからナシ!乗り換えで値段を安く全身脱毛する方法

ミュゼの全身脱毛は料金が高いからナシ!乗り換えで値段を安く全身脱毛する方法のイメージ

ミュゼの全身脱毛を他サロンと料金で比較 口コミ体験もあり

大手脱毛サロンミュゼプラチナムは、毎月格安キャンぺーンをやっていて、部位脱毛の料金がお得な脱毛サロンです。

「今ミュゼに通っているし、半額キャンペーンで全身脱毛を始めたいな!」
「初めての全身脱毛なら有名なミュゼがいいかな?」

こんな人のために、ミュゼの全身脱毛に通うべきか?総額の値段を他サロンと比較!実際に通わないとわからない全身脱毛サロン選びのポイントも、口コミ体験談とともに解説しますね。

(参考:ミュゼ系列の全身脱毛専門サロンNEWオープンの“コロリー”詳細

ミュゼの全身脱毛は料金が高い 他サロンとの金額比較

ミュゼは満足できるまで通い続けることができるワキ脱毛で人気ですが、ミュゼの全身脱毛となると、ずばり料金が高いのでおすすめしません。

通える範囲・エリアにミュゼしかない人はミュゼでもいいですが、
キレイモや銀座カラーの全身脱毛と比較してみると明らかにミュゼが高いと納得してもらえると思います。

ミュゼの全身脱毛がおすすめできない理由を、料金やコース内容など、お金にまつわる様々なポイントで解説していきたいと思います。

理由1:他社サロンの全身脱毛の料金よりかなり高い

まずは、みんなが特に気にするコースの値段で、全身脱毛の大手3社の料金を比較してみました!どの回数で比較をしても、ミュゼの料金が一番高くなってしまいます。

全身脱毛6回
ミュゼ キレイモ 銀座カラー
コース 全身脱毛コース 回数パックプラン 取り扱いなし
総額 185,220円 114,000円
1回あたりの料金 30,870円 19,000円
(税抜)
全身脱毛8回
ミュゼ キレイモ 銀座カラー
コース 全身脱毛コース 取り扱いなし 全身脱毛
秋トクキャンペーン
総額 241,920円 172,463円
1回あたりの料金 30,240円 21,557円
(税抜)
全身脱毛12回
ミュゼ キレイモ 銀座カラー
コース 全身脱毛コース 回数パックプラン 全身脱毛※
秋トクキャンペーン
総額 347,760円 212,040円 187,650円
1回あたりの料金 28,980円 17,670円 15,637円
(税抜)
全身脱毛18回
ミュゼ キレイモ 銀座カラー
コース 全身脱毛コース 回数パックプラン 全身脱毛※
秋トクキャンペーン
総額 487,620円 290,700円 187,650円
1回あたりの料金 27,090円 16,150円 10,425円
(税抜)

※銀座カラーは8回と脱毛し放題プランしかないので、12回ではなく脱毛し放題の料金を記載しています。 また、条件を合わせるために、総額÷12回で1回あたりの料金を計算しています。

これを見てお分かりの通りミュゼは元値が高すぎるので、「キャンペーンで50%OFF」と広告で言われている半額になっても、実は特別安くはないんです。

むしろそれでも高いくらいで、ミュゼで18回施術をすると50万円くらいになっちゃいますが、それなら医療レーザー脱毛とそんなに変わらなくなってきてしまいます…。「安さ」を重視して脱毛サロンを選んでるのに、これでは最大のメリットが無くなってしまいますよね。

他にも、全身脱毛をすると、効果の感じ方が部位によってバラツキがあります。
例えば、腕や太ももは12回で満足していても、ムダ毛が残りやすいデリケートゾーンや指はまだ回数が必要になりがち。

となると、ただでさえミュゼの全身脱毛は高いのに、気になる部位の追加をすると更に価格が高くなってしまうため、ミュゼの全身脱毛はおすすめしていないんです。

効果を追求すれば、どんどん価格が高くなってしまうことを考えると、最初から銀座カラーの全身脱毛し放題を選択した方がお得になります!
脱毛し放題なら回数に制限はないので、通えば通うほど 1回あたりの料金が更に安くなりますし、部位の追加をすることがないので総額は安くなること間違いなし!支払い金額を気にせず満足するまで脱毛できるので仕上がりも完璧です。

理由2:料金が高い上に、他社サロンよりも全身脱毛の範囲が狭い

「全身脱毛」と言っても、サロンによって対象になる部位は全然違うんです。

先ほどの脱毛サロン3社の全身脱毛コースの対象範囲を比較してみました!

ミュゼ キレイモ 銀座カラー
コース 全身脱毛コース 回数パックプラン 新・全身脱毛
秋トクキャンペーン
全身脱毛に・・・ 顔全体と襟足(うなし)は含まれない 含まれない部位はない 顔全体は含まれない

キレイモと銀座カラーと比べてしまうと、ミュゼは範囲が狭いのが一目瞭然です。

後で詳しくご紹介しますが、ミュゼは12回以上の契約をしないとうなじも全身には含まれません。料金も高いのに脱毛できる範囲が狭いなんて、論外ですよね。

顔全体も含まれる全身脱毛がしたいなら、全身脱毛の範囲が一番広いキレイモがイチオシです!

理由3:ミュゼは支払い方法もお財布に優しくない

一般的な脱毛サロンの料金の支払い方法は、一括(現金orクレジットカード)か、カード分割か、サロン独自のローン分割かの3つから選択できます。

ですが、ミュゼは他のサロンと比べると支払い方法が少なく、ローン分割での支払いができません。現金(カード)一括か、カード分割しかないんです。カード分割にするとコースとは別に金利手数料が発生しちゃうし、なによりクレジットカードを持っていないと現金一括でしか支払えません。

そのためミュゼでは顧客の支払いを少しでも軽くするために、現金一括で支払うとお得になる割引があるんですが、それでも高い金額をまとめて支払うのは結構厳しいですよね。「一括で支払うために貯金してから脱毛しよう」だと、いつまで経っても始められません!

料金が高く、範囲も狭くて、支払方法も一括じゃないとお得にならなくてシビア…。
「そんなミュゼでは全身脱毛できない…」というのが、皆さんの本音ではないでしょうか。

でも中には「全身完璧な状態じゃなくても、自己処理が楽になればそれでいい」「人目に付く部分だけ、お腹や背中までの全身脱毛はいらない」「もっと安く抑えたい」という人もいらっしゃいますよね。

実は、全身脱毛のサロン(コース)を選ぶためにも、「どの範囲まで脱毛したいのか」「どの程度までムダ毛を薄くしたいのか」の2つぶが重要なポイントです。

「全身まるごと全部ではなくて、人目に付く部分だけでいいんだよね」という人は、ミュゼでもいいけど、顔やうなじもしっかり脱毛したいならキレイモ、顔は含まれなくてもいいから完璧な仕上がりを求めたい・総額を最安値にしたい人は銀座カラーがおすすめです。

全身の範囲が狭くていい人や少ない回数で脱毛をしたい人はミュゼのお得な全身脱毛コースについてこの後解説していくから、続きを読んでいってね!

ポリスmiyuki
全身脱毛をキレイモや銀座カラーでするなら、実は先ほどお伝えした値段よりもっとお得にする方法があります!
無料カウンセリング予約に行く前に、このページの最後にある「キレイモで5万円、銀座カラーで2万円やすくする裏ワザ」を読まないと損ですよ!こちらから飛べます。

ミュゼの全身脱毛コース(ライト・バリュー)の料金・脱毛箇所を解説

ミュゼの全身脱毛のコースは全部で3つあり、そのうち「全身脱毛コース(全部位対象)」を選ぶと高いですが、対象部位が少なくなる代わりに金額を安く抑えられるコースがあと2つあります!

「色んな部位をバラバラに契約すると高いから、ある程度セットで脱毛したい」「全身くまなくまではいかないけど、自己処理から解放されたい」というあなたにピッタリなのが、ミュゼの「全身脱毛ライトコース」「全身脱毛バリューコース」です。

ここでは、ミュゼの3つの全身脱毛コースについてまとめて解説したいと思います。

全身脱毛コース

さっきの他サロン比較で登場したのが、この「全身脱毛コース」です。
他社のサロンと比較しちゃうとあまりおすすめできませんが、顔以外の全身をくまなく脱毛できるコースになります。

ミュゼ全身脱毛コース

この図を見ると全身の中に襟足も含まれているように見えますが、ミュゼの脱毛は「鎖骨より下」の箇所です。小さく注釈に書かれているように、12回以上の契約ではないと襟足は含まれませんので気を付けて!

料金は先ほどの比較表でお伝えしたので省略します。

全身脱毛コースライトの料金と脱毛範囲

全身脱毛コースライトとは、全身の中から女性が気になる部位のみ脱毛できるコースです。例えば、
「全身まるごとじゃなくて、定番の手全体と足全体と+αの脱毛がしたい」
「別にお腹や背中は気にならないから、全身脱毛は勿体ない気がする」
という人にピッタリです。全身脱毛の半分くらいの範囲になりますが、必要最低限の部位はカバーしており、しかもそれぞれの脱毛イメージに合わせて、ABCの3つのプランからチョイスすることができちゃいます。

どのプランも料金は6回だと189,000円12回だと378,000円18回だと567,000円になります。

全身脱毛コースライトA 全身脱毛コースライトBC

すべてのプランに手足全体が含まれていて、Aプランならデリケートゾーンが、Bプランなら手の届かない背中襟足が、Cプランなら胸とお腹がついてきます。
それぞれのプランが向いている人を、例えてみると…

  • Aプランが向いている人
  • ・全身脱毛をしたいけど、顔・お腹・背中はいらない
    ・人目につく部位だけ脱毛したい
    ・デリケートゾーンは外せない

  • Bプランが向いている人
  • ・結婚式などで背中が大きくドレスを着る予定がある
    ・髪をアップにすることが多く、うなじを綺麗にしたい
    ・他のサロンやクリニックでデリケートゾーンは既に終わっている

  • Cプランが向いている人
  • ・妊娠&出産の影響で濃くなった胸やお腹のムダ毛が気になる

ミュゼでは12,000円以上の契約をすると両ワキとVラインが、期間&回数無制限になる「美容脱毛完了コース」がプレゼントされます。

仮にAプランを選択すると、女性が特に気になる4大部位「腕・脚・ワキ・VIO」の部分は全て脱毛することができますね♪

全身脱毛コースバリューの料金と脱毛箇所

全身脱毛コースバリューとは、「全身脱毛ライトコース」よりもさらに範囲は少なくなりますが、もっと費用を安く抑えたい人・特定の部位のみでいい人のためのコースです。

全身の中から気になる4~6か所が脱毛できるので、例えば他サロンで既にいくつかの部位を脱毛し終わっていて部分追加をしたい人にもおすすめです。

「スタンダード」「うでプラス」「あしプラス」のカテゴリにそれぞれ4つのプラン全12種類の組み合わせがあり、料金は6回94,500円12回189,000円18回283,500円です。
12種類あるプランの中でも、特におすすめなのは「スタンダードA」!女性の自己処理の定番部位をほぼカバーしています。

全身脱毛コースバリュースタンダードAうでプラスA 全身脱毛コースバリューあしプラスA組み合わせ例

全身脱毛ライトコースでもご紹介しましたが、全身脱毛バリューコースも12,000円以上の契約をすると両ワキとVラインの回数無制限がプレゼントされます!

ミュゼで全身脱毛のコースを選ぶのなら、全身脱毛ライトコースや全身脱毛バリューコースの中に、自分のやりたい部位・範囲が当てはまるものがあればおすすめです!両ワキやVラインの通い放題が無料で付いてくるのでお得ですよね。

でも、「脱毛したい部位がセットに当てはまらない」となると、他の部位を追加するか、全身脱毛を選ぶことになるか、結局は総額料金が高くなってしまう可能性も…。

「うーん。微妙…」という人には、銀座カラーにも「ハーフ脱毛」という似たようなコースがあります。

全身の範囲の中から、自分の好きな箇所を8か所組み合わせられるので、こちらの方が自分のイメージにピッタリの脱毛ができるかもしれません。

ミュゼ全身脱毛の口コミ評価は高い!時間・自己処理・生理の対応まとめ

全身脱毛をするならミュゼは料金が高いのでおすすめしないと言い続けてきましたが、実はサービス面などの他の観点からみると、ミュゼは大手の中でも特に優秀です!

実際に通ってみないと分からない「通いやすさ」というポイントでは、ミュゼで全身脱毛をしている人の口コミを見ているとみなさんかなり満足しているようです。

少し高くても大満足です!

安い脱毛サロンが流行る中、全身脱毛で契約しました。

決して安くないのにミュゼで契約した理由は・接客が丁寧・勧誘がない・店舗数が多い・解約金なし だからです。

引っ越しても店舗数多いし安心だし、通えなくなっても解約てまきる安心感。通い放題ではないけれどVと脇は完全脱毛。

他サロンの口コミ見てると通い放題だけど意外な落とし穴があったりするようで、通い放題ではないけど安心をミュゼでは施術と共に買えると思います。効果は1回目でも目立った効果ではないけれど抜けてるのを実感出来、生えるスピードがいつもより遅く感じてます。

総額60万円かかったけど後悔していない!という方もいるくらいなんです。(ちょっとこれは高すぎると思いますが…。)

私もミュゼで全身脱毛をしている1人なのですが、私もミュゼ以外で全身脱毛は考えられません。「これなら料金が高くてもいいかも…。」と思った6つのポイントを解説したいと思います。

1当日キャンセルができる

ミュゼは24時間前までにキャンセルや予約変更の手続きをするのが基本ですが、当日キャンセルをしても、回数保証をしてくれるサービスがあるので、途中解約をしない限りペナルティがありません。(後で詳しく解説します)

更に言っちゃうと、うっかり予約を忘れていてもお咎めナシです!体調不良、当日の生理や生理中はもちろん、突然のデートのお誘いがあってもミュゼをキャンセルして行けちゃいます♡

他サロンなどでは当日キャンセルをしちゃうと、ペナルティとして違約金を取られたり、1回分消化などの扱いになったりするので、このサービスはかなり大きいです!

2パーツのお休み・繰り越しができる

肌が乾燥している・蚊に刺された・日焼けした…脱毛期間中には思いもよらない肌トラブルがあり、脱毛できないことがあります。また、予約と生理が被った時は、デリケートゾーンとヒップは施術をすることができません。

ミュゼでは、何らかの理由で施術できなかった部位をお休みしても、後日繰り越し施術をすることができます! 決して安くないお金を払っているのに、何らかの理由で施術ができないなんて勿体ないですが、ミュゼだと予想外のトラブルでも安心ですね。

これが他のサロンだと…、銀座カラーは生理の時に施術できなかったデリケートゾーンを繰り越すことはできますが、それ以外の理由・他の部位の繰り越しはできません。キレイモに至っては、生理で施術ができない場合はVIOとヒップは消化扱いになってしまいます。

チェックポイント

脱毛し放題プランを選ぶという手もある!

銀座カラーやキレイモの回数制は部位のお休み&繰り越しは基本できませんが、脱毛し放題プランで契約をしていれば回数に上限がないので、施術ができなかった部位があっても問題はありません。

体調を崩しやすい人や生理不順の人、極度の乾燥肌やアトピーなどの肌トラブルを抱えている人は、ミュゼか、もしくは他サロンの脱毛し放題プランで契約をしておくと損をすることがありませんね。

⇒ ◆キレイモの公式サイトへ
⇒ ◆銀座カラーの公式サイトへ

3全身脱毛を数回に分けて施術でき、施術時間を短縮できる

ミュゼでは一部分の繰り越しができるとお伝えしましたが、そもそもミュゼは全身のパーツを数回に分けて脱毛をすることもできます。ちなみに、他のサロンでは通い方は規定に合わせてしか予約ができません!

このミュゼの自由な施術制度のおかげで、自分の都合や予約状況に合わせて施術時間をコントロールすることができ、元々たったの90分で全身全てのパーツの施術ができるほどスピーディーなミュゼですが、さらに時間短縮できちゃうんです。

多忙で1回の来店時間を短くしたい人や、冬場の寒さで長時間の施術に耐えられない人は、かなりありがたいですよね。

チェックポイント

境目ができちゃう可能性があるから、基本的にはしないほうがいい

全身を一気に施術をすると境目や照射漏れなどはほぼありませんが、部位を分けると境目や照射漏れができやすいこともあります。
全身を細かく分けるのはあまりおすすめできませんが、どうしても近い日程で予約枠が空いていない場合や、長時間の施術時間を取れない人はこのサービスをどんどん利用しましょう。

4シェービング対応が親切

脱毛の施術を受けるには、前日までに自己処理をしないといけませんが、ミュゼでは手の届かない襟足や背中上下と、デリケートゾーンのOラインは、サロンで無料シェービングをしてくれます。

しかも、手の届く範囲に多少の剃り残しがあっても、多めに見てササっとシェービングをしてくれます!
事前処理は完璧にしてサロンに行きたいですが、ミュゼは剃り残しに対する対応が親切なのでかなり助かります。

5通える間隔が短い

他のサロンでは2か月に1回とか年に8回までとか、通う間隔に決まりがありますが、ミュゼは通う間隔が短く、1か月に1回通うことができます。
コースによっては2週間に1回脱毛をすることができるので、他のサロンよりも脱毛完了までの期間を短くすることができますね!

6解約した時、解約手数料も0円で残りの料金も全額返金

ミュゼちゃんと返金システム

ミュゼには「“ちゃんと”返金システム」というサービスがあり、途中解約をしても残っているコース料金を全額返金してくれます。しかも、他社だと最大2万円かかってしまう解約手数料も、ミュゼは0円です!

「コースの途中で脱毛効果に満足した」「引っ越し先にミュゼがなく、通えなくなった」「他サロンに乗り換えたい」という人にはかなり嬉しいサービスですよね!

チェックポイント

1つだけ注意して!

途中解約をする時、1つだけ注意をしてほしいのは「当日キャンセルをしていないか」というポイント。
さっき「当日キャンセルができる」の項目でも軽く触れましたが、途中解約の返金額を計算する時、当日キャンセルをした回数の料金は返金されません。

分かりやすく例えると、12回のコースを契約している人が、1回当日キャンセルをして実際に6回の施術をしている場合、5回分の金額しか返金されません。

予約時間の24時間前までに予約変更やキャンセル連絡をしていれば、当日キャンセルにはならないので、どうしてもの時以外は必ずキャンセル手続きをしておきましょう。

全身脱毛ならミュゼから他サロンに乗り換えて5万円割引!

ミュゼの全身脱毛は料金が高いのでおすすめはせず、全身脱毛をするならキレイモや銀座カラーがイイとご紹介してきました。

「じゃあキレイモか銀座カラーに行ってみようかな。」と思ってくれたそこのあなた、ちょっと待って!もっともっとお得にキレイモや銀座カラーで全身脱毛ができる裏ワザがあるんです!

それは…「のりかえ割」を賢く使うんです!

キレイモなら最大5万円、銀座カラーなら最大2万円安く契約できちゃうんですよ!!

  • すでにミュゼで契約している人は…
  • ミュゼですでにワキ脱毛しているならラッキー!!
    そのままキレイモや銀座カラーに乗り換えて、契約する時にミュゼの会員証や契約書をカウンセリングで提示するだけでOKです!

  • まだミュゼで契約していない人は…
  • まだミュゼにも通ったことがない人は、今ならミュゼで両ワキとVラインが期間・回数無制限で脱毛し放題になる「美容脱毛完了コース」が100円で契約できます。
    少し手間はかかりますが、いったんミュゼで100円でも契約しておけば、他サロンでかなりお得に全身脱毛ができるし、ミュゼでもワキとVラインが永久に脱毛できて一石二鳥!やらなきゃ損ですね。

キレイモののりかえ割を使ってキレイモで最大5万円安くしたい人は、コチラで詳しく解説しているので是非チェックしてください♪
キレイモを最大5万円安くする裏ワザを伝授&料金プランを徹底解説 キレイモの無料カウンセリング

銀座カラーは契約のコースや料金プランによって、のりかえ割の適用の可否や金額も違うので、詳しくはサロンのカウンセリングに行って聞いてくださいね。その時はミュゼの会員証もお忘れなく!

銀座カラーの無料カウンセリング

ミュゼの全身脱毛はナシ、脇だけならアリ

今回はミュゼの全身脱毛について解説しましたが、簡単にまとめると…

  • 全身脱毛をちゃんとやりたいならミュゼはナシ、キレイモや銀座カラーに乗り換え
  • 回数少なめのお試し感覚で脱毛するならミュゼはアリ!
  • 全身じゃなくて、人目に付く部位だけならミュゼはアリ!
  • 両ワキだけの脱毛なら、ミュゼが圧勝!

ミュゼで全身脱毛をしてももちろんいいけど、基本的に脱毛サロンはどのサロンを選んでも効果・かかる回数・期間などは大して変わりません。だったら、料金が安い方が嬉しいですよね!

キレイモ・銀座カラー・ミュゼ、どのサロンで全身脱毛をするか迷っている人は以下を参考にしてください。

キレイモ向き

料金も気にしつつ、顔が付いている全身脱毛がしたい!

銀座カラー向き

大手最安値!顔は付いてないけど、全身を完璧なつるスベにしたい!

ミュゼ向き

料金が高くても、融通が利いて通いやすいのがいい!

そして、両ワキだけなら絶対に「ミュゼ」がおすすめ!両ワキとVラインを満足するまで通い続けることができる「美容脱毛完了コース」がミュゼが初めての方は100円、今ならそれに2か所プラスして300円キャンペーン中!!

とりあえずワキで脱毛体験をしてみたい人や、他社の「のりかえ割」を賢く使いたい人は、拍子抜けするくらい勧誘がないので、まずは気軽にミュゼのカウンセリングに行ってみましょう♪

ミュゼ バナー 両ワキ+V美容脱毛完了コース
ポリスmiyuki
コチラもおすすめ!

ミュゼではコロリーという新ブランドも発足。
ミュゼのシステムを引き継いで全身脱毛専門サロンだから、料金がミュゼよりもお安くなっています。ミュゼの通いやすさも譲れない、でももっと安くできないの?という人は新しい脱毛サロンコロリーに行ってみるのもいいですよ。

コロリーの無料カウンセリング
 
ページのトップへ